コラム

 公開日: 2012-04-02 

☆苦しみの原因は・・・☆ (うつ病や摂食障害のために)

インナーチャイルド癒しはいかがでしたでしょうか?

一度はやってみることをお薦めします。

ほとんどの人にはなんらかの癒しをもたらしてくれる
ものです。


さて、あらためて

”苦しみの原因”

ということを少し考えてみたいと思います。


苦しみはどこからやってくるのか?


例えば、アダルトチルドレンであることは、
苦しみをつくりだす原因となっていたりします。

インナーチャルドが癒されてていないと、
また、苦しみをつくりだします。

大きなトラウマを抱えていると苦しみをつくり
だします。


そうです、まず過去というものが苦しみをつくり
だしています。

少しリラックスして、自分の苦しみを感じてみて
ください。



どこからきていますか?


なんと言っていますか?


それはもしかしたら未来からきているかも
知れません。

未来に対する怖れです。

そう、

苦しみは、過去と未来からきているのです。


だから、現在に生きていれば苦しみは消えていきます。


過去と未来に捉われない。

今に生きる!

そうすればとても楽に生きていくことができます。

それが簡単にできればいいのですが、

それが難しいから苦しんでしまう・・・・


それじゃあ、具体的にどのようにしていけばいいのか?

その辺はまた・・・












摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★拒食やダイエット、自分の性格を・・・★

摂食障害、そして、特に拒食症に陥りやすい性格、あるいは、、そこまでいかなくても、いつも人目、スタイ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食は習慣が恐い!!★

過食嘔吐を10年・20年とやってしまっているとそこには、生活パターンとして組み込まれてしまった、   ...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

【過食ストップ!! ファスティングとメンタル改革で!!】

過食が止まらない!!いつも、食べたいけれど、食べる恐怖で、我慢との闘いで、疲れ果ててしまう!!...

[ 摂食障害 ]

★これを食べるか!食べないか!★

摂食障害を抱える人は、いつも、頭の中は、   ”食べものでいっぱい!!”ということが多いもの。...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★自分では気づかないから恐い!!★

人は、幼少の頃にほんの些細なことで傷つき、その時に決めた信念や心理行動パターンを大人になってからもずっと...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ