コラム一覧 :シロアリ対策

1件~12件(12件)

白蟻(シロアリ)を呼ぶ廃材の放置

床下に散らばる木片

当社が建物の床下点検・調査にお伺いする際、しばしば以下の様な状況が見受けられます。 これは、床下に散らばっている木片(廃材)です。 また別の場所では・・ 建築時に不要になり、処分されずに残ったとみられる板(廃材)が、そのまま床下に放置されてしまっています。 こう... 続きを読む

シロアリ対策

2012-09-26

床下換気扇や防湿シート、調湿剤ではシロアリ対策になりません

取り付けられた床下換気扇

以前、当社が調査依頼を頂きお伺いした建物での事例です。ご覧のとおり、床下に入ってみると、床下換気扇や調湿剤、防湿シートなどがいくつも取り付けられていましたが・・、基礎の角(防湿シートの端)から長い蟻道(ぎどう)が伸びていました。※茶色く長細いものが蟻道です。蟻道は乾... 続きを読む

シロアリ対策

2012-08-07

シロアリ対策|床下での羽アリ発生事例

シロアリ対策

羽アリの発生は、その建物のシロアリ被害を発見するための大きなヒントとなりますが、実は羽アリが大量に発生していても、住人の方がそれに気付かれない場合があります。その一つが、床下などでの発生です。 以下にご紹介するのは、昨年5月に鉄骨造の建物の床下で、羽アリの群飛が確認された事... 続きを読む

シロアリ対策

2012-03-15

シロアリ対策|白蟻(シロアリ)は冬眠しません

イメージ

寒い季節になると、点検先のお客様や、住宅メーカーさん、リフォーム業者さんなどから、 「シロアリは冬眠するの?」「冬でも床下で活動しているの?」 といったご質問をよくいただきます。 結論から言いますと、シロアリは冬眠しません。そのため、冬でも住宅内に侵入し、活動を行うこ... 続きを読む

シロアリ対策

2012-03-14

白蟻(シロアリ)対策|床下の水漏れ・腐朽被害

白蟻(シロアリ)対策

今回は、床下での「水漏れ」そして「木材の腐朽(腐れ)」についてご紹介します。水漏れは、床下を通る配管から水が漏れ出すことが原因で、これによって地面に水溜りができたり、床下の空間が過度に湿潤な環境となってしまいます。写真中央から奥にかけ、水漏れによって池のような状態になって... 続きを読む

シロアリ対策

2012-02-20

野外での白蟻(シロアリ)被害とその対策

イメージ

今回は、屋外で確認のできるシロアリ被害についてご紹介をします。シロアリ被害に関するお問い合わせでは、屋外にある木材の被害に関するものが非常に多いです。具体的には、ウッドデッキ・杭・枕木・廃材などの被害ですです。これは、シロアリのエサとなる木材が、地面の上に無防備に置か... 続きを読む

シロアリ対策

2011-12-10

白蟻(シロアリ)が移動(侵入)の際に作り出す「蟻道・ぎどう」とは?

イメージ

今回は、シロアリが建物に侵入する際に作る「蟻道」について紹介したいと思います。蟻道(ぎどう)とは、シロアリが土や糞などによって作り出すトンネルであり、皮膚が弱く、乾燥や通風、光を嫌うシロアリが、地中から餌(木材)までの道中において身を守るために作り出します。この蟻道は、シロ... 続きを読む

シロアリ対策

2011-07-29

白蟻(シロアリ)の断熱材被害

イメージ

シロアリといえば柱や土台などの「木材を食べる」ことでよく知られています。たしかに栄養を得るために食害をするのは、木材や紙など、木に由来する製品ですが、それらの餌にたどり着くまでの障害物までもかじって被害を与えることは、一般的にはあまり知られていません。上の写真は、... 続きを読む

シロアリ対策

2011-07-21

数年間空き家だった家屋のシロアリ被害

イメージ

先日、当社の社員がお伺いしたお住まいのシロアリ被害をご紹介致します。築年数は30年程度ですが、ここ数年間だれも住んでいない空き家だったそうです。 現場にお伺いすると和室や玄関ドア枠・浴室ドア枠などに被害が見られました。和室の被害は深刻で、床下の根太がシロアリの被害によって... 続きを読む

シロアリ対策

2011-06-13

「新建ハウジングプラスワン」の取材を受けました。

イメージ

当社が取材を受けた記事が、建築業界紙「新建ハウジングプラスワン」の2011年3月号に掲載されました。今回は、シロアリ対策についてQ&A形式でご説明させて頂きました。問1.シロアリはどこにいるのか?問2.地域によって生息するシロアリは違うか?問3.木造住宅のシロアリ被害の現状とは?問... 続きを読む

シロアリ対策

2011-03-29

日本しろあり協会版の蟻害腐朽検査制度

平成14年に創設された蟻害腐朽検査制度ですが、あくまでも既存住宅の性能表示制度に基づく『現況検査』のオプションという位置付けでした。そのため検査内容と報告形式などについて一定の制約がありました。例えば、蟻害については被害有り、被害無しのどちらかしか選べません。また、非破壊での... 続きを読む

シロアリ対策

2011-03-01

蟻害腐朽検査制度と、出来た経緯(いきさつ)

イメージ

・蟻害(ぎがい)というのはシロアリによる家屋の被害のことです。・腐朽(ふきゅう)というのは木材のくされのことです。少し見慣れない表現になっていますが蟻害腐朽検査(ぎがいふきゅうけんさ)とは建物を検査して、シロアリによる被害や、腐れの状況をチェックすることです。実は、この... 続きを読む

シロアリ対策

2011-02-22

1件~12件(12件)

RSS
お客様の声
イメージ

この度は丁寧なお仕事をして下さって、有難うございました。7月13日に薬剤散布が無事終了し、ホッと一安心です!良い業者さんに出会えて、本当に良かったと思っておりま...

サービス・商品
シロアリ床下点検の画像

【シロアリ床下点検】お住まいの床下にシロアリの被害がないか、また、建物の周囲にシロアリの兆候がないかを点検いたします。点検時間は通常約1時間~1時間半ほ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
東京のシロアリ対策の専門家 南山和也さん

家を守る、という視点。シロアリは駆除よりも予防が大切(1/3)

 「200年住宅」という言葉を耳にする機会が増えました。これを支えているのが、2009年に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」。日本の住宅寿命は約30年と短いのですが、これはせっかくの建物の価値が減ってしまい、さらに大量の廃棄...

南山和也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

安心・誠実なシロアリ予防・駆除対策の専門家

会社名 : 株式会社テオリアハウスクリニック
住所 : 東京都練馬区関町南4-16-19  南関町ビル2F [地図]
TEL : 03-5948-5332

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5948-5332

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

南山和也(みなみやまかずや)

株式会社テオリアハウスクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

丁寧で親切なシロアリ施工

この度は丁寧なお仕事をして下さって、有難うございました。 ...

田中
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
玄関に見られるシロアリ被害と駆除工事
シロアリの食害を受けた玄関框(かまち)

土の中に暮らすシロアリにとって玄関の框(かまち)や巾木(はばき)、ドア枠は地面から近くにある木材なので、玄関...

[ シロアリ駆除 ]

コンクリート床下でも白蟻予防が必要なわけ
コンクリートに発生するヒビ・継ぎ目

お客様からよく聞かれる質問で、「この家の床下はコンクリートだけど防蟻工事が必要なの?」というものがあります...

[ シロアリ予防 ]

和室での白蟻(シロアリ)被害事例
床板の食害

シロアリによる和室の被害事例についてご紹介します。こちらの建物では、侵入・被害状況の確認のために和室の畳...

[ シロアリ駆除 ]

白蟻(シロアリ)を呼ぶ廃材の放置
床下に散らばる木片

当社が建物の床下点検・調査にお伺いする際、しばしば以下の様な状況が見受けられます。 これは、床下に散...

[ シロアリ対策 ]

新型ターマトラックを使った共同調査
新型ターマトラック T3i

当社が使用しているシロアリ探知機の「ターマトラック」ですが、この度、新型ターマトラック「T3i」を新たに導入...

[ 蟻害腐朽検査 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ