コラム

 公開日: 2012-06-17 

感情の抑圧 (うつ病や摂食障害などで)

先日は、



”言えない”



ということでしたが、



同じことなのですが、



”感情の抑圧”



という問題があります。




”言っちゃいけない”ということは



感情も表現してはいけないということです。




感情を奥底にしまいこみ抑圧しているのです。




そうなると、感情の行き場がなくなってしまいます。




それで、それが摂食障害に繋がったり、



あるいは他の病気になるケースも多くもあります。




感情表現ができず生きてきたということは、



様々な方向で悪影響がでてきます。




まず、それを改善していくには、自分がそうなのだと



気づくことです。




そして、少しずつ感じて表現していくことが



とても大切になります。




ボディワークなども有効な方法です。



カウンセリングでは、フォーカシングなど



感情と身体感覚を感じていく方法を少しずつやって



いくといいでしょう。



Facebookでいいね!をクリックするだけで、1,000円お得です。

⇒ http://www.facebook.com/SINBIZEN

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ここが微妙でためらってしまうところですよね

 まず、お母さんがここの判断に悩むことが多いですよね どんどん痩せて入く・・・・・・・・・・これは、...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

摂食障害の、食べる! か 食べないか! の極端さ!!

 完璧主義のオールオアナッシング的食事!! 食べるなら、とことん食べてしまう!!食べないとなった...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★人生の悪いパターンと摂食障害と・・・★

 摂食障害は人生そのもの・・・・繰り返すパターン 人生には、     ”悪いパターンを繰り返してしま...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

摂食障害を生み出す本当の理由とは???

 摂食障害に強く影響する生まれながらの気質 摂食障害には気質というものが強く影響していて、その中で...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

自分で描くあまりにも高い理想の自分像に苦しんでいませんか???★

 よくあるあまりにも高い理想像・・・・・・それが苦しみの原因に あなたには、     ”なぜかいつも...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ