コラム

 公開日: 2015-03-23  最終更新日: 2015-06-16

顕微鏡 

飯倉4

先日、一貫校の理科の問題を解いているときに顕微鏡でこんな問題が出ていました。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの飯倉です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

「対物レンズ(物体のすぐ上のレンズ)が40倍で接眼レンズ(のぞくところのレンズ)が5倍のときと、
対物レンズが20倍で接眼レンズが10倍のときはともに200倍ですが、
どちらの方が観察しているものの中がよりくわしく見えますか。」

自分も問題を読んでて、一瞬「ん!?」となりました。
長い間理科の色々な問題を見てきましたが、こんな問題は初めて見ました。
どちらも同じ200倍なので顕微鏡の中に映る物体の大きさは同じはずです。
いったいどいうことだろう?

問題文をもう一度よく読んでいると、後半の部分に「中がよりくわしく」と書いてあります。
ということはレンズの組み合わせによって中の映り方が違うということです。

そのことに気をつけながら考えてみると、一つは対物レンズが40倍、もう一つは対物レンズが20倍となっています。
対物レンズとは観察する物体のすぐ上にある部分のレンズで、見たい物体をいったん何倍に拡大するかを表しています。

40倍と20倍では単純に40倍の方がより大きく、詳しく拡大しているのです。
そのあとに光が通過する接眼レンズはその光をさらに拡大していくのですね。
初めにもとを詳しく拡大している方が、同じ200倍でも、中が詳しく映るのでした。

顕微鏡というのは面白いもので、肉眼では見えないくらい小さなものを拡大して見せてくれます。
小学校や中学校の実験でやったことがある人もいるかと思いますが、

例えば葉の裏の観察。
顕微鏡でのぞくと、葉の裏には気孔といって人間の口みたいな部分があります。
葉の裏に上唇と下唇のセットがたくさん付いているのです。
そして植物はこの口のような部分で実際に呼吸をしているのです。
昼には二酸化炭素を吸って光合成を行い酸素や水蒸気を出します。
夜は逆に酸素を吸って二酸化炭素を出すのでした。
一見何もないような葉の裏には生きていくための隠れた仕組みがあるのでした。

顕微鏡はそうやって何もないように見えて、そこに確かにあるということを分からせてくれるのでした。
何も生物がいなさそうな池の水を汲んできて見てみても、そこには肉眼では分からないくらい小さな生き物がうねうねと動いて、それらの小さな生き物たちはそれぞれの生活を送っているのでした。

身の周りには目に見えないだけで様々な生物がいるのですね。
そして顕微鏡はそんな目に見えない部分にも様々な生活があるんだなと考えさせてくれるのでした。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室 [ホームページ]

塾講師 阿部泰志

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL:03-3894-0568

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生の声

中学の頃からお世話になっている志学ゼミ。高校受験では合格するだろうと考えていた都立高校が、結果は不合格。行きたかった都立高校しか真剣に見ていなかった私は、違...

志学ゼミの特色・教室案内

地元で愛されて30年。今や親子2代で通っていただいております。普通の子が頑張れば夢かなうことを多くの出身者が教えてくれています。志学ゼミには顧問弁護士...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿部泰志先生プロフィール画像

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」。コーチングを生かしてやる気を育てる徹底指導。(1/3)

 「当ゼミは、大学入試が前提の小学生から高校生までのクラスがあります。入塾時は“将来の夢、目標、やってみたいこと”からお話をお聴きします。自分の中の将来像を踏まえたうえで“なんで勉強するのか?”ということに気付いていただきます」と暖かい笑顔...

阿部泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自立した人間像」を目指し、自ら勉強する意志を育てる塾長

会社名 : 有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室
住所 : 東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F(事務所4F) [地図]
TEL : 03-3894-0568

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

保護者の会に参加してみました

先日の土曜日に月一恒例の茶話会が開かれます。 いつも子育...

Y・Y
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(37

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
皆さんの笑顔のために
イメージ

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの中井川です☆6月に入りましたね!梅雨入りが近いですが、体調に気を付けて元...

[ 中井川講師 ]

悔しいと思うこと
イメージ

北区、荒川区の学習塾の芳賀です田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミの合格実績、成績UP実績はこちら...

[ 芳賀講師 ]

ノルマの数学を作ってみて
イメージ

今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、...

[ 塾長ブログ ]

掃除をする意味
イメージ

受験生が掃除をする光景が今年は見られませんでした。先輩の姿を見ていないのか、余裕がないのか全くやろうとし...

[ 塾長ブログ ]

夏休みに親がしておくこと
イメージ

夏休み、大人にとって通常の仕事が続きますが夏休みを取らたかたもいらっしゃるかとかと思います。 夏休みに...

[ 塾長ブログ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ