コラム

 公開日: 2016-09-23 

★過食が違う! 過食嘔吐・拒食・ただの過食?★

過食というと、普通どんなものを食べしまうのかいうと、多いのは、

 ”菓子パン”

これがダントツで群を抜いていrものです。


次に多いのは、何と、

  ”白米”

ですね。


これは、カウンセリングの現場での実際の聴取結果によるものです。

そして、以外に多いのが食パンをそのままというものです。


これを大量に食べます。 菓子パンは7~8個 は軽く、

白米は2合~3合~一升という場合も、食パンなら2~3斤と・・・・・


ただ、これは、過食嘔吐の人の過食で多いものです。


そこには、

   ”どうせ、吐くのだから!”

という気持ちがあります。



過食嘔吐の人の場合には、どうせ吐くのだからと、

普段我慢している、

   ”太りやすい炭水化物と甘いもの”

を大量に取ります。


これが、嘔吐のない過食の人だとちょと違います。

嘔吐がないので、思いきって大量に一気に食べるといった感じではありません。



チェコやアイスクリームやスナック菓子を延々と食べてしまうといたパターン

が多いようです。 特にストレス過食の場合はそうですね。



これが、過食と拒食を繰り返している場合は少し事情が違ってくるようです。


そして、もうひとつあるのが、

   ”拒食症の過食”

です。

これは過食と言えるのかどうかということもありますが、拒食の人からすれば過食です。


拒食症の人で、回復期の過食ではなく、まだ抑制がきいている過食です。

どんなものを過食するのかというと、

   ”大量の生野菜”

   ”ダイエットゼリー”

   ”その他のダイエット食品”

といった、太る心配のないものを大量に食べます。

もちろん、嘔吐はしないわけですから、太らないものを過食します。


そして、多くの場合、下剤を大量に使っています。


拒食症で、かなり抑制が効いていても、多くの人は、いつも食べたくて、

食べもののことが頭から離れないものです。


やはり、身体が食べることを欲求しているわけです。

これを、頭と感情で抑えつけていて、苦しくなってしまうわけです。


ただ、この苦しみから抜け出すには、

   ”普通に食べればいい”

といったような常識ではどうにもならないものです。

それが病気なのですから・・・・・・

そこは、ちゃんと別のアプローチをしていくことがとても大切です。



摂食障害の基本から克服についてはメールレッスンで詳しく説明
しています。 是非こちらからどうぞ

摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!
摂食障害克服の基本的な知識は、
まず無料メールレッスンにご登録ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  

摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。
全18回に渡りお届けします。

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★食べる! 食べない!と対人関係と★

とにかく ”食べたい!””絶対、食べたくない!””食べものが体内にあるのが許せない!!”こんな、食...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★内面が恋愛に現れる!!★

先日、恋愛依存症について少し触れましたが、恋愛依存症まではいかなくとも、恋愛にはその人の個性であっ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★ビデオ通信受講生募集! 無料ビデオ講座も再公開! !★

来年から、自分の摂食障害を治しながら、セラピストになるための学びを深めていく、SINBI認定...

[ 摂食障害 ]

★食べる!食べない!・・・恋愛依存?!★
イメージ

摂食障害を抱える人は何かに依存する傾向が強くあります。例えば、恋愛に依存していってしまう人が多く...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★摂食障害克服の基本はここから!!★
イメージ

何事も基本に立ち返るということは大切なこと。カウンセリングでも、わからなくなってしまったら基本に立ち返...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ