コラム

 公開日: 2015-04-11  最終更新日: 2015-06-15

英文の読める量を増やすには 


北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

今回は「英文の読める量を増やすためには」を紹介します。

高校2年生は月、水曜日の英文法授業の後でセンター問題の対策授業を毎回行っています。2007年より英語のセンター試験は出題傾向が変わりましたので、新傾向の問題に慣れてもらうための試みです。

新傾向では特に「読む量」が増え、速読速解力を試す問題が加えられました。例えば、あるテーマについて何人かが意見を述べている会話形式の文章が与えられ、各自の意見を要約したものを選択させる問題があります。授業では塾生を一人一人順番にあて、選んだ答えとその理由を聞きました。

今回は「他人にお金をかすことが良い事か悪い事か」をテーマとし、Vincent、Herbert が話し合っている場面が会話形式で与えられています。それを読んで、各自の意見を要約した選択肢を選ぶ設問が続いています。

私:「まず、1問目はVincent の意見の要約だが、H さん、どれを選んだ?」
H さん:「(1) にしました。We'll lose both our money and our friends if we lend them money.
『お金をかしたら、お金と友人の両者を失う』が Vincent のセリフの最後の
If we lend money to a friend, We'll lose the money and friend.
『お金を一人の友人にかしたら、お金とその友人を失う』という部分とほぼ同じ内容だからです。」

私:「その通りだね。でも、どうやって解いたのかな。全部読んだのかい?」
Hさん:「ええ、読みました。」

私:「確かにそれが正攻法だけど、どれくらい時間がかかった?」
Hさん:「かなり(笑い)、うーん 20 分くらい?」

私:「それじゃ、ここの問題の制限時間をオーバーしちゃうよね。Better な方法は発言の最初と終わりに目をやるんだ。英語では最初か最後に topic sentence といって、発話者の一番述べたい内容が置かれる場合がほとんどだからね。」
Hさん:「あ、ここでも最後で要約を言っていますね。」

私:「分かったかい?じゃ、それも考慮に入れて、2問目の Rebeccaの意見の要約はどれを選んだかな、A さん。」
Aさん:「(3) だと思います。to have the courage to refuse to lend money to your friends

『友人にお金を貸すのを拒否する勇気を持つこと』は Rebecca の最初のセリフ
I'm basically opposed to lending money to friends.
『私は友人にお金を貸すことには基本的に反対です』とほぼ一致していますから。」

私:「そうかな―?これは引っ掛け問題なんだけど。」
Oさん:「えっ、そうなんですか?じゃ、えーと、(4) じゃないですか?

to give the money to a close friend as a gift if it is $50 or less
『金額が50 ドル以下の場合にはプレゼントとして親しい友人にはあげること。』がセリフの最後の部分 Of course, I can't give them lots of money; $50 would be the maximum
『もちろんたくさんのお金はあげられないけど。50 ドルが上限かな』という内容に近いから。」

私:「正解。今ので分かったと思うけど、最初だけではダメなんだ。最後の部分とも内容が一致していないとね。どちらを取るかといえば、最後の部分だけど、ややこしい場合には全体を読む必要が出てくる。じゃあ、3問目に進もう。Herbert の意見の要約は、K さん?」

Kさん「(2) の we should lend money only to those friends who are persons of integrity.
『誠実な人である友人のみにお金を貸すべきだ』です。Herbert のセリフの最初にははっきりとした手がかりはなかったんですけど、最後に

It depends on the character of our friends whether or not we should lend money to them.『お金を貸すべきかそうでないかは友人の人格による』とあって、真ん中に目をやると

Suppose I have a very good friend who is hardworking and reliable in every way.
『例えば、あらゆる意味で勤勉かつ信頼できる友人がいるとする 』とありましたから、persons of integrity『誠実な人』がそれじゃないかと判断したんです。」

私:「その通りだよ。素晴らしい類推力だ。いいかい、みんな。今回のような一つのテーマについての各自の意見要約を選択する場合には、最初と最後に目を配るだけでなく、はっきりしない箇所があればそれを探し、最後には類推するようにしよう。」

市販の新傾向の問題は数に限りがありますので、センター試験の対策授業では鉄人自作のオリジナル問題も扱っています。高校2年生には今の内にセンター試験の出題パターンに慣れ、解き方のテクニックに磨きをかけてもらいたいと考えています。

高校の英語は覚えるべきことが多く、塾生たちは出来るだけ単純に問題をこなせる万能薬を求めるきらいがあります。しかし、物事は「いそがばまわれ」という諺にもあるように、「試行錯誤」して得られた知識こそが記憶に定着するのです。「楽な方に逃げよう」とする塾生には特に「試行錯誤」を繰り返してもらうために各文法項目の「必要性」を授業中に納得してもらうことがよくあります。

「ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。洛南高校、岡山朝日高校、帝京長岡高校でも採用されました。B5サイズで2色刷り、暗記文CDが付いて改訂しました。

詳しくは出版部ホームページにて
http://www.shigaku.biz/

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室 [ホームページ]

塾講師 阿部泰志

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL:03-3894-0568

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生の声

中学の頃からお世話になっている志学ゼミ。高校受験では合格するだろうと考えていた都立高校が、結果は不合格。行きたかった都立高校しか真剣に見ていなかった私は、違...

志学ゼミの特色・教室案内

地元で愛されて30年。今や親子2代で通っていただいております。普通の子が頑張れば夢かなうことを多くの出身者が教えてくれています。志学ゼミには顧問弁護士...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿部泰志先生プロフィール画像

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」。コーチングを生かしてやる気を育てる徹底指導。(1/3)

 「当ゼミは、大学入試が前提の小学生から高校生までのクラスがあります。入塾時は“将来の夢、目標、やってみたいこと”からお話をお聴きします。自分の中の将来像を踏まえたうえで“なんで勉強するのか?”ということに気付いていただきます」と暖かい笑顔...

阿部泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自立した人間像」を目指し、自ら勉強する意志を育てる塾長

会社名 : 有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室
住所 : 東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL : 03-3894-0568

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

地元で30年、面倒見がいい塾です

友人の紹介で無料体験をして入塾をしました。 なんども繰り...

ミッキーさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(21

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
皆さんの笑顔のために
イメージ

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの中井川です☆6月に入りましたね!梅雨入りが近いですが、体調に気を付けて元...

[ 中井川講師 ]

悔しいと思うこと
イメージ

北区、荒川区の学習塾の芳賀です田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミの合格実績、成績UP実績はこちら...

[ 芳賀講師 ]

ノルマの数学を作ってみて
イメージ

今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、...

[ 塾長ブログ ]

掃除をする意味
イメージ

受験生が掃除をする光景が今年は見られませんでした。先輩の姿を見ていないのか、余裕がないのか全くやろうとし...

[ 塾長ブログ ]

夏休みに親がしておくこと
イメージ

夏休み、大人にとって通常の仕事が続きますが夏休みを取らたかたもいらっしゃるかとかと思います。 夏休みに...

[ 塾長ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ