コラム

 公開日: 2012-11-07 

偏差値46→64の驚異の成績アップの秘訣をこっそりとお伝えします。それは…。

みなさん、こんにちは。

ここ数日本当に寒くなってきました。

本当に冬が近づいているんだな、と日々感じています。
最近市内の公立中学校では、

風邪や
マイコプラズマ

などが流行しているようです。

実際、さくら学習院に通っている


武蔵野四中


でも、マイコプラズマが流行しているようですので、
「おや?」と思ったら、早め早めに病院に行かれてくださいね。

さて、今日はわずか3ヶ月強で国語の偏差値を


46 → 64


と約20という驚異的な成績アップを果たした秘密を少しだけお話します。


うちの子供は、国語が弱くてね…。


とお困りの方は、ぜひお読み下さい。
では、さっそくいきましょう。


そもそも国語という科目は、


成績が上がりにくい


と言われている科目です。
また、その一方で、


何を勉強したら良いか分からない


と言われている科目なんです。

確かに、日常生活で国語(日本語)を使用しているので、
文章を「読めない」というのは、なかなかないと思います。

ですが、いざ問題を解くということになると、
「解けない」、「間違える」ということが、よく起きます。

それはなぜでしょうか?


「文章を読む」ことと、「問題を解くために読む」ことは別のこと


というのをまず最初に意識しなければなりません。
ただ漫然と文章を読んでいては、表面的な字面を追っているに過ぎません。
それは、単に


筆者と読者の対話


ということに過ぎません。

ですが、これが受験国語になると話は変わってきます。
(受験の国語に限らず「問題がある」文章を読む場合も含みます)

国語の問題を解く際には、次のことを意識しなければなりません。


筆者
↑↓←作題者
解答者


筆者と解答者(読者)の間に、新たに作題者という存在がいるのです。
ですから、問題を解くという場面だけを見れば、このような関係が浮かんできます。


作題者
↑↓
解答者


つまり、問題を解くときには、



作題者の要求(設問)


に答える必要があります。
このことを意識していないと、


筆者(本文)は◯◯と書いているのに、なんで正解は△△なの?


という事態が発生します。

国語ができるようになるには、まずこのような意識を持つことが必要です。
まずは意識改革から初めていきましょう。
きっとできるようになります。

国語については、シリーズ化しようと思いますので、
次回もお楽しみにして下さい。


さくら学習院では、国語のプロである私、内山自身が指導に当たっています。
中学受験から大学受験までの受験生を13年間指導し続けた結果、
偏差値10や15アップは当たり前、時には20以上上がる生徒さんも何人もいました。
その成績アップのノウハウを凝縮した授業をさくら学習院では個別に指導しています。

また武蔵野市内で、国語を専門に教えられている先生がいるのは、


さくら学習院


だけだと自負しております。


冒頭でお伝えしました、


うちの子供は、国語が弱くてね…。


とお悩みの方、ぜひ一度さくら学習院にご相談下さい。
きっと解決の糸口を見つけられると思います。

さくら学習院
塾長 内山 裕崇

【重要】「もう少し受験について知りたい!」という方へ【重要】

もう少し受験について知りたい!志望校について相談したい!という方は、お気軽に教室までご連絡下さい!

メール・お電話どちらでもご相談をお受けいたします。

「マイベストプロを見て電話したのですが…」

と受付に伝えて頂ければ、大丈夫です。

ご連絡は、下記のダイヤルまで!
------------------------------------------------------
さくら学習院
塾長 内山裕崇

〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19-202
さくら学習院

TEL:0422-23-7707

サイト : http://universita.jp
お問合せ: 〔担当〕 内山 : info@universita.jp

★塾長の熱血ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/universita/


【高校受験】吉祥寺 個別指導 塾 受験 補習 学習塾【中学受験】
------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

さくら学習院 [ホームページ]

塾講師 内山裕崇

東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 中央マンション202 [地図]
TEL:042-223-7707

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

この春合格したH君の合格体験談です。H君は、それまで本格的な中学受験の対策をしてきたわけではない状態で、10月の模試では合格率30%という厳しい状況で、12月に当塾...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
個別指導学習塾 内山裕崇さん

勉強で悩む方の水先案内人でありたい(1/3)

 「実は私、勉強がぜんぜんできなかったんですよ。地元の中学校に通っていたのですが、中学3年生になって、担任の先生から『このままでは行く高校がない』と言われるほどで」と語るのは武蔵野市・吉祥寺で個別指導学習塾「さくら学習院」を運営し、自らも指...

内山裕崇プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

成績アップ!!劇的ビフォーアフター

会社名 : さくら学習院
住所 : 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 中央マンション202 [地図]
TEL : 042-223-7707

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-223-7707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内山裕崇(うちやまひろたか)

さくら学習院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

家庭的な雰囲気がとても良いです。

個別塾に通っていましたが、復習などせず、ただ通ってテキス...

H.A
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中央大学経済学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。今日は、【中央大学】の【経済学部】の現代文の攻略についてです。 中央大学 経済学...

[ 吉祥寺 塾・学習塾 個別指導 受験・補習 ]

法政大学文学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。今日は、【法政大学】の【文学部】の現代文の攻略についてです。 法政大学 文学部プ...

[ 吉祥寺 塾・学習塾 個別指導 受験・補習 ]

立教大学文学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。今日は、【立教大学】の【文学部】の現代文の攻略についてです。 立教大学 文学部 ...

[ 吉祥寺 塾・学習塾 個別指導 受験・補習 ]

青山学院大学文学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。今日は、【青山学院大学】の【文学部・教育人間学部】の現代文の攻略についてです。 ...

[ 吉祥寺 塾・学習塾 個別指導 受験・補習 ]

明治大学商学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。今日は、【明治大学】の【商学部】の現代文の攻略についてです。 明治大学 商学部 ...

[ 吉祥寺 塾・学習塾 個別指導 受験・補習 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ