コラム

 公開日: 2016-03-25  最終更新日: 2016-06-06

(9)あなたはそのビジネスで勝てるのか?(利益を出すためのチェックリスト)

今回は「新しく見つけたビジネスであなたが本当に勝てるのか」という判断の仕方についてお話していきます。

●ビジネスで勝てるかどうかチェックリスト


あなたがやろうとうしている、あるいは、いまやっているビジネスに将来性があるかどうかは、こんなリストを使うと分かります。

チェックリスト

全部で10項目ありますが、5項目あてはまれば新しい試みとしてOKです。

□ ①と②の使用量が多いか、使用頻度・購買頻度が多いか、というものです。

□ ③の周知性ですが、これは難しい説明が必要ない商品、ということです。難しい説明が必要だと、買う人が少なくなってしまうんですね。

□ ④買う・使う手続きが簡単か、これも同じです。買うのに、役所みたいに何枚も書類書かされたりすると、買う人が減っちゃいますよね。

□ ⑤均質性が高い、誰がやっても品質が同じか。これも案外重要で、例えばWEB制作の会社があったとして、Aさんが担当すると素晴らしいWEBサイトができるのに、Bさんが担当するとダメなWEBサイトができてしまう、みたいなことだと、お客さんはついてこないわけですね。

□ ⑥向上性が高いか、これは市場全体として伸びているか、ということです。例えば、雑誌の売上って過去10年で半分に減っています。その代わり、youtubeとかFBみたいなWEBのメディアは10倍以上に伸びていますし、今後もそうでしょう。こんなときは雑誌よりはWEBのメディアに参入した方が有利ですよ、ということです。

□ ⑦競合性が少ないか
これは分かりますよね。ライバルがいないか、ほぼいない、というのが理想です。

□ ⑧利幅が厚いか
「利幅が厚いか」というのは、粗利、つまり、売上から原価を引いた金額が十分に高いかが大事です。そのあと、営業利益も高く残せるか、つまり、販売費とか管理費とかをあまりかけずにできる商売か、というのがポイントになります。

□ ⑨シーズン性・ファッション性が強いか
「シーズン性・ファッション性が強いか」というのは、和菓子屋さんを考えると分かりやすいですね。 和菓子屋さんって季節性が強くって、春は桜餅、夏は水ようかん、秋はサツマイモのお菓子、冬はお正月用のお菓子を出したりして、そのたびに同じお客様が買いに来るんです。シーズン性が強いということは、リピートを生むということなんです。

□ ⑩ひとつのTPOS(※)で揃っているか
「TPOS」というのはTime, Place, Occasion, Styleのことです。ある特定のお客様の状況とかニーズを指します。 あなたがお肉屋さんだとしたら、肉だけ売っているよりは、家で焼肉パーティーをしたい」というTPOSに向けて、焼肉も、野菜も、焼肉のたれも、紙皿も、ビールも売ることができれば、お客さまも便利だし、あなたにもより多くの売上が上がります。

このチェックリスト、あなたが失敗しないために重要ですから、ぜひ使ってください!


●次回予告


次回は(10)第1回~第9回までの振り返りです。

INDEX-利益が出る、本当の「顧客志向」


(1)間違っている「顧客志向」―利益が出る本当の「顧客志向」

(2)「顧客満足」の前に、お客様の「不満足」を取り除く方が確実!

(3)お客様が「本当に求めるもの」を提供する(前編)

(4)お客様が本当に求めるものを提供する(後編)

(5)「競合がいない世界」を探す - 真空マーケットの見つけ方①

(6)「競合がいない世界」を探す - 真空マーケットの見つけ方②

(7)「競合がいない世界」を探す - 真空マーケットの見つけ方③

(8)「競合がいない世界」を探す - 真空マーケットの見つけ方④

(9)あなたはそのビジネスで勝てるのか?(利益を出すためのチェックリスト)

(10)第1回~第9回までの振り返り

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
”経営を変える、人生が変わる” 経営変革をサポートする専門家
中小企業診断士 本 由美子 
◆ 最新情報はFacebookでどうぞ ◆ 公式WEBサイト

この記事を書いたプロ

株式会社Sente [ホームページ]

中小企業診断士 本由美子

東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL:0422-31-8003

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー等のご依頼
20160405がんばるやめれば経営はうまくいく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・セミナー・ワークショップ・講演・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・経営戦略、マー...

経営相談について

 ◎顧問・社外取締役 ◎有料相談 ◎補助金・助成金申請支援  ◎http://mbp-tokyo.com/sente/service1/無料相談

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
本由美子 もとゆみこ

創業・新規事業を勝てる戦略・実践的手法で成長へ導く(1/3)

 「ビジネスにおいて、『なんとかなるだろう』という楽観的な結論は正しいです。基本的に、なんとかなるだろう、しかないのですね。ですが、将来を見とおせず道筋が見えないままでは、経営は危険です」。小柄で可憐な見た目とは正反対の、内側からみなぎる熱...

本由美子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ロジカルな分析力・リサーチ力・勝てる戦略・CF・数字に強い

会社名 : 株式会社Sente
住所 : 東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL : 0422-31-8003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-31-8003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本由美子(もとゆみこ)

株式会社Sente

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

経営戦略を登山で説明するのがおもしろかった

本 由美子 様 お世話になっております。 本日、セミナ...

NN
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
公式④客単価を上げるには「品種」を増やす
イメージ

 Q4 客単価=品種数×品目数×品目当たり単価 について <全業態>ここで客単価を増やすとしたら、「品種...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

公式②「客数」と「客単価」なら、「客数」を増やす
イメージ

 Q2 売上高=客数×客単価 について <小売業・飲食業>小売業・飲食業で、1店舗あたりの売上を伸ばすと...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

経営戦略で一番重要な数字は”ROI”
イメージ

以前、経営戦略では「マネジメント=計測・数字管理することが重要」、というお話をしたんですが、今回は、その計測...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

「集客力を上げたい」なら、場所と商品を変える

「集客力を上げたい」「集客力を上げるにはどうしたらいいですか」という、経営者のお悩みをよく聞きます。は...

[ Q&A ]

90分で数字感覚は身につく(月に1回30分×3か月)

さて。ここまでたくさん数字をご紹介してきましたが。 人間はそもそも計算が苦手ですが... 人間は、...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ