納得の職人技で顧客を感動へ導く塗装職人

堺俊之

さかいとしゆき

サカイ美装

[ 練馬区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-08-29 

窯業系サイディングの施工方法、金具留めと釘打ちの違い

窯業系サイディングの施工方法には、金具留めと釘打ちの2種類があります。どちらの施工方法になるかは、サイディングの厚みによって変わります。15mm以下であれば釘打ち、15mm以上であれば金具留めというのが一般的です。

どちらの方法を選択されるかは予算によって変わってきますが、可能であれば釘打ちではなく金具留めの方がおすすめとなります。今回は金具留めと釘打ちの違い、それぞれのメリット、デメリットなどについてご紹介します。

金具留めと釘打ち、それぞれの工法の違い

金具留めとは、専用のステンレス金具を外壁下地に釘やビスで固定し、その金具に引っ掛けて外壁を張っていく工法です。外壁の最上段や窓の上下など、どうしても金具を使えない部分に関しては、ステンレス釘、もしくはねじ留めをします。

これに対して釘打ちは、サイディングを専用のステンレス釘を使い、外壁下地に固定する工法です。以前は見栄えをよくするため、釘頭を専用のタッチアップ塗料で補修していましたが、どうしてもその部分だけ経年劣化が早くなってしまうため、最近ではサイディングと同色に着色されたステンレス釘を使うケースも増えています。

金具留めのメリット、デメリット

基本的に、金具留めと釘打ち、どちらの工法で施工するかは、メーカーによって取り決められています。

冒頭でも触れましたが、サイディングの厚みが12mm、14mmのものは釘打ち。15mm、16mm、18mm、もしくはそれ以上のものは金具留めになります。

つまり、サイディングをどれにするか決めた時点で施工方法も決まってしまっているということです。例えば12mmのサイディングで、釘打ちではなく金具留めにするといったことはできません。

金具留めの大きなメリットの一つとして、耐震性が挙げられます。金具に固定されたサイディングは、横や縦に自由に伸縮できるため、熱や揺れに強いという特徴があります。またサイディング表面に釘頭が現れないため、外壁面のデザイン性が高まるといったメリットもあります。

金具留めのデメリットは、釘打ちに比べ価格が高くなるということです。これはサイディングが釘打ちのものよりも厚いため、それ自体の価格が高くなるということもありますが、できるだけ安い予算でといった場合は、おすすめはできません。

釘打ちのメリット、デメリット

釘打ちのメリットは価格の安さです。上述したようにサイディングの厚さによって価格が変わるということですが、ほかの部分で予算を使いたい、できる限り予算をかけずに家を作りたいといった場合は、釘打ちのものを選択することをおすすめします。

釘打ちのデメリットは金具留めに比べ、耐震性が低いことのほか、釘打ち部分の周りから雨などの水分がサイディングに浸透し、凍害を繰り返して劣化してしまうといったことが挙げられます。

耐震性や外壁の劣化など、家の根幹となる部分の問題のため、多少の予算をかけてでもできることであれば金具留めをおすすめします。

この記事を書いたプロ

サカイ美装

職人 堺俊之

東京都練馬区大泉学園町3-14-10 [地図]
TEL:03-5935-9162

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
サカイ美装_堺俊之さん

元大手建設会社勤務、元現場管理経験者だからできる外壁塗装工事の提案、良質な施工の実施。(1/3)

「私は塗装職人でありながら、同時に現場管理者でもあるため、塗装工事のご提案から見積り、現場の作業に至るまで、全てに対応することができます。」このように語るのは、東京都練馬区に所在する住宅塗装会社サカイ美装の堺俊之さんです。現在サカイ美...

堺俊之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

塗装職人兼、現場管理者にしかできない提案と良質な施工に強み

会社名 : サカイ美装
住所 : 東京都練馬区大泉学園町3-14-10 [地図]
TEL : 03-5935-9162

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5935-9162

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堺俊之(さかいとしゆき)

サカイ美装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サイディングの塗装の必要性について、メンテナンス不要は本当!?

サイディングは、それまで外壁材として主流であったモルタルに比べ軽量であること、現場作業がないため工期が短縮...

[ サイディングの特徴 ]

サイディングのデザイン、種類と選び方のポイント

注文住宅を建てる上でこだわりのポイントはいくつかありますが、その中でも住宅の雰囲気を大きく左右する「外観に...

[ サイディングの特徴 ]

サイディングのクリヤー塗装が可能な条件

サイディングのリフォームを行う際、サイディング自体をすべて交換する張替え、そして現在の塗装の上に新たに塗装...

[ サイディングの特徴 ]

塗装ができないサイディングもあるので要注意

外壁は外気にさらされているため、雨風や埃といった汚れを避けることはできません。外壁にサイディングを使用して...

[ サイディングの特徴 ]

モルタル塗装とサイディングの違いは?メリットとデメリットを比較

建売ではなく注文住宅の場合、基本的には外壁などもすべて自分で決めることができます。その際に悩みどころとなる...

[ サイディングの特徴 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ