コラム

 公開日: 2016-04-21 

どんな大人になりたいのか PART1

新高校1年生になった諸君、高校進学おめでとう。新受験生になった諸君、第一志望大学合格に向けて頑張りましょう。新高校2年生になった諸君、受験生になるまでに基礎学力養成を続けましょう。

どんな大人になりたいのか?

さて皆さん、ここで質問です。皆さんはどうして高校に進学したのですか?また受験生の諸君は、どうして大学に進学したいのですか?

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語講座はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

みんなが行くから?就職に有利だから?それとも、将来やりたい仕事の資格をとるため?

理由は様々でしょうが、皆さんは現在高校生で、ほぼ全員が大学進学を目指して勉強しているのは事実です。ただ私は、皆さんが高校、大学の役割について少々勘違いしているような気がしてなりません。

そこで、今回、高校、大学は何のために行くのかについて、考えてみたいと思います。

まず、「みんなが行くから、高校、大学に行く」と考えている諸君に問いたい。「君達にとって高校、大学は、仲間やグループ、クラブ活動の延長なのですか?」と。

確かに人間は社会的動物であり、学校の存在意義の一つは社会性を身につけさせることであるのは認めます。しかし、「集団帰属」ばかりを求め、集団に従属ばかりしていると、自己を確立しないままで人生を送ることになりますよ。

それでいいんですか?みんなと一緒と言えば、クラブ活動で実績を上げて(例えば、野球部で甲子園で活躍する等)スポーツ推薦で大学進学する人は、集団に所属していたからこそ、大学進学出来たと言えましょう。とはいえ、運動選手として目立つのは極少数であり、ほとんどの部員は推薦が受けられません。

しかも、スポーツ推薦で大学進学した人は、4年間ほぼスポーツ漬けの学生生活が待っています。卒業しても、やってきたスポーツか肉体を活かした仕事しか出来ないでしょう。つまり、一生スポーツ馬鹿としての人生を送るしかないのです。

次に、「就職に有利だから、高校、大学に行く」と考えている諸君に言いたい。「昔はさておき現在、高卒と大卒の初任給はそこまで大きく違いませんよ。」と。しかも、高校も大学も職業訓練学校ではないのですから、仕事の即戦力の養成を目指してはいません。

商業高校、工業高校等は別として、志学ゼミの塾生のほとんどが通っている普通科高校で学習しているのは英、数、国、社、理ですよね?

仕事ではおろか、実生活でもほとんど役に立たない知識ばかりではありませんか?大学だってそうです。どんな有名大学に通ったとしても、仕事での即戦力は身につきません。

確かに、企業によっては学閥があって、ある大学を卒業すれば就職し易いとか、有名大学の学生を好んで採用する企業もあるでしょうが、皆さんは就職さえ出来れば良いのですか?

就職した後の人生のことは、考えていないのですか?将来の仕事だけのために進学した人間は、仕事をしている間はある程度充実できるかもしれませんが、休日、暇な時間、老後の過ごし方に困ることになるでしょう。単なる仕事馬鹿の人生しか、送れないわけですから。


では、資格を取るための進学はどうでしょう?医者、薬剤師、弁護士、教師等は、大学、大学院に行かなければ資格が取れません。しかし、そのために進学するにしても、資格を取った後の人生についてはどう考えているのでしょう?資格をとったら、それでいいのですか?

単なる資格馬鹿の人生が送りたいのですか?確かに、「お医者様」、「先生」のように敬称で呼ばれるのは気持ちが良いでしょう。

資格取得イコール専門技術習得ですから、きっと専門職の技能も持ち合わせることになるでしょう。とはいえ、それだけで、皆さんの目標は達成したことになるのでしょうか?それだけで、幸せな人生が送れると思いますか?

皆さんは、いずれは大人になります。法律上は20歳が成人、世間的には社会人になると大人とみなされますが、私の考える大人は少し違います。

私の<strong>「<span style=font-size:larger><span style=color:#e00>大人」の定義は、「経済的、精神的に自立し、社会貢献が出来る人間</span></span>」</strong>です。世間では年齢や社会進出や経済力だけで「大人」を規定しがちですが、私は「精神的自立」の方をより重視します。

何かと親に頼っている間は「大人」とは言えません。また、優柔不断で自分なりの意見が持てない間は、「大人」とは言えないと思うのです。<strong><span style=font-size:larger><span style=color:#000;background:#ff9>感情が抑えられ、何事も理性的に判断できる自己を確立できて初めて「大人」</span></span></strong>と言えるでしょう。


続く

ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。


田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室 [ホームページ]

塾講師 阿部泰志

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL:03-3894-0568

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生の声

中学の頃からお世話になっている志学ゼミ。高校受験では合格するだろうと考えていた都立高校が、結果は不合格。行きたかった都立高校しか真剣に見ていなかった私は、違...

志学ゼミの特色・教室案内

地元で愛されて30年。今や親子2代で通っていただいております。普通の子が頑張れば夢かなうことを多くの出身者が教えてくれています。志学ゼミには顧問弁護士...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿部泰志先生プロフィール画像

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」。コーチングを生かしてやる気を育てる徹底指導。(1/3)

 「当ゼミは、大学入試が前提の小学生から高校生までのクラスがあります。入塾時は“将来の夢、目標、やってみたいこと”からお話をお聴きします。自分の中の将来像を踏まえたうえで“なんで勉強するのか?”ということに気付いていただきます」と暖かい笑顔...

阿部泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自立した人間像」を目指し、自ら勉強する意志を育てる塾長

会社名 : 有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室
住所 : 東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL : 03-3894-0568

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格有難うございます

難関といわれ、倍率もある中高一貫の国立中学に合格できまし...

E子
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
皆さんの笑顔のために
イメージ

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの中井川です☆6月に入りましたね!梅雨入りが近いですが、体調に気を付けて元...

[ 中井川講師 ]

悔しいと思うこと
イメージ

北区、荒川区の学習塾の芳賀です田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミの合格実績、成績UP実績はこちら...

[ 芳賀講師 ]

ノルマの数学を作ってみて
イメージ

今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、...

[ 塾長ブログ ]

掃除をする意味
イメージ

受験生が掃除をする光景が今年は見られませんでした。先輩の姿を見ていないのか、余裕がないのか全くやろうとし...

[ 塾長ブログ ]

夏休みに親がしておくこと
イメージ

夏休み、大人にとって通常の仕事が続きますが夏休みを取らたかたもいらっしゃるかとかと思います。 夏休みに...

[ 塾長ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ