コラム

 公開日: 2016-03-08  最終更新日: 2016-03-23

儲かる和菓子屋作戦(5)小さな作戦(改善)大きな作戦(転換)

前半(第1回~第4回)のまとめ


これまで、4回の記事の中で、和菓子屋さんの儲け方について書いてきました。

(1)チラシや商品開発で一体どれくらい売上が伸びるのか?
(2)なぜあなたの店の売上が下がり続けるのか
(3)右肩上がりの和菓子屋はいったい何をやったのか?
(4)根本的な作戦変更-売る相手を変えてしまう、くらいの大胆な発想

要点は2つ。

 ●広告宣伝や商品開発くらいでは大幅な売上増は期待できない (せいぜい10%か20%)
 ●誰に、何を、どのように売るか、根本的な作戦を変えれば、売上が2倍、3倍も可能。

ということです。

頭の整理-小さな作戦(改善)と大きな作戦(転換)を考える


いや、確かに売上2倍3倍を目指したいけど、いきなり根本的に変えるなんてことはできないよ、と思ったのでは?

わかります。たしかに、来月とか、半年後に思い切ったことをするのは急すぎるかもしれません。(でも必要性は分かったのでは?)

それに、広告とか陳列とか、接客とか、まだうちの現場できることがたくさんある気がする?

それも、その通りです。大手企業でない限り(いや、大手企業でさえも)やらないといけない現場の改善はたくさんあります。

ここで、あたなの頭が混乱しないように、そして、あなたができるだけ確実に成果を出していけるように、小さな作戦(改善)と大きな作戦(転換)を分けて考えましょう。(中くらいの作戦として「改革」があります。)

下の表を印刷して手元においてください。そして、あなたの会社のことを書き込んでいきましょう。



改善、改革、転換


まずは説明から。やるべきことを、短期・中期・長期という期間に分けて、それぞれ 改善、改革、転換 と呼びます。

改善は、今すぐ着手できるようなことです。以下のような「やるべきこと」をピックアップして、1週間ごとに達成していきましょう。
視点は、商品開発、店内レイアウト、陳列、展示、POP、接客、店舗外観、チラシ、WEB等 です。
 --------------------
 例)新しい商品を3つ試作する
 例)試作したお菓子をお客さんに試食してもらい、評価をもらう
 例)お彼岸に向けてチラシを作る(ラフを作ってプロに見せる)
 例)Facebookページの始め方を調べる
 例)店内の装飾のプロを探す(実績と価格を調べる)
 例)贈答品のPOPとプライスカードを作る
 --------------------

改革は、会社全体として取り組まないといけない、新しい制度作りです。以下のような「やるべきこと」をピックアップして、13週(四半期)から1年ごとに達成していきましょう。
視点は、店舗拡大、生産拡大、人材育成、情報機器への等 です。
 --------------------
 例)新店舗の条件を整理し、候補地を探す
 例)マネージャーの育成を行う
 例)アルバイトでも簡単に発注ができるような情報システムを作る
 例)工場の生産能力を上げるために、機械の購入を検討する
 --------------------

転換は、最も大掛かりな作戦です。会社の根底を変える大手術になるでしょう。まず、10年後、15年後のわが社にどんな困ったことが起こりそうか想像し、そこから逆算して必要な改革を準備していきます。
視点は、事業転換、経営者、資金、等 です。
 --------------------
 例)10年後、現在の社長は72歳に。引退の時期。今後5年で後継者を育成。
 例)10年後、和菓子の市場はさらに2割縮小、競争は激化。他社を買収して仕入れや生産力を上げる
 例)10年後、和菓子の市場はさらに2割縮小。今後10年で新規事業を5つ立ち上げる
 例)10年後、和菓子の市場はさらに2割縮小。会社の売却を検討。(その間にヒット商品を作り、売却額を上げる)
 --------------------

大事なことは、目先の改善に忙殺されるのではなく、改革・転換をしっかりと進めていくことです。
少なくとも月に1日は時間をとって、改革・転換の計画を立て、実行を進めていきましょう。

なるほど、でもうちの会社の場合はどうなるの? ...と思ったら、あなたも質問しませんか?<お問い合わせフォームをクリックしてお気軽にどうぞ。>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
”経営を変える、人生が変わる” 経営変革をサポートする専門家
中小企業診断士 本 由美子 
◆ 最新情報はFacebookでどうぞ ◆ 公式WEBサイト

この記事を書いたプロ

株式会社Sente [ホームページ]

中小企業診断士 本由美子

東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL:0422-31-8003

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー等のご依頼
20160405がんばるやめれば経営はうまくいく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・セミナー・ワークショップ・講演・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・経営戦略、マー...

経営相談について

 ◎顧問・社外取締役 ◎有料相談 ◎補助金・助成金申請支援  ◎http://mbp-tokyo.com/sente/service1/無料相談

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
本由美子 もとゆみこ

創業・新規事業を勝てる戦略・実践的手法で成長へ導く(1/3)

 「ビジネスにおいて、『なんとかなるだろう』という楽観的な結論は正しいです。基本的に、なんとかなるだろう、しかないのですね。ですが、将来を見とおせず道筋が見えないままでは、経営は危険です」。小柄で可憐な見た目とは正反対の、内側からみなぎる熱...

本由美子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ロジカルな分析力・リサーチ力・勝てる戦略・CF・数字に強い

会社名 : 株式会社Sente
住所 : 東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL : 0422-31-8003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-31-8003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本由美子(もとゆみこ)

株式会社Sente

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

うちでもセミナーしてほしいです

本由美子様 先日は大変勉強になるお話をお聞かせいただき...

TK
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
公式④客単価を上げるには「品種」を増やす
イメージ

 Q4 客単価=品種数×品目数×品目当たり単価 について <全業態>ここで客単価を増やすとしたら、「品種...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

公式②「客数」と「客単価」なら、「客数」を増やす
イメージ

 Q2 売上高=客数×客単価 について <小売業・飲食業>小売業・飲食業で、1店舗あたりの売上を伸ばすと...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

経営戦略で一番重要な数字は”ROI”
イメージ

以前、経営戦略では「マネジメント=計測・数字管理することが重要」、というお話をしたんですが、今回は、その計測...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

「集客力を上げたい」なら、場所と商品を変える

「集客力を上げたい」「集客力を上げるにはどうしたらいいですか」という、経営者のお悩みをよく聞きます。は...

[ Q&A ]

90分で数字感覚は身につく(月に1回30分×3か月)

さて。ここまでたくさん数字をご紹介してきましたが。 人間はそもそも計算が苦手ですが... 人間は、...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ