プロTOP:佐藤健陽プロのご紹介

あがり症の苦しみから解放され、人前でも自然な自分でいられる(2/3)

セミナー参加者と佐藤健陽さん

グループカウンセリングでの 「思い切りあがる練習」は自分を許す「癒し」になる

 この「あがらない。大丈夫、大丈夫!」と自分に言い聞かせることは、誰でも一度は似たような経験があると思いますが、なぜ逆効果なのでしょうか?

 「一見ポジティブのようですが、言葉の裏には『人に緊張を見せたくない、みっともない自分はダメ、人前で自分の価値が下がることが怖い』といった気持ちが隠れています。これはみっともない自分を自己否定する想いを強めてしまうのです」

 「自己否定からの脱却、人前で失敗しても自分の価値とは何ら関係ないという考え方へのシフトが、あがり症を根本から改善する」と説く佐藤さん。カウンセリングではむしろ「思いっきりあがりなさい!」と伝えているそうです。逆説的ですが、あがる自分を押さえ込み中途半端にあがるより、思いっきりあがりきれば緊張は時とともにおさまり、胸の苦しさも解けていくとのこと。

 「まずは、あるがままにいること。それが大切です。不安なら不安でいいから目の前のことに集中しましょう、声が震えてもいいから話を続けて、と常にクライアントに語りかけています。実は、あがり症の改善にはグループカウンセリングが効果的です。仮に上手に話せなくても、誰も傷つけないことを保証された場所で、同じ悩みを抱えている仲間と共に、あがりきる、緊張がおさまる体験をすることはとても重要です」

<次ページへ続く>

【次ページ】 「他者は自分を批判する」思考クセの手放しが、あがり症克服へのラストステップ

佐藤健陽プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

あがり症療法「森田療法」×「アドラー」であがり症の根本改善

屋号 : 佐藤たけはる カウンセリングオフィス
住所 : 東京都東大和市桜ヶ丘2-137-5 中小企業大学校東大和寮 BusiNest(ビジネスト)530号室 [地図]
TEL : 090-2884-8613

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2884-8613

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤健陽(さとうたけはる)

佐藤たけはる カウンセリングオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
あがり症カウンセリング事例「クライエントとの対話」

あがり症カウンセリング事例「会社の朝礼で100人ぐらいの前で話さなきゃならないんです」「100人!そりゃす...

[ あがり症カウンセリング事例 ]

<アーカイブス>【570】うつ病もあがり症も人生へのあり方への病

うつ病は再発率が高いです。なぜか?再発するということは一旦は治るということです。治すのは服薬が主で...

[ あがり症克服の秘訣 ]

新春! あがり症克服セミナー「あがり症よ、さようなら」<土曜新宿1・2月コース>
イメージ

新春!「あがり症よ、さようなら」あがり症克服セミナー理論編<土曜新宿1・2月コース><日程> 【一日...

[ あがり症セミナー ]

<動画>アドラー心理学~劣等感/劣等(優越)コンプレックス

アドラー心理学には「劣等感」という言葉があります。「劣等感」は、薬にもなれば毒にもなります。それはあ...

[ 動画 ]

感情を裁くのではなく、感情には恩赦を与える

人間が他の動物と異なるところは、その感情の豊かさでしょう。喜怒哀楽とも言いますが、例えば、怒りという単語...

[ 感情 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

佐藤健陽のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は佐藤健陽さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2018-01-18
youtube
YouTube
2018-01-11
facebook
Facebook
ページの先頭へ