橋爪里枝

はしづめさとえ

母と子の心の相談室  クオレ学習塾

[ 豊島区 ]

職種

コラム一覧

1件~15件(15件)

不登校の経過 不登校の始まりから回復まで

イメージ

 不登校の克服について 不登校の経過とその始まりから回復まで不登校は、さまざまな要因が絡み合い、学校環境に拒絶反応を起こす状態を言います。「学校に行けない状態」になるまでには、何らかのサインがあり、きっかけがあったはずです。早期に気づき、適切は対応がなされれば... 続きを読む

不登校支援

2018-06-15

不登校になる原因 子どもの心に向き合うには

イメージ

 なぜうちの子が不登校になったの? なぜうちの子が不登校になったのか、その原因は何なのか、と思い悩む保護者は多いと思います。では、学校に行けなくなったきっかけは何だったのかを考えてみましょう。 教室や部活での対人トラブルやいじめ 学校そのものへの違和感... 続きを読む

不登校支援

2018-05-22

潜在的な発達障害児の早期発見と早期療育の必要性

イメージ

  発達障害って何? 発達障害とは発達の凸凹があって、そのせいで苦手なことや上手くできないことが表面化し、生活や学習に支障があることを言います。発達障害は、「生まれつき脳機能障害で、精神的あるいは行動的な特有の症状を示すもの」   と定義されており、生まれつきの脳... 続きを読む

児童発達支援

2018-05-08

発達支援「ことばとこころの教室」クオレ学習塾

イメージ

 手話で生きる子供への支援「あ~とん塾」を訪問 児童発達支援事業所「あ~とん塾」を訪問し,責任者の佐々木崇志さんに児童発達支援事業につてお話を伺いました。こちらは、児童福祉法に基づいた児童発達支援事業所として厚生労働省の認可を受け、障害のある特に聴覚に障害を持つ未就学児(0... 続きを読む

発達支援

2018-02-21

不登校 学習塾の役割、多様性が問われている

イメージ

 自分の居場所がなくて学校に行けなくなる子どもたち 子どもが不登校になってしまったり、問題行動を起こしたりするときは「自分の居場所がない」という理由が背景にある場合があります。「自分のいるところがないので、学校に行きたくない」「先生は自分のことなどどうでもいいと思って... 続きを読む

不登校支援

2017-06-04

不登校の理由を聞いても、本人は答えず、理由がわからない場合は?

イメージ

 問い詰めないでください。不登校になってしまった時は待つ時です 子供が病気でもないのに学校へ行きたくない日が続いたら、不登校になってしまった可能性があります。親からすれば、学校を長期間欠席することになるため、勉強の遅れや、このまま行けなくなってしまうのではないかという... 続きを読む

不登校支援

2016-03-11

不登校は「甘え」ではありません。しっかり原因を探ってあげることが大切です。

イメージ

 不登校の子供に接する時に忘れてはいけないこと 「みんなが学校へ行っているのに、自分の子供だけが行くことができない」みんなができることができないのは、「甘えている」や「頑張りが足りない」「根性がない」といった言葉で片付けてしまいますが、そんな言葉では片付けられない様々な... 続きを読む

不登校支援

2016-03-04

不登校になってしまう原因と対応策や解決に向けてできることは?

イメージ

 気づいていますか? 不登校になった本当の原因を見つける大切さ 「毎日通うのが当たり前なのに、なぜうちの子だけが学校へ行けないのだろうか?」子供の頃、何の問題もなく学校へ通っていた親ほど、自分の子供が不登校になった時のショックは計り知れません。自分の子供が登校... 続きを読む

不登校支援

2015-05-25

不登校になるには、心理的きっかけがあり 親の対応が大事

イメージ

 不登校になるのには、心理的きっかけがある 不登校になるには、どんなきっかけがあるのでしょうか?・ 教室や部活での対人トラブルやいじめ・ 学校そのものへの違和感や居心地の悪さ・ 理由がわからないけど、行く気力がなくなってしまう・ 学力不振、学校の授業についていけな... 続きを読む

不登校支援

2015-05-14

学校に行けなくても勉強は必要 不登校の子どもに寄り添うとは

イメージ

 不登校の子どもたちのメンタル面、学習面をサポート 学校に行けない子どもたちの心の状態はひとりひとり違っていて、不登校になった理由もさまざまです。残念ながら、不登校の生徒への対策は、不十分で、せっかく前向きになった子どもの自信をくじき、後ずさりさせてしまうこともあり... 続きを読む

不登校支援

2015-04-11

「小学校の学習が一生を決める」 教育の生命線となる基礎学力 

イメージ

 社会に出て自立していくためにも、基礎学力は必須 子供はいずれ親の手を離れ、自立していかなければなりません。自分の将来を切り開いていくためにも、夢をかなえるにも、小学生の頃に身につける基礎学力が重要です。中学や高校、大学での勉強、会社での仕事と、学習を重ねていく過... 続きを読む

学習支援

2015-04-04

保護者との面接を大切にする クオレ学習塾と保護者の関係

イメージ

 保護者とのコミュニケーションを大切に クオレ学習塾では、人と人のつながりを第一に考えた指導を行っています。それゆえ、子どもとしっかり向き合うことのほかに、保護者の方とのコミュニケーションも大切にしています。子どもの小さな心の変化を見逃さないために、塾での様子をお伝えす... 続きを読む

クオレ学習塾

2015-03-25

人と人のつながりを第一に考えた、心を育む指導とは

イメージ

 子どもの本質を見極めて、指導方法を構築 クオレ学習塾では、素直な子、気がやさしい子、少し気難しく見えるけれどシャイな子、おとなしいけれど芯が強い子など、個性豊かな子ども達が学んでいます。私は、子どもたちひとりひとりの本質を見極め、そしてその子に必要なものを考え、... 続きを読む

学習支援

2015-03-25

母親の力になりたい 母と子の心の相談室を立ち上げたきっかけ

イメージ

 発達障害のある子どものケアをきっかけに母子のサポートに従事 こんにちは。巣鴨駅近くで「クオレ学習塾」を主宰している橋爪里枝です。マイベストプロのコラムの中で、子育て真っ最中のお母さんたちが抱くさまざまな悩み、そして懸命に生きる子どもたちに寄り添いながら「情報を発信して... 続きを読む

母と子の心の相談室

2015-03-24

悩みを持つ母親の力になる、母と子の心の相談室

イメージ

 母と子の心の相談室とは クオレ学習塾は、「母と子の心の相談室」として子どものこころの発達を支援しています。子どもの心に関わる様々な問題を母親に寄り添うことで、より良い方法を考え支援していきます。お母さまの心の負担を軽くするにはどうしたらよいか、一緒に考えましょう。... 続きを読む

母と子の心の相談室

2015-02-27

1件~15件(15件)

RSS
 
このプロの紹介記事
クオレ学習塾の橋爪里枝さん

不登校、軽度発達障害の子どもの学習と親の悩みをサポート(1/3)

 巣鴨駅近くにある「クオレ学習塾」では、不登校、軽度発達障害の子どもの学習と親の支援に力を入れています。代表の橋爪里枝さんは、幼稚園、幼児教室、進学塾での勤務経験ほか、家庭教師として子どもたちに寄りそってきた経歴の持ち主。現在の塾のルーツは...

橋爪里枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

手助けが必要な子どもや気がかりな子どもの学習指導と教育相談

屋号 : 母と子の心の相談室  クオレ学習塾
住所 : 東京都豊島区巣鴨3-24-13 リバティベルズシバタ202 [地図]
TEL : 03-6903-5883

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6903-5883

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋爪里枝(はしづめさとえ)

母と子の心の相談室  クオレ学習塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不登校の経過 不登校の始まりから回復まで
イメージ

 不登校の克服について 不登校の経過とその始まりから回復まで不登校は、さまざまな要因が絡み合い、学校...

[ 不登校支援 ]

不登校になる原因 子どもの心に向き合うには
イメージ

 なぜうちの子が不登校になったの? なぜうちの子が不登校になったのか、その原因は何なのか、と思い悩...

[ 不登校支援 ]

不登校になってしまう原因と対応策や解決に向けてできることは?
イメージ

 気づいていますか? 不登校になった本当の原因を見つける大切さ 「毎日通うのが当たり前なのに、...

[ 不登校支援 ]

不登校は「甘え」ではありません。しっかり原因を探ってあげることが大切です。
イメージ

 不登校の子供に接する時に忘れてはいけないこと 「みんなが学校へ行っているのに、自分の子供だけが行くこ...

[ 不登校支援 ]

不登校の理由を聞いても、本人は答えず、理由がわからない場合は?
イメージ

 問い詰めないでください。不登校になってしまった時は待つ時です 子供が病気でもないのに学校へ行きた...

[ 不登校支援 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ