コラム

 公開日: 2013-05-15 

シノケンハーモニーの紹介動画

JCOM系列で、シノケンハーモニーの紹介番組が放送されています。

シノケンハーモニーの考え方や営業方針などがわかる内容となっています。
また、マンション投資についても説明しておりますので
初心者の方でも勉強になると思います。


内容はこちらからも見ることができます。

シノケンハーモニーの紹介動画

2名のマンションオーナー様にご出演していただいております。

オーナー様の名前の声は、これから不動産投資を考えようと思っている方には
大変参考になるのではないでしょうか。


上記の紹介動画は約30分となっておりますが
こちらはオーナー様の声だけを編集して9分弱となっています。

オーナー様の声(動画も見れます)



不動産投資についてもっと詳しく知りたい方は
シノケンハーモニーのホームページをご覧ください。
http://www.fudosantoushi.jp/


毎月、無料の不動産投資セミナーを開催しています。
≪無料≫不動産投資セミナー 詳細と申し込みはこちらから


セミナーにご来場いただけないかたは
こちらから資料をご請求ください。
≪無料≫資料請求フォーム


この記事を書いたプロ

株式会社シノケンハーモニー [ホームページ]

不動産投資アドバイザー 三浦義明

東京都港区芝大門2丁目5番5号 住友芝大門ビル [地図]
TEL:0120-076-770

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の評判

本やインターネットで不動産投資を知り、とても興味を持ちました。不動産収入で不労収入、というのにあこがれがありました。でも不動産投資で失敗した人の話しや悪...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産投資コンサルタント 三浦義明さん

頭金0円(※1)で安全に資産形成できるマンション経営を(1/3)

 「マンション経営を始められる方の7割以上が20~40代のサラリーマンや公務員の方です。保険や老後のための資産運用、所得税、住民税、相続税などの節税効果など、マンション経営に伴うさまざまなメリットを期待される方が多いですね」と語るのは、株式...

三浦義明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

サラリーマン・OLなら頭金0円から出来る不動産投資をご提案

会社名 : 株式会社シノケンハーモニー
住所 : 東京都港区芝大門2丁目5番5号 住友芝大門ビル [地図]
TEL : 0120-076-770

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-076-770

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦義明(みうらよしあき)

株式会社シノケンハーモニー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

セミナーで使っている資料がキレイで分かりやすかったです。

将来の年金不安というのもありますが 「不労収入」というのに...

K.Y
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
台湾不動産会社と業務提携をしました。
台湾不動産会社代表(左) 三浦義明(右)

当社は、台湾の不動産会社と業務提携をしました。今後、台湾投資家向け専用に開発した弊社グループの物件を販売...

[ 不動産投資 ]

シノケンハーモニーの不動産投資セミナーがTV取材されました。
イメージ

BS12チャンネル『ザ・39歳』ヒューマンドキュメンタリー(毎週日曜日放送)にシノケンハーモニーのセミナー風景が...

[ セミナー情報 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その3)

皆さんこんにちは!今回は「リセールバリュー」の第3回目をお送りします。東京は世界一、人とカネが集まる...

[ マンション投資 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その2)

皆さんこんにちは!今回も引き続き「リセールバリュー」についてお話します。① マンションの狭域立地条...

[ マンション投資 ]

【マンション経営】リセールバリュー(その1)

皆さんこんにちは!本日は、あまりお耳にしたことが無いかと思いますが、「リセールバリュー」について3度に...

[ マンション投資 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ