コラム

 公開日: 2011-12-07 

(過食について)麻痺したい!!

過食などの摂食障害の要因のひとつに、


どうにも行き場のない感情


とてもとても辛い感情


があります。



それを感じたり向きあったりするのが


とても辛い!


とても生きていけない!


それをまともに感じていたら・・・・



だから、


感じないようにする・・・・



つまり、感情を感じないように麻痺させてしまう。



過食をしている時の様子を聞くと


皆が


”恍惚感”を感じるといいます。


恍惚感を感じているということは


感情は麻痺していて感じていない状態。



それは、ドラッグやアルコールも同じこと。



”麻痺したい!!”



ということですね。



だから、ここで注目していただきたいのは、

麻痺させたいと思っている、

源にある、


”あなたの気持ち”


です。


食に注目しないでください。


大事なのは”過食”の後の気持ちではなく、


”過食”の前の気持ちです。



過食など摂食障害を克服していくということは、

この麻痺させたい


”あなたの気持ち”


に向きあい解決していくということなのです。











過食・拒食の摂食障害克服カウンセリングのSINBI
<a href="http://www.sinbiz.jp/">http://www.sinbiz.jp/</a>

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

3,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
★過食を生み出すエネルギーを・・・★

過食は、過食衝動の源をいかに抑えていくかがポイント。  そのために重要なのは、まずいちばん多いのが、...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★”太ることへの恐怖”を克服★

過食嘔吐克服のつづきですが、まずは、インナーチャイルドが癒されて、”言えない”が”言える”になって、ご主人...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★過食嘔吐克服のプロセス★

過食嘔吐を3カ月で克服できた実際事例の続きです。過食嘔吐のカウンセリングでまずやっていくのが、生ま...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★3カ月で過食嘔吐がゼロに!!★

過食嘔吐のクライアントとしては、少し重症の部類に入る人が、カウンセリングを始めて3カ月で過食嘔吐がゼロに...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

★今日が締め切り!★

摂食障害の克服入門講座の早割は今日が締め切りです。 こちらからどうぞ!   ⇒ http://www.sinbi-s.i...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ