コラム

 公開日: 2016-02-19  最終更新日: 2016-03-23

原因別売上UP法9) 「いまいち買いにくい・楽しくない」店の場合

スーパーの店頭が花と果物である理由


日本の食品スーパーの店内に入って最初のコーナーは、花と果物です。理由は、

 ●メインのお客様である女性が花と果物が好きだから

そして

 ●その季節らしい商品を並べてお客様の気分をわくわくさせることができるから

です。その後、お客さんは野菜コーナー、鮮魚、精肉..と歩いていき必要なものをかごに入れる。ふと見ると、特売のコーヒー豆があり、ついかごに入れていく。別のコーナーを通ると新しいウィンナーの試食を勧められ、それも断れずにかごに入れていく...

この一連のお客様の動作は、実はお店側によって作られたものなのです。スーパーマーケットでも有名ブランド店でも、店側はお客様の動きや心情を研究し、できるだけ苦痛なく長くあるき、楽しい気分で、色々なものを買うように仕組んでいるのです。

客動線、展示方法、陳列方法、POPや装飾の使い方。お客様が(あるいはあなたが)どこかの店で「買い物をして楽しかったなー」、と思う時、基本的にはお店側の動線設計がよくできている、といえるでしょう。

基本はお客様の生活や心情に沿って店を作りなおすこと


私は「VMDインストラクター」としての知見を使って現場指導をすることがあります。VMDとは視覚的に(V=ビジュアル)当店の商品の良さ(MD=マーチャンダイズ)をお客様に伝えることですが、一言で言うと、

 《 接 客 し な く て も 売 れ る 店 》

を設計して作り込むわけです。

このためには、お客様の心情や行動を想像しながら(または観察しながら)、以下の視点で店舗を改善をします。

 1)外観・・・店の外観を変えて店を目立たせる、まずは店に入っていただく
 2)展示・・・店内で装飾のある展示を作りお客様の注意をひく、足を止めていただく
 3)陳列・・・お客様の目的物を探しやすいように商品を分類し陳列する
 4)POP・プライスカード・・・店員が説明しなくても商品の特徴が分かるようなPOPを作る

この動線設計は、小売だけではなく、リフォーム・マッサージ等のサービス業でも重要です。(サービス業は物販と違い、外から見て何を売っているか分からないものなので、むしろこの戦略が重要です) 動線設計はインターネット販売でも応用されていますね。

店舗リニューアルのような大規模な数百万の投資は必要ありません。せいぜい10万円くらいのものでしょう。(会社にあるものを使えば、タダでできることもだってあります。)あとは、あなたがお客様の気持ちに近く寄り添ってアイデアを作っていくだけです。

あなたの会社では、お客様が商品を自然に買いたくなる動線が作られているでしょうか?

なるほど、でもうちの会社の場合はどうなるの? ...と思ったら、あなたも質問しませんか?<お問い合わせフォームをクリックしてお気軽にどうぞ。>
 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
”経営を変える、人生が変わる” 経営変革をサポートする専門家
中小企業診断士 本 由美子 
◆ 最新情報はFacebookでどうぞ ◆ 公式WEBサイト

この記事を書いたプロ

株式会社Sente [ホームページ]

中小企業診断士 本由美子

東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL:0422-31-8003

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー等のご依頼
20160405がんばるやめれば経営はうまくいく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・セミナー・ワークショップ・講演・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・経営戦略、マー...

経営相談について

 ◎顧問・社外取締役 ◎有料相談 ◎補助金・助成金申請支援  ◎http://mbp-tokyo.com/sente/service1/無料相談

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
本由美子 もとゆみこ

創業・新規事業を勝てる戦略・実践的手法で成長へ導く(1/3)

 「ビジネスにおいて、『なんとかなるだろう』という楽観的な結論は正しいです。基本的に、なんとかなるだろう、しかないのですね。ですが、将来を見とおせず道筋が見えないままでは、経営は危険です」。小柄で可憐な見た目とは正反対の、内側からみなぎる熱...

本由美子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ロジカルな分析力・リサーチ力・勝てる戦略・CF・数字に強い

会社名 : 株式会社Sente
住所 : 東京都三鷹市深大寺2-2-6-306 [地図]
TEL : 0422-31-8003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-31-8003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本由美子(もとゆみこ)

株式会社Sente

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「サービス業は告知産業である」等の言葉は目からウロコが落ちる思いでした

本由美子 先生 先日の講演ありがとうございました。 終...

OO
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
公式④客単価を上げるには「品種」を増やす
イメージ

 Q4 客単価=品種数×品目数×品目当たり単価 について <全業態>ここで客単価を増やすとしたら、「品種...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

公式②「客数」と「客単価」なら、「客数」を増やす
イメージ

 Q2 売上高=客数×客単価 について <小売業・飲食業>小売業・飲食業で、1店舗あたりの売上を伸ばすと...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

経営戦略で一番重要な数字は”ROI”
イメージ

以前、経営戦略では「マネジメント=計測・数字管理することが重要」、というお話をしたんですが、今回は、その計測...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

「集客力を上げたい」なら、場所と商品を変える

「集客力を上げたい」「集客力を上げるにはどうしたらいいですか」という、経営者のお悩みをよく聞きます。は...

[ Q&A ]

90分で数字感覚は身につく(月に1回30分×3か月)

さて。ここまでたくさん数字をご紹介してきましたが。 人間はそもそも計算が苦手ですが... 人間は、...

[ 売上1億円を100億円にする公式 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ