コラム

 公開日: 2014-12-01 

★過食症だけど”食べない!”を選択する★

拒食症の人は、食べないを選択しているわkですが、

実は、過食症の多くの人も食べないをよく選択してしています。

それは、体重が標準をオーバーしているような人の場合にもよくあることです。

体重が標準を超えた過食症の人でも多くの人は食べない選択をしています。

  ”人前では食べない”

  ”昼は食べない”

  ”今は食べない”

でも、食べる時は異常に食べてしまいますから標準体重をオーバーしてしまいます。

このタイプの人は、食べる食べないを小刻みに繰り返しています。


それが、もっと大きな刻みになると、

  ”過食と拒食を繰り返す”

というパターンになってしないます。


過食と拒食を繰り返すパターンの人の場合には、標準体重を超えている人とは違い、

かなり痩せへの拘りが強い人です。

標準体重を超えている人の場合には、ほとんどが、

 ”ストレスによる過食”

によるものです。 過去のトラウマやコンプレックスも含めてです。


ここに痩せへの拘りが入ってくる場合には、ストレス過食も当然あるのですが、

劣等感や自信のなさなど自尊心がとても低いという特徴が顕著になってきます。


人と比較することが多く、完璧主義で、人に弱みを見せられないようなタイプです。


だから、

 ”痩せていないと人前に出れない”

ということになってしまいます。

太っている時は引きこもってしまうわけです。


そして、過食症なのだけれども、食べないを選択するもう一つのタイプは、

過食嘔吐を抱える人で、痩への拘りがとても強いひとです。

そのような人のほとんどは、低体重で、過食を伴う拒食症の人です。

体重が標準体重の85%以下の人です。


その場合、

  ”過食以外の時は食べられない”

という人が実に多いものです。


それは、

   ”太るのが怖い”

   ”過食になるのが怖い”

   ”人に見られるのが嫌”

といったような理由によるものです。


そして、もうひとつ食べないことを選択してしまうのは、

   ”過食嘔吐を止めよう”

とした時です。


過食嘔吐を止めるには、食べないという選択をするしかなくなってしまいます。

それは、

   ”痩せへの拘り”

があまりにも強いからです。


このタイプの人の場合には、痩せへの拘りをしっかりと掘り下げていくことが

克服にあたってはとても大切になってきます。


でも、

何故、そこまで痩せへの拘りが強いのかは自分ではほとんどわかっていません。

本人に聞くと、ほとんどの人は、

 ”とにかく痩せたい! 太りたくない!”

と言います。


でも、ちゃんと掘り下げていくとそこにはちゃんとした理由があるものです。

そこはまた・・・・


NEW リニューアル版!!
無料メールレッスンはこちらからご登録してください。
     ⇒ http://www.sinbi-s.info/mail_lesson/   
こちらのハンドブックも参考にしてください↓↓↓↓↓↓
摂食障害克服のためのハンドブックが無料ダウンロードできます。
⇒ http://www.sinbi-s.info/freehandbook/

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

3,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【25日締切!】★個別相談の半額特典★
イメージ

   摂食障害はどのように治っていくのか???   摂食障害が治っていくとは、シンプルに言うと...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★食べないと一日が終わらない★
イメージ

  ”摂食障害は、心を調えていく”ことが大切なのですが、ただそれだけ治るわけではありません。まず、心...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★摂食克服のための新プログラム!初公開で特典★
イメージ

過食や過食嘔吐を抱えていて、           病院に行っても何も変わらない!!      高い...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★摂食障害は、無意識の内に・・・★
イメージ

先日は、    ”自動反応的に”痩せたい”と思っている”ということでしたが、実は人間この自動運転がとて...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★低体重への憧れはなぜ???★
イメージ

 ”他の人より痩せている” ”明らかに私は細い” ”痩せている弱い自分”そう思えるということが、拒...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ