コラム

 公開日: 2018-04-29 

過食・拒食の太る恐怖!!ちょと食べただけで心ザワザワ・モヤモヤ

【食べなければOKだけど・・・・・・】
結構多いのが、過食があっても、

   食べずにいれば、
   それはそれでOK!!

という感覚ですね。

でも、
少しでも食べようものなら、

   たちまち、スイッチオン!!

少し食べただけで、もう心穏やかではない!!

胸がザワザワするし、落ち着かない!!

      太りたくない!!

      太るのが恐い!!

      吐くしかない!!

      過剰に運動してしまう!!

      下剤を大量に飲んでしまう!!


拒食症の回復期は特に激しい!!


この恐怖が特に強く出るのが、拒食症の回復期ですが、

その感覚が長年続いてしまっている人もとても多いものです。

    このまま食べていたら、
    凄いデブになってしまうのではないか???

 
    あの、辛くて嫌だった頃に逆戻り
         してしまうのではないか???

    今までの苦労が全て無駄に
       なってしまうのではないか???

特に拒食症からの回復期には、
日々、この恐怖との戦いになってしまいます。

そして、この戦いの感覚が数十年続いて
しまうとしたらどれだけ辛いことか・・・・・・・


そのような苦しみを抱えている方がいらっしゃいます。


もちろん、
拒食の人だけではなく、過食嘔吐を
抱える方にも強烈な

    ”太ることへの恐怖”

があります。


そして、
嘔吐がなくても、過食と拒食を繰り返したり、
過活動でどうにかしている人にも、拒食症を
長年抱えている方がいらっしゃいます。


    ”この苦しみは誰にもわかってもらえない!!”


といった孤独感でいっぱいになってしまいます。


摂食障害の悪循環へ・・・・・


この、太ることへの恐怖心が、摂食障害へとても
大きな影響を与えており、摂食障害の
悪循環を招いてしまうものでもあります。

でも、

この太る恐怖は、冷静な頭で考えると、
バカバカしいと思える自分もいるのです。

なのに、

太る恐怖に怯えるもう一人の自分がいます。

自分の中に様々な人格がいます。

     ”摂食障害を治したい自分”

がいるかと思えば、

     ”摂食障害を治したくない自分”

もいるわけです。


いろんな自分がいて混乱してしまいます。

これに収集をつけて混乱を鎮めなくてはいけません。


そのためには、どのようにしていけばいいのでしょうか???



自分の中にはさまざまな人格がいることを認めていく・・・・


まず、大切なのは、いろんな人格をいることを、
認めてあげることです。


決して否定しないでください。 その自分を。

本人も周りの人も。

ネガティブな人格は誰にでもいるのです。


そんな自分を否定したり抑圧しなくてもいいのです。

自分の中には、ネガティブあるいは
悪魔的な自分がいるかもしれません。


それは、破壊的で、とても人には言えない、
とんでもない悪党なのかもしれません。


でも、

その様な悪は誰の中にもあるものです。


だから、

それすらも否定してしないでください。

まずは、自分の中の様々な人格を認めていってください。


太る恐怖は、その様々な人格が関わって
つくりあげているものです。


まず、様々な人格を認めて観察していく
観察者の目を養っていってください。


それらは、本来の自分ではありません。

でも、自分の一部であることは確かです。


生まれた後に、様々な経緯で
出来上がってきた人格です。


そして、それに気づいている・・・・
それを観察している自分・・・・・・


それがほんとうの自分です。


ほんとうの自分はそこにいるのです。


太る恐怖から抜け出していくためには、
そこを掴んでいくことです。


そのための方法が、マインドフルネスでもあります。

マインドフルネスは、呼吸瞑想法です。


呼吸に意識を集中していくことによって、
本当の自分に繋がり、恐怖を
観察できる強い自分をつくっていきます。


マインドフルネスは自己洞察法とも言われています。


自己洞察力を身につけていくことによって
強い自分を手に入れることができます。


それが、太る恐怖から抜けだし、摂食障害から
抜け出していくことにも繋がって
いくものです。


マインドフルネスはまた追々紹介していきたいと思います。



また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/ 
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
摂食障害はメカニズムをしっかり理解して治す!!

摂食障害は複雑でわかり難いしなかなか、その苦しみから抜け出せないもの。あなたは、そんな、摂食障...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

過食も拒食も食べる!食べない!で心のバランスをとっている!!

 摂食障害はその症状に惑わされないことが大事     食べる!!    食べない!!という、摂...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

本来大事なはずの我慢強さの善し悪し!!

 摂食障害を抱える人に実に多いもの 摂食障害の発症原因になりやすいものですね。この、      ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

摂食障害の鍵となる”不安” 不安だから食べる!!食べない!! 

 摂食障害は不安の病気でもある 摂食障害を抱える人の      ”食べる!!”       ”食べ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

摂食障害の”痩せ”へのこだわり!! 一体どうすればいい???

 簡単には抜けない痩せへのこだわり・・・・      ”痩せていなければ意味がない!!”摂食障害を抱...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ