コラム

 公開日: 2013-09-28 

”痩せ”への拘りと”太っていた頃”の記憶

過食嘔吐の悪循環にどっぷりと嵌り込んでしまっていると、

ただただ、過食嘔吐への嫌悪感や自分への否定的な気持ちで、落ち込むばか

りで、過食嘔吐の表層的な悪循環だけしかないように思えて、一体どこに抜け

道があるのかがわからなくなってしまいます。


何度も触れているように、過食嘔吐は病気の症状なので、その病気の症状に捉わ

れて、それをどうにかコントロールしようとしても必ず失敗に終わってしまいます。

やるべきことは、その病気の症状の奥に潜む本当の原因を解決していくことなの

です。


ということで、


”痩せていなければ価値がない”

という信念も様々なプロセスの結果に現れた病気の症状なので、これと直接取り

組んでもいい結果は得られないということでした。



だから、過食嘔吐を克服していくには、そのプロセスを辿り、根本にある問題を

見極めていくことがとても大切になってくるわけです。


さて、そこで、昨日は、

痩せへの拘りがなぜメンタルバランスへの崩れで起きてくるのか????

ということでした。



そして、それは簡単に言えば、


 ”自分に自信がなくて、自分にOKが出せない、自分がNG状態”

を抱えているのだと言うことでした。


それが”痩せ”への捉われを生みだしているということです。


ここをもう少し掘り下げていくと、

自分に自信がない、自分はダメ! だという思いがあると、当然心は不安定な

状態です。

何らかの安心や確実なものが欲しいわけです。


そのような状態でダイエットをやっていって、ダイエットに成功してしまうと、

そのダイエットによるり成功した低体重が唯一の安心であり、確実な自分の

自信となっていくわけです。


つまり、そこにしがみついていってしまうことになります。

そして、もうひとつ、ある重要なところが、


昨日も触れた、

多くの人が、


”太っていた”


と言うことです。


しかも、ただ、”太っていた”と言うことではなくて、

”太っていた頃のい嫌な記憶”

として、奥深くに刻みこまれているのです。


太ることへの恐怖の多くが、

”太っていた頃の嫌な記憶”に引き戻される、

”もう、あんな思いはしたくない!!”

という嫌悪感や恐怖感を抱えているものです。


”太っていた頃の嫌な記憶”が”痩せ”への拘りを強化しているのです。


でも、ここで、更に大切な事があります。


それは、なぜ、


 ”自分に自信がなくて、自分にOKが出せない、自分がNG状態”


になってしまったのか????

ということです。


実はこれがいちばん奥深くに潜む最も大切なところです。

そこはまた・・・・・


摂食障害の無料メールレッスンはこちらから ⇒ http://www.sinbi-s.info/mail_lesson/  
 
こちらのハンドブックも参考にしてください↓↓↓↓↓↓
摂食障害克服のためのハンドブックが無料ダウンロードできます。
⇒ http://www.sinbiz.jp/freehandbook/
過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

3,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★拒食の心理は繊細で複雑なもの★

先日の、過食でも触れましたが、拒食症になる危険も、まずは、   ”炭水化物と甘いものを排除するダイエ...

[ 過食症のカウンセリング ]

★身体的な原因による過食衝動★

過食症を克服していく上で考慮しなければいけないのは、ずっと、お伝えしているように、   心理的な要...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食を生む心の弱さとは???★

過食は、つまるところ、    ”心の弱さ”から生まれてくるものです。それでは、心の弱さって何な...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食で何を食べるか???全然違う!!★

とにかくいっぱい食べてしまう!!  過食症・・・・・・でも、よくよく見ていくとそこには、様々な違いが見...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★人格形成上の欠落が摂食障害を生む!!”

摂食障害には、摂食障害になりやすい性格があるということは何度もお伝えしているところです。簡単に言...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ