橋爪里枝

はしづめさとえ

母と子の心の相談室  クオレ学習塾

[ 豊島区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-04-11  最終更新日: 2015-06-02

学校に行けなくても勉強は必要 不登校の子どもに寄り添うとは

不登校の子どもたちのメンタル面、学習面をサポート

学校に行けない子どもたちの心の状態はひとりひとり違っていて、不登校になった理由もさまざまです。
残念ながら、不登校の生徒への対策は、不十分で、せっかく前向きになった子どもの自信をくじき、後ずさりさせてしまうこともあります。ましてや、保護者への配慮などは、ないに等しいかもしれません。

私は、長年、不登校の子どものサポートをしています。
子どもが「なぜ、学校に行けないのか」ということを理解するために、焦らずじっくりと子どもに寄り添い、少しずつ少しずつ前に進んでいけるように支えていくことが必要だと思っています。

そして近年は、不登校にまつわるご相談が多くなり、クオレ学習塾では、昨年、不登校クラスを開設し、不登校の子どもの心と学習の両面に寄り添い、高校進学までのサポートをさせて頂いています。

不登校になることは、落ちこぼれでなありません

私の元に通っているA君。進級時のクラス替えで、担任の先生との相性が悪く、教室に入ることができなくなり、別室登校をするようになりました。朝、他の生徒に会わないように、少し遅れて登校し、職員室に出席を告げると、その後は1人で殺風景な部屋で過ごしました。時々、手のあいている先生がのぞく程度で、ほとんどの時間をひ1人だったそうです。課題が出されることもなく自習をするように言われるだけだったそうです。

話し相手もいない部屋で、A君は疎外感から気持ちが荒れてしまい、ある日、誰に断ることもなく帰宅してしまいました。先生が気づいたのは、給食時間の前だったようです。私は、この話をA君から聞いて憤り、そしてお母さんに学校に抗議をするように話しました。しかし、お母さんは「不登校である息子が悪いから・・・」と弱気で、学校に抗議することもできませんでした。

私は、お母さんに「『自分の子どもは私が守る』という毅然とした態度で、しっかりわが子に寄り添ってください」と話し、けっして自分を責めず、この子を産んだ母親として自信を持つように励ましました。

学校側は、家庭環境のせいだとか、ご家庭の育て方に問題があるのでは・・・などと言い、今までの子育てまでを否定されてしまうこともあります。不登校になることは、悪いことでも落ちこぼれでもありません。いろいろな要素が絡み合い、その原因もさまざまです。

学校に行けなくても「学習」は必要

不登校=「勉強をしなくてもよい」ではありません。学校に行けなくても「学習」は必要です。
不登校のゴールは、学校に登校させることだけではありません。学校を卒業した後、社会に適応できるように心身ともに成長していかなければなりません。そのためには、自分の居場所を見つけ、自分を見つめなおし、自信が持てるようになる必要があります。

クオレ学習塾では、子どもの不安や心配を取り除くために、1対1で相談にのりひとつずつ悩みを解決していけるように心を配っています。心の負担を軽くしていくとともに、学習面でのつまずきを丁寧に指導し、基礎学力の向上を目指します。

不登校のクラスでは、
・中学校を休みがち、あるいは不登校のお子さん
・不登校で学力の遅れが心配なお子さん
・集団生活に馴染めないお子さん
・不登校で進学が不安なお子さん
といったお子さんの心のケアをしながら、高校進学をサポートしています。

子ども達の健やかな心の成長を願い、日々子ども達と向き合っています。そして、与えられた生活の場で、その子らしく、当たり前のことが当たり前にできる社会性を身につけてほしいと願っています。

塾の詳細はこちらをご覧ください。
母と子の心の相談室  クオレ学習塾
http://www.cuore-educare.jp/
03-6903-5883

ひかり

この記事を書いたプロ

母と子の心の相談室  クオレ学習塾 [[[ホームページ http://www.cuore-edu.com/ ]]]

講師 橋爪里枝

東京都豊島区巣鴨3-24-13 リバティベルズシバタ202 [地図]
TEL:03-6903-5883

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

75

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
クオレ学習塾の橋爪里枝さん

不登校、軽度発達障害の子どもの学習と親の悩みをサポート(1/3)

 巣鴨駅近くにある「クオレ学習塾」では、不登校、軽度発達障害の子どもの学習と親の支援に力を入れています。代表の橋爪里枝さんは、幼稚園、幼児教室、進学塾での勤務経験ほか、家庭教師として子どもたちに寄りそってきた経歴の持ち主。現在の塾のルーツは...

橋爪里枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

手助けが必要な子どもや気がかりな子どもの学習指導と教育相談

屋号 : 母と子の心の相談室  クオレ学習塾
住所 : 東京都豊島区巣鴨3-24-13 リバティベルズシバタ202 [地図]
TEL : 03-6903-5883

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6903-5883

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋爪里枝(はしづめさとえ)

母と子の心の相談室  クオレ学習塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不登校の理由を聞いても、本人は答えず、理由がわからない場合は?
イメージ

 問い詰めないでください。不登校になってしまった時は待つ時です 子供が病気でもないのに学校へ行きたくない...

[ 学校の勉強についていけない子 ]

不登校は「甘え」ではありません。しっかり原因を探ってあげることが大切です。
イメージ

 不登校の子供に接する時に忘れてはいけないこと 「みんなが学校へ行っているのに、自分の子供だけが行くこ...

[ 学校の勉強についていけない子 ]

不登校になってしまう原因と対応策や解決に向けてできることは?
イメージ

 気づいていますか? 不登校になった本当の原因を見つける大切さ 「毎日通うのが当たり前なのに、なぜうち...

[ 学校の勉強についていけない子 ]

不登校になるには、心理的きっかけがあり 親の対応が大事
イメージ

 不登校になるのには、心理的きっかけがある 不登校になるには、どんなきっかけがあるのでしょうか?・ ...

[ 学校の勉強についていけない子 ]

保護者との面接を大切にする クオレ学習塾と保護者の関係
イメージ

 保護者とのコミュニケーションを大切に クオレ学習塾では、人と人のつながりを第一に考えた指導を行っていま...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ