コラム

 公開日: 2012-07-14 

☆対象志向の苦しみ☆

自己志向と対象志向という考え方があります。



対象志向といのは、考えや判断の拠りどころを外に求めるということです。



対象志向的ということは、状況や環境、人々、物など、自己の外にある対象に

影響されてしまうということ。



対象志向的であると、私たちはいつも人から認められることを求めてしまいます。



自分の思考や行動が、いつも人の反応を期待したものになってしまうのです。



したがって、いつも心の底には恐れがあるわけわけです。




そう、



他者、自分の外に幸せを求める限り、不安は消えないもの・・・



ほんとうの幸せは掴めないのかもしれません。


”自己志向と対象志向”


というのは、


ディパック・チョプラ博士の著書

”人生に奇跡をもたらす7つの習慣”

によるものです。


その中でチョプラ博士は次のように言っています。


「自己志向」とは、

体験する外側のものを依り所・物差しにせず、自分自身のスピリットを

心の依りどころ・物差しとすること、自己志向の逆が、「対象志向」



対象志向的であると、私たちはいつも人から認められることを求めます。



自分の思考や行動が、いつも人の反応を期待したものになっているからです。

したがって、いつも心の底には恐れがあるわけです。



対象志向的であると、ものごとをコントロールしたいという強い欲求を感じます。

外側への強い欲求を感じるのです。



認められることへの欲求、、ものごとをコントロールしたいという欲求、そして外側

の力への欲求は、恐れに基づいた欲求です。



対象志向的である時、自分のエゴが心の拠りどころ・物差しになっています。

けれど、エゴはほんとうののあなたではないのです。



エゴは自分のイメージであり、社会的な仮面であり、あなたの演じている役割にすぎません。

社会的な仮面は、認められると元気になります。



コントロールしたがり、力によって維持されています。


それは恐れの中にで生きているからなのです。



ほんとうの<自己>、つまりあなたのスピリット、魂は、そうしたものからまったくの自由です。



それは非難にも動じることなく、どんなチャレンジも恐れず、誰の下にあるとも感じません。



といっても、謙虚であって誰の上にあるとも感じないのです。



それは、他のすべての人が同じ<自己>であり、装いは異なっていても同じスピリットである

ことをはっきり知っているからです。


(*ディパック・チョプラ博士、”人生に奇跡をもたらす7つの習慣”より抜粋)







Facebookでいいね!をクリックするだけで、1,000円お得です。

⇒ http://www.facebook.com/SINBIZEN

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

3,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★過食をなくしていく方法★

過食をなくしていくにはいくつかの段階があります。まず、最初に大切なのは、   ”なぜ過食をしている...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食は過去がさせている?!★

”今にいる”  ”過去にいる”というのはとてもわかり難いかもしれませんが、過食は、過去にいる典型で...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★摂食障害克服で目指しているもの★

摂食障害を克服していくための方法を色々と紹介していますが、それらすべてが究極的に目指しているのは、...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食を生み出すエネルギーを・・・★

過食は、過食衝動の源をいかに抑えていくかがポイント。  そのために重要なのは、まずいちばん多いのが、...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★”太ることへの恐怖”を克服★

過食嘔吐克服のつづきですが、まずは、インナーチャイルドが癒されて、”言えない”が”言える”になって、ご主人...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ