コラム

 公開日: 2018-05-08 

 頭の中は食べ物だらけ!! 辛い摂食障害!!

拒食症からの回復期はこうなります


寝ても覚めても、いつでも、どこでも、

     ”頭の中は、食べものだらけ!!”

食べたい!!


でも、


食べられない!!


太る恐怖!!


そんな葛藤でとても辛くて辛くてどうしようもない・・・・・・・・・


あれが食べたい!   これが食べたい!


といつも思っているのは、過食症の人だけではありません。


実は、拒食症の人も常に食べたい気持ちでいっぱいで、
頭の中では、いつも食べ物のことばかり考えています。

     ”食べたいけれど食べられない!”

という葛藤に常に苦しんでいます。


摂食障害の食べたいは身体的欲求だけではない

さて、

”食べたい!” 

というのは、まずは身体の欲求です。


そして、

以前も触れたように、 

”食べたい!” 

というのは感情的な欲求の場合もあります。


でも、

拒食症の人の場合には、身体が飢餓状態にありますので、
まずは身体的な欲求になります。


そして、それでも、

  ”食べられない!”

というのは、ほとんどが、感情的な 

   ”怖れ”

によるものです。


  ”身体は食べたいのに感情的な怖れで
      食べられないので、いつまでも欲求は
        満たされず、頭の中は食べ物だらけ
                    になってしまいます”


”食べられない!”

という感情的な怖れには、様々なものがあります。


その中のひとつに、

    ”過食への怖れ”

と言うものがあります。


   ”ちょっと食べて止まらなくなってしまったらどうしよう!”

という過食への怖れです。


そして、

過食の先には、

    ”そのまま、ぶくぶくと太ってしまったらどうしよう”

という怖れも控えています。


過食への恐怖と太る恐怖があるから、
とても食べることができません。


ここは、”恐怖”との戦いになります。

つまり、拒食症というのは一種の

    ”恐怖症”

の様な要素を抱えている
わけです。


拒食症は心の奥底に潜む怖れをしっかりケアしていく!


でも、

拒食症の深さはここでは終わりません。


太ることへの恐怖の奥に様々な
思いを抱えてしまっています。


拒食症を治していくには、大きな鍵となるところです。

    ”またあの頃に戻りたくない”

    ”折角の苦労を無駄にしたくない”

    ”せめて、体重だけでは他の人に勝っていたい”

    ”普通の人と同じ土俵の上に立ちたくない”

    ”特別な存在でいたい”

    ”皆に心配されていたい”

    ”また嫌な思いをしたくない”


などなど、人によって様々な思いを抱えています。


まず、ここを解決していくことが、拒食症の場合
にはとても大切なところです。


そして、もうひとつ大切なのが、対人関係療法で
大切にしている安心をしっかり
と持てる環境を整えていくということです。


   ”自分に自信がない”

   ”いつも不安”

   ”さみしい”

    ”孤独”


対人関係療法などでここを解決していって
あげることもとても重要なところです。


この、太る恐怖心と不安の二つがうまく
サポートされて改善されていけば、
恐怖心は薄らいでいくものです。


あと補完的には、イメージ療法などで、
恐怖の対象を和らげていくということが
とても効果的になってくるものです。


太る恐怖の根っこからの解決としっかりとした
安心感を獲得していければ、
頭の中は食べ物だらけという状態は
解決されていくものです。



また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/ 
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
摂食障害は、愛されたい!!という渇望から・・・

 摂食障害の奥底にある満たされない欲求 摂食障害では、   ”愛されたい!!”という渇望・・・...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

【メンタルを極めて自分らしく生きる!!】

こんにちは。SINBIの福山です。昨日、登山家の栗城史多氏が、エベレスト山中で亡くなりました...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

摂食障害はメカニズムをしっかり理解して治す!!

摂食障害は複雑でわかり難いしなかなか、その苦しみから抜け出せないもの。あなたは、そんな、摂食障...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

過食も拒食も食べる!食べない!で心のバランスをとっている!!

 摂食障害はその症状に惑わされないことが大事     食べる!!    食べない!!という、摂...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

本来大事なはずの我慢強さの善し悪し!!

 摂食障害を抱える人に実に多いもの 摂食障害の発症原因になりやすいものですね。この、      ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ