コラム

 公開日: 2017-06-25 

キャリア形成 キャリア開発って何?①

今日の東京は昨日と打って変わって「雨」
涼しくって、心地よさを感じています。

昨日はちょっと、都会を抜け出して
山へと逃避行してきました。

緑の中でたくさんの智恵を授かったように思います。
体はクタクタですが(笑)
満たされました。

さて、今回のテーマは
キャリア形成 キャリア開発って何?
です。
今更ですが、意外と分かりずらい事じゃないかなって思っています。

企業が取り組むべき「キャリア形成」「キャリア開発」とは何か
現在、厚生労働省からの助成金対象ともなっている
「セルフキャリアドック制度」
これは従業員に自分のキャリアを考えさせる嬉々として
キャリアコンサルティングを受けられる制度を会社として導入した企業に対して
支給される助成金です。

なぜ企業が従業員のキャリアを支援しなくてはいけないのでしょうか・・・・
企業にとってのメリットって何でしょうか・・・・

そもそも何故、今更「キャリア」なのか?
私も携わっていますが、現在、高等学校教育の中で
「キャリア教育」はかなり力をいれている地域が増えました。
都立高校では、かなりの割合で導入されています。

でも、私が高校生の頃、そんな授業は全くありませんでした。
私の高校では、高校卒業して直ぐ就職する人は非常に少ない高校でしたが
でも、少なからず居ました。
それでも「進路相談」はあっても「キャリア」「就職」「将来」なんて授業も
機会も全くなかったように思います。

なぜか・・・

多くの人が所属している「会社」ですが
これまで、就職したらその会社に「従う」という働き方が主流だったと思います。
そしてそれが「善(よし)」とされていたのではないでしょうか。

私が就職をした時代は所謂「バブル期」でした
だけど、今のように「何がしたい?」なんて問われる時代ではなく
就職しても大抵はどこの部署につくかなんてわからない。
営業を希望している総合職と当時呼ばれた人達だって、まずは工場勤務半年。
その後、やっと配属が決まって、人事に配属、就職して5年目にやっと営業!
みたいな人は一杯いました。
何年かかっても、結局希望は叶わななかった。っていう人だって少なくない。

与えられた「場」「職」をとにかく、「受ける」
しかなかった。


与えて与えて


だから「将来どうする?」とか「自分のキャリア」なんて
考えたってしょうがない
だって、会社は何を命じてくるかわからない。
そしてそれに従うしかない

こんな考えで働いている人、
こんな考えを当たり前としている企業が
多かったのではないでしょうか。

勿論、そんな時代でも
「自分は将来、経営者になる」とか「この会社の社長になろう」とか
夢を描いて、転職したり挑戦したりしている人だっていたと思いますが
マイナーだったのではないかと思うのです。

ですが今、就活の学生に企業は無責任に「何がしたい?」と、問う文化が
出来上がってきているように思います。
そして、学生も働く人たちも
ただ「従う」人にそぐわない人達が増えてきた
そうなってくると、「働く」はより「個人」としての意味が強くなってくる
会社はその「個」のやりたい事に応えらえる企業でないと
人が雇えない状況になりつつある

企業優位が段々と崩れているのだと思います。

採用の仕事に関わっていると特に感じる事があります。
媒体に求人を出す際に、媒体会社の方のアドバイスの傾向が

「あれもしてあげます」
「これもしてあげます」
「こんなに楽です」
「そして成長できます」
「事実を伝えます」

与えて与えてが「求職者ヒットします」
っていう傾向を感じます。

それホント?って思ったり
仕事ってそんなもの?

って昭和で育った私は、ちょっとカチンと来てしまうぐらい(笑)

それだけ「個に応えられる会社です」アピールポイントがある会社が
採用に優位になっている現実は感じざるを得ません。

でも、そんな条件良く提示できる企業なんて
そうそうないですよね。

生産性高くできる企業は「残業無し」も可能でしょう
一人一人が自主的に動ける集団であれば「チャンスを与えます」も言えるでしょう
成果にコミットできる集団であるならば「やった分だけ稼げます」もOKでしょう

でも、それって現実的では無いですよね。


だからこそ、今、「キャリア形成」を従業員への育成計画として
取り入れる事が必要なのだと思います。

→つづく

キャリアコンサルティング&ビジネスカウンセリング ShareThat

この記事を書いたプロ

ShareThat [ホームページ]

キャリアコンサルタント 小関陽子

東京都品川区西五反田8-7-9 ストークMIZUQビル2F [地図]
TEL:03-6417-0525

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ShareThatの小関陽子さん

個人の「働く価値観」を高め、組織の成長を促しましょう!(1/3)

 「時代は、個人が輝くことを求めています。一人ひとりが『自分を喜ばせる仕事』を見つけましょう!企業は個人の集団です。個人が輝けばもちろん企業も輝きます」と笑顔を見せるのは、ShareThat代表でキャリアコンサルタントの小関陽子さん。親近感...

小関陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

従業員に自分を喜ばせる仕事に気付かせ、組織の成長につなげる!

事務所名 : ShareThat
住所 : 東京都品川区西五反田8-7-9 ストークMIZUQビル2F [地図]
TEL : 03-6417-0525

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6417-0525

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小関陽子(こせきようこ)

ShareThat

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
従業員のキャリア形成と経営者の戸惑い

前回、「セルフキャリアドック制度」というキャリアコンサルティングを従業員に実施する事でキャリア形成促進助...

[ 人材育成 ]

マインドフルネス

台風、東京はこれから見たいなので皆さん、お気を付けてくださいねぇ私は仕事で3連休とはなりませんが沢山...

[ 人材育成 ]

こころ

日中の暑さは未だ感じますがやっぱり朝夕は涼しくなってきましたねぇ9月そろそろ秋かぁ今年も後半に入...

[ キャリアコンサルティング ]

ジョブディスクリプション(職務記述書)とキャリアコンサルティング

風が涼しく感じるようになりましたねぇ少しずつ夏の終わりを感じます。アッという間に9月に突入してしまいま...

[ キャリアコンサルティング ]

仕事の相談 ~キャリアコンサルティング~

雨続き、曇り続きで今年の夏はスッキリしませんねぇ今日はジト~ッと暑い(-_-;)蝉もそろそろ終わりかなぁ...

[ キャリアコンサルティング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ