コラム

 公開日: 2015-12-10 

センター試験の得点をアップするにはPART1


受験生は、来年のセンター試験日までいよいよ2ヶ月を切りました。来年のセンター試験実施日には、高1,2生もほとんどの塾生が、東進予備校主催のセンター同日模試(センター試験と同内容の模試)を受験する予定です。

受験生にとっては最初の運命を決める試験、高1、2生にとっては1,2年後の自分の将来を占う模試と言えます。特に英語は国公立、私立の文系理系の志望を問わず全員が受験する科目ですので、その得点結果は非常に重要です。

そのため、受験生のみならず、高1,2生の諸君も英語のセンター試験での得点アップを図って、日々努力をしています。しかし、一概に努力すると言っても、何をどうすれば英語のセンターレベルの実力は養えるのでしょうか?今回は、それについて考察したいと思います。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

最初に、センター試験の難易度および出題傾向を見て行きましょう。センター試験は高1でも実力のある学生なら100/200くらいはとれますので、私立大学を例に挙げると、日東駒専レベルくらいの難しさだと言えます。

英検と比較すると、2級で140/200、準1級で180/200くらいの難易度でしょう。試験時間は80分、大問6題で構成され、問1は「発音、アクセント」、問2は「文法、語法、小会話、並び替え」、問3は「要約」、問4は「図表、チラシの読み取り」、問5は「人物2名の発表の読み取り」、問6は「長文」という内容です。大きく分けると、問1、2は知識系、問3、5は要約系、問4、6は読解系で、一般的な私立大学入試問題の出題傾向とかぶる部分が多々あります。

そういった意味で、高校での英語学習の早い段階でセンター試験に慣れておくと、後に私立大学の受験対策を始める前のウォーミングアップにもなります。ですから、進学校(特に私立高校や6年一貫の都立高校)では、定期試験にセンター試験の出題傾向と似た問題を取り入れているところもあると聞いています。

志学ゼミ高等部が高1の段階から毎月塾内センター模試を実施しているのも、そういった理由からです。では、センター試験の出題傾向の大きな区分けである「知識系」、「要約系」、「読解系」のそれぞれの実力を伸ばすための対策はどうすれば良いのでしょうか?

まず「知識系」には、「発音、アクセント」、「文法」、「語法」、「単語の知識」、「小会話」が含まれます。この中で「小会話」は高校入試にもよく出題されますので、特別な対策は必要ないでしょう。

「発音、アクセント」や「単語の知識」は、暗記するしかありません。単語を覚える際に、意味だけに注目するのではなく、発音しながら書き出すような努力をするわけです。

「文法」や「語法」の学習については、高1の段階から学校の授業をキチンと聞いて基礎文法力を身につけ、慣用表現や単語の独特な使い方なども文法、語法問題集等で練習を積み重ねる必要があります。

志学ゼミ高等部では、「ひたすら英文法」や「英頻〔緑〕」(センター試験レベルの英文法、語法問題集)で「文法」と「語法」を高1の段階で一通り学習し尽します。「単語の知識」や「発音、アクセント」は学校ではテストしかされないため、志学ゼミ高等部では解説授業も行っています。

高2の段階ではそれら「英語の知識」の総ざらいを「英頻(赤)」(Gマーチレベルの英文法、語法問題集)と段階式英文法問題集(超基礎編~難関編までの6段階の難易度の英文法問題集)を利用して授業の中で行っています。

途中入塾生を主に対象とする標準クラス(阿部塾長担当)が授業の中心に置いているのもこの「知識系」の実力の向上です。部活や学校行事が忙しく、学校の授業をおろそかにしてきた結果成績不振に苦しんでいたり、受験勉強にどう手を付けたら良いのか分からない学生はまず「知識系」の能力を磨くことが必須だからです。

次に「要約系」には、「未知の単語や表現を推測するための要約」、「3人の発表の各々の要約」、「文章のつながりから不必要な文を省く」、「2人の発言内容から出来事を推測するための要約」があります。

「未知の単語や表現の推測」には要約力だけでなく、類推力も必要です。学校の授業ではこの手の類推力は培えませんので、同系統の出題がある私立大学の入試問題やセンター試験の過去問題、実践問題集での練習が必要です。

それ以外の「3人の発表~」、「2人の発言内容~」は一般的な要約問題ですので、学校のリーダーの教科書を予習復習する際に要約練習をすることは可能です。ただ同系統の出題が私立大学ではほとんど見られません。

そのため、実践的な練習をするにはセンター試験過去問題、実践問題集で練習を重ねるしかないでしょう。ただセンター試験に出題される要約問題そのままの出題は私立大学であまり見られないとはいえ、要約問題は国公立の2次試験でも頻出ですので、要約の練習は高校時代に培うべき必須の能力と言えます。

英語で要約能力を向上させれば、国語力もそれに比例して向上しますし、大学でのレポート作成にも必要な能力ですので、高校での全学年を通じて培っておきたい能力と言えます。

最後に「読解系」は、配点も高く非常に重要な部分ですが、「情報読み取り」、「チラシ読み取り」、「評論読み取り」に分かれています。日頃の学習法としては英文和訳につきますが、学校の授業では、ただ英文を日本語訳して、重要単語と熟語を暗記することしかしていないのではないでしょうか?

単に英文和訳(特に直訳)が出来たからと言って、読解が出来たことにはなりません。それは作業に過ぎません。読解とは内容が理解出来て、要約も出来ていなければなりません。そうでなければ、それに続く設問に答えられないからです。

しかも、各英文章は社会、経済、歴史、科学、芸術、文学等の学ぶことの出来る内容がつまっていますので、英文和訳に終始しているだけなんて、勿体無い話だと思います。

各文章で学んだ内容を背景知識として蓄積していった方が、得策です。受験生になってから私立大学、国公立大学の長文読解をする際の基礎学力にしていくべきでしょう。

志学ゼミ高等部では、高1、2年の間に多岐に渡る分野の英文章を読み、英文和訳に留まらない内容理解と各分野の知識拡充を図っています。

鉄人の1ポイント英語講座はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

ひたすら英文法の紹介ははこちら→http://shigaku.biz/

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室 [ホームページ]

塾講師 阿部泰志

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL:03-3894-0568

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生の声

中学の頃からお世話になっている志学ゼミ。高校受験では合格するだろうと考えていた都立高校が、結果は不合格。行きたかった都立高校しか真剣に見ていなかった私は、違...

志学ゼミの特色・教室案内

地元で愛されて30年。今や親子2代で通っていただいております。普通の子が頑張れば夢かなうことを多くの出身者が教えてくれています。志学ゼミには顧問弁護士...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿部泰志先生プロフィール画像

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」。コーチングを生かしてやる気を育てる徹底指導。(1/3)

 「当ゼミは、大学入試が前提の小学生から高校生までのクラスがあります。入塾時は“将来の夢、目標、やってみたいこと”からお話をお聴きします。自分の中の将来像を踏まえたうえで“なんで勉強するのか?”ということに気付いていただきます」と暖かい笑顔...

阿部泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自立した人間像」を目指し、自ら勉強する意志を育てる塾長

会社名 : 有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室
住所 : 東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL : 03-3894-0568

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

地元で30年、面倒見がいい塾です

友人の紹介で無料体験をして入塾をしました。 なんども繰り...

ミッキーさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(21

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
皆さんの笑顔のために
イメージ

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの中井川です☆6月に入りましたね!梅雨入りが近いですが、体調に気を付けて元...

[ 中井川講師 ]

悔しいと思うこと
イメージ

北区、荒川区の学習塾の芳賀です田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミの合格実績、成績UP実績はこちら...

[ 芳賀講師 ]

ノルマの数学を作ってみて
イメージ

今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、...

[ 塾長ブログ ]

掃除をする意味
イメージ

受験生が掃除をする光景が今年は見られませんでした。先輩の姿を見ていないのか、余裕がないのか全くやろうとし...

[ 塾長ブログ ]

夏休みに親がしておくこと
イメージ

夏休み、大人にとって通常の仕事が続きますが夏休みを取らたかたもいらっしゃるかとかと思います。 夏休みに...

[ 塾長ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ