コラム

 公開日: 2016-07-07 

摂食障害はステージによって全然違う!

摂食障害で相談に来る人は、発症から2~3か月の人がいるかと思えば、

発症してから20年~30年も経過している人と様々なものです。


年齢も違えば、経過年数も違うし、それぞれの人の性格も違うし、

価値観も違うし、置かれている環境も違うので、まったマニュアル

があって、その通りに対応していけばそれでOkというものではりません。


ですので、カウンセリングは1回1回、一人一人、ほんとパーソナルな
ものとなるものです。


さて、そんな中、初期の段階でよくある質問、特に、親御さんがご本人

を連れずにセミナーなどにいらっしゃるような場合ですが、


     ”本人は病気という認識はなく、普通のダイエットだと思っている

     のだが、明らかに異常なので、どのように対処すればいいのか???”

といったような質問です。


拒食症の初期の段階か、過食嘔吐を隠している初期の段階が多いですね。


初期の段階というのは、なかなか認めようとしない場合がとても多いです。

それは、

     ”折角成功したダイエットが邪魔されて、無駄になってしまう!”

     ”苦労して痩せたのにまた太らされたら、たまったものではない!

また、

     ”自分を否定された!”

といったような気持ちが働いてしまい、

    ”認めたくない!!!”

といことが多いようです。

摂食障害が初期の段階だと、まだあまりマイナス面は少なくて、

プラスが多いので絶対認めたくないのです。


  ”スマートになれた”

  ”褒められることが増えた”

  ”自信がついた”

  ”楽なダイエット法を見つけた”

  ”もう嫌な思いをせずに済む”

などなど・・・・


プラス面ばかりの時は、止めようとか治そうなんて思わないものです。

そのような治すつもりのない人をカウンセリングにつれて来てもうまく
いくはずはありませんし、まずはカウンセリングに来ませんが。。。。。

治るか治らないかは、本人に治す意思があるかないかが大きく左右します。

葛藤はよくあります。

治したい自分と治したくない自分の両方がいるといったように。

この場合、両方いても、治したい自分がいれば大丈夫です。

そこは、うまくカウンセリングを進めていくことができます。

さて、それでは、

   認めない、治したくない人にはどう対処すればいいのか???

ということですが、まず、基本的には、

     ”食事と体重はそのままでいい!!”

とそこは否定せずに認めて受け容れてあげることです。

本人のメリットを否定されては、誰も、

    ”うん”

 とは言わないものです。


大切なのは、

   ”辛い気持ちを軽くしてあげたい!!”

ということで、愛情をもって接してしいっていただけるといいかと思います。

まずは、食と体重は否定しない、認めてあげる、

そして、気持を聴いてあげるということがとても大切です。


発症からの経過期間、年齢、本人の考え方によって、対処の仕方は
変わってくるものです。

わからない場合にはお気軽にご相談ください。


また、よくある質問として、

”発症からの経過期間が長いと治らなかったり、時間がかかってしまうのか?”

というものがありますが、

20年経過していても、すぐ治っていく人も大勢います。

個人差はありますが、経過年数が長くても治っていく病気ですので、

そこは諦めないでいただきたいところです。


摂食障害の基本から克服についてはメールレッスンで詳しく説明
しています。 是非こちらからどうぞ

摂食障害克服のための無料メールレッスンスタート!!
摂食障害克服の基本的な知識は、
まず無料メールレッスンにご登録ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  

摂食障害克服の基本について学ぶ基本レッスン。
全18回に渡りお届けします。

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/freehandbook/  
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えてい...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

3,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★周りは敵ばかり! と・・・★

あなたは、周りにいる人は、敵と仲間はどちらが多いですか???敵とはまではいかないまでも、   ”周...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食嘔吐が止まりました!★

摂食障害のカウンセリングをやっていると、   ”過食嘔吐が止まりました!”という報告をよく聞くことに...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★強いのに摂食障害!?★

  ”摂食障害は、心の弱い人がなる病気だ!!”というのが一般的な常識になっていますが、実は、  ”...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★太らない食事が太る食事!★

痩せたい! 痩せたい!太ったらどうしよう!太るのが恐い!そのためには、食べない、食べても野菜...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

食べたい!!食べたい!!でも痩せたい!!

いくら好きに食べても太らない身体を手に入れたい!!そんな身体に憧れてしまうもの・・・・・でも、まず...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ