コラム

 公開日: 2016-02-04 

大学入試における英作文の話


英作文」は英語力だけでなく、「ものの考え方」を養うのに非常に役立つと考えています。

入試(特にマーチレベル以上の私立大学や国立の2次試験)で「英作文」が必要な受験生にとってはもちろんですが、不必要な受験生にとっても得るところは大きいと思います。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミ塾長の鉄人こと水谷です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

ただ、一言で「英作文」と言っても、様々な種類があります。語句を並べ替えるだけの「整序問題」、書き出しが与えられていたり、語数の制限がある「条件付き英作文」、与えられた文章を読んで、その要旨をまとめたり、感想を英語で書かせる「論述問題」等々です。

ただ、一番一般的な問題は、日本語文を英訳する「和文英訳問題」で、これは「作文」とは言え、自作の文を作るわけではありませんから、厳密な意味では「英作文」というよりは「翻訳」と言ったほうが妥当な気がします。

ところで、9月から進めているのはこの「和文英訳問題」が中心です。なるほど、「作文」的な要素が少ないのは確かですが、別の能力が必要になります。

その能力とは「書き換え」の力です。大学入試に出題される問題文は難解な語が使われているのが普通で、一筋縄では英文に訳せません。そこで、必要となるのが、まず難しい日本語を易しい日本語に「書き換え」る作業です。易しい日本語とは「英語にし易い日本語」で、複雑な構文が必要な場合には、一つの文をいくつかに分けることも必要になります。

さて、ある日の授業で、「日本語をむずかしくしているもう一つの側面は、発音が同じでも意味の違う言葉が多くあるということだ。」という北海道大学の2次試験の一部を宿題として出しました。その解答、解説を行う日、私は一人一人をあてて、その解答を聞かせてもらいました。以下はその授業の一部です。

私:さて、宿題の答えを聞かせてもらおうか。S君。
S君:一つ一つの単語が難しくて、どう英語にしたら良いのか分かりませんでした。

私:いや、別に辞書を使っても良いのだよ。僕が知りたいのは、君達がこの問題にどう取り組んだかだから、入試のつもりでやる必要はない。
S君:いやあ、でも単語が分ってもやはり、結びつけ方が分かりませんでした。

私:仕方がないなあ。じゃ、Uさん。君はどう訳した?
Uさん:「日本語を」を「日本語では」と考えて、in Japanese で始めました。

私:いいよ。それから?
Uさん:「もう一つの側面」は another aspect でいいんですよね。「日本語をむずかしくしている」は関係代名詞節で処理しました。だから、Another aspect that makes Japanese difficult is that~「日本語を難しくしているもう一つの側面は、~である」までは、分ったんですが…。「発音が同じでも意味の違う言葉が多くあるということだ。」をどう訳したら良いのか困りました。

私:どうして?
Uさん:「発音が同じで」は The pronunciation is the same. で良いのですか?

私:いや、それは日本語を英語にそのまま置き換えただけだから通じない。the same を使う場合は、「何と何とが同じか」を示す必要があるから、比較する2つのものが必要になる。
Uさん:えーっ、そうなんですか?ここでは、何か2つの単語が有って、それらの発音が同じなんですよ。

私:じゃ、今君が行ったことを英文にすれば良いじゃないか。でも、面倒くさそうだね。
K君:僕もそこで詰まったんですが、何か良い方法はないんですか?

私:あるとも、「急がば廻れ」という諺も示すように、英作文では少々時間がかかっても下準備を入念にしておいた方が、楽に解決する。僕がここで言う「下準備」とは、難しい、日本語特有の表現を出来るだけ平易で、英語にし易い表現に「書き換える」ことだ。
K君:「発音が同じでも意味の違う言葉が多くあるということだ。」はどうしたら簡単になりますかね。僕は、「発音が同じ」の段階で困ってしまう。

私:「発音が同じ2つの単語があって、それらは意味において異なる。」という文を英文にして、それを It is often the case that~「~という場合がしばしばある」に続ければよい。だから、「日本語をむずかしくしているもう一つの側面は、発音が同じでも意味の違う言葉が多くあるということだ。」の全訳は、There is another thing that makes Japanese difficult to learn. In Japanese, it is often the case that the two words with the same pronunciation are different in meaning. になる。
K君:でも先生、ちょっと待って下さい。その英文の直訳は「日本語を学ぶのを難しくしている別のことがある。日本語では、同じ発音を持った2つの単語の意味が違うことがよくある。」ですよね。確かに、意味内容は分かるし、主旨は伝わるんですが、完答とは言えないと思うんですが。

私:良い質問だ。その通り。ただ、英作文に「完答」などというものはない。英語力が有ればある程素晴らしい答えが書ける。その点、君達はどれ位の英語力があるんだい?実力では手の届かない完答を目指して、ゼロ点をとるか、私の示したような「主旨は伝わるが完答ではない」自分なりの答えで8割以上を稼ぐか。どちらが得かは自明だよね。
K君:分かりました。

上の授業でも「急がば廻れ」という諺を使いましたが、記述、論述形式の問題をこなすには「下準備」がまず肝要です。何も考えずに、思いつきだけで問題に取り組むと、自分でも訳のわからない文章を仕上げるハメに陥ります。

マークシート方式のセンター試験では「内容」よりも「スピード」が重視されるため、センターの対策学習ばかりやっていては、「ビミョー」な理解や「思いつき優先」の施行ばかりが培われる可能性もあります。9月~12月初旬は「ジックリと考える」問題に慣れてもらい、いざ、センター試験が終わってからも私大一般受験や国立2次試験対策への思考転換がスムーズに行く準備をしています。

鉄人の1ポイント英語講座はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」があります。アマゾンにて販売中。(出版部より)

志学ゼミ出版部はこちら→http://shigaku.biz/

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。
田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)




この記事を書いたプロ

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室 [ホームページ]

塾講師 阿部泰志

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL:03-3894-0568

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生の声

中学の頃からお世話になっている志学ゼミ。高校受験では合格するだろうと考えていた都立高校が、結果は不合格。行きたかった都立高校しか真剣に見ていなかった私は、違...

志学ゼミの特色・教室案内

地元で愛されて30年。今や親子2代で通っていただいております。普通の子が頑張れば夢かなうことを多くの出身者が教えてくれています。志学ゼミには顧問弁護士...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿部泰志先生プロフィール画像

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」。コーチングを生かしてやる気を育てる徹底指導。(1/3)

 「当ゼミは、大学入試が前提の小学生から高校生までのクラスがあります。入塾時は“将来の夢、目標、やってみたいこと”からお話をお聴きします。自分の中の将来像を踏まえたうえで“なんで勉強するのか?”ということに気付いていただきます」と暖かい笑顔...

阿部泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自立した人間像」を目指し、自ら勉強する意志を育てる塾長

会社名 : 有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室
住所 : 東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL : 03-3894-0568

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

親子喧嘩がなくなりました 芳賀講師からの報告

親子喧嘩がなくなりました 先日、保護者面談を行った時のこと...

中学生の保護者I様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
皆さんの笑顔のために
イメージ

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの中井川です☆6月に入りましたね!梅雨入りが近いですが、体調に気を付けて元...

[ 中井川講師 ]

悔しいと思うこと
イメージ

北区、荒川区の学習塾の芳賀です田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミの合格実績、成績UP実績はこちら...

[ 芳賀講師 ]

ノルマの数学を作ってみて
イメージ

今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、...

[ 塾長ブログ ]

掃除をする意味
イメージ

受験生が掃除をする光景が今年は見られませんでした。先輩の姿を見ていないのか、余裕がないのか全くやろうとし...

[ 塾長ブログ ]

夏休みに親がしておくこと
イメージ

夏休み、大人にとって通常の仕事が続きますが夏休みを取らたかたもいらっしゃるかとかと思います。 夏休みに...

[ 塾長ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ