コラム

 公開日: 2014-04-24 

不動産投資の歴史

みなさん、こんにちは。
今回のコラムは「不動産投資の歴史」のお話をしたいと思います。
少し長めですが、ぜひお付き合いください。

昨今、当社開催のミニセミナーのご参加者様や資料請求を頂くお客様の中で
学生の方や、20代前半の男女の方からお問い合わせを頂く機会がとても増えて参りました。

そんな、若年層のお客様へ不動産投資にご興味を持ったきっかけや目的などをお伺いすると、十人十色様々なお考えをお持ちになる方がいらっしゃいますが
その中でも多いのが、《ご自分の将来の為の資産形成》です。

不動産投資とは
一説によれば昔、土地は地方の豪族・貴族・小国の王たちの自己権力を示す勢力圏図のような形で捉えられていました。

「此処からあそこまでは誰々の勢力が治めている地域」

等の意味合いで使われていたと言われています。

土地を財産(価値あるもの)として捉えるよりは
「縄張り」「シマ」と して捉えていたのでしょう。

その後、土地の価値(収益及び財産)を公が認め、公の民に貸し与えることから始まり、租税の見直し
財政の確立、政治体制の強化と進んでいくこととなります。
奈良時代初期には、土地の私有化が本格的に開始されました。
時の世は貴族の支配から武士の支配へと移り、乱世の中から1603年

徳川家康が江戸に幕藩体制の封建国家を打ちたてました。
260年もの長い間徳川の時世が続いたのは
国の統治システムが上手く機能しただけではなく
東海道・中山道など交通網の整備、江戸は統治で商売は大阪という経済システム等、 社会基盤を整えたことに起因すると 言われています。

社会が安定することで民衆の暮らしは豊かになり、土地は武家・寺社が8割を所有し庶民は2割程度に過ぎませんでしたが、人口比率は武家・寺社と庶民の数は同等であったため、庶民は狭い土地に密集して暮らすことになります。

そのため長屋=賃貸が出現しこれが《不動産賃貸業の誕生》と言われています。

当時、町人と呼ばれる、富裕層が家を所有していました。
その後、豪商・富豪と呼ばれる人が出現し、元々土地の売買は禁止されていましたが
町人地では沽券と呼ばれる証文により取引が行われており
豊富な資金を持つ商人たちが土地を所有するようになったのは当然のでき事だったようです。

町人は、長屋を持ち、大家 を雇い、庶民へ賃貸する、という社会的責任があり、当時の長屋の基本は
「各戸 の玄関が直接外部に接している」ことがポイントで
他住居と共有の玄関を持つものは長屋とされ ていなかったそうです。

標準的な長屋は「間口9尺奥行き2間」の3~5坪程度の広さでした。

長屋の絆は強く、大家を中心とした地域のコミュニティが形成されていたようです・・・。


不動産賃貸業とは、いにしえの生業であり、時代を経て様々なニーズに変化対応出来る
唯一無二の資産であるという事です。

現代では、若年層でも不動産投資ローンを活用する事で将来の資産形成が可能です。
現在、年金不安のニュースが日々報道されるなか止まることの無い時間の中で
将来の不安に悩まれる方が多い時代となりました。

不安とは、自分の一番最悪な結果を想像した事によって生まれる仮想と言われておりますが
当社のご提案する、堅実な不動産投資で少しでもその不安を取り除くお手伝いをさせて頂ける事を切に願っております。

ご自分に合う投資か否かを見極める意味でも、少しでもご関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非、当社をご活用頂ければ幸いです。
皆様からのお問い合わせ、心よりお待ち申し上げております。


毎月不動産投資セミナーを開催しています。
無料ですので、ご家族やお友達ともご一緒にお越しください。
≪無料≫不動産投資セミナーの詳細と申込みはこちらから

セミナーにお越しいただくのが難しい方には資料をお送りしています。
こちらのすべて無料です。
初心者でもわかりやすい内容になっております。
「失敗しない不動産投資の秘訣」マンガ&DVDをプレゼント!


不動産投資の個別相談会も開いております。
セミナーではお話しきれないことも聞けますし、不動産投資を始めた場合のシミュレーションもお作りします。
対応は不動産投資セミナー講師が対応します。
≪不動産投資セミナー講師を贅沢に独り占め!≫個別相談会

この記事を書いたプロ

株式会社シノケンハーモニー [ホームページ]

不動産投資アドバイザー 三浦義明

東京都港区芝大門2丁目5番5号 住友芝大門ビル [地図]
TEL:0120-076-770

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の評判

本やインターネットで不動産投資を知り、とても興味を持ちました。不動産収入で不労収入、というのにあこがれがありました。でも不動産投資で失敗した人の話しや悪...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産投資コンサルタント 三浦義明さん

頭金0円(※1)で安全に資産形成できるマンション経営を(1/3)

 「マンション経営を始められる方の7割以上が20~40代のサラリーマンや公務員の方です。保険や老後のための資産運用、所得税、住民税、相続税などの節税効果など、マンション経営に伴うさまざまなメリットを期待される方が多いですね」と語るのは、株式...

三浦義明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

サラリーマン・OLなら頭金0円から出来る不動産投資をご提案

会社名 : 株式会社シノケンハーモニー
住所 : 東京都港区芝大門2丁目5番5号 住友芝大門ビル [地図]
TEL : 0120-076-770

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-076-770

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦義明(みうらよしあき)

株式会社シノケンハーモニー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

セミナー後の押し売りはなかった。

年金だとか、インフレだとか、色々将来のことが不安で 友達の...

K.T.
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
台湾不動産会社と業務提携をしました。
台湾不動産会社代表(左) 三浦義明(右)

当社は、台湾の不動産会社と業務提携をしました。今後、台湾投資家向け専用に開発した弊社グループの物件を販売...

[ 不動産投資 ]

シノケンハーモニーの不動産投資セミナーがTV取材されました。
イメージ

BS12チャンネル『ザ・39歳』ヒューマンドキュメンタリー(毎週日曜日放送)にシノケンハーモニーのセミナー風景が...

[ セミナー情報 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その3)

皆さんこんにちは!今回は「リセールバリュー」の第3回目をお送りします。東京は世界一、人とカネが集まる...

[ マンション投資 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その2)

皆さんこんにちは!今回も引き続き「リセールバリュー」についてお話します。① マンションの狭域立地条...

[ マンション投資 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その1)

皆さんこんにちは!本日は、あまりお耳にしたことが無いかと思いますが、「リセールバリュー」について3度に...

[ マンション投資 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ