コラム

 公開日: 2016-07-22 

女性会計士を増やすためには ~女性の公認会計士協会会長誕生の記事から~

7月20日の日経の朝刊に今度、公認公認会計士協会史上初の女性会長、関根愛子さんの記事が載っていました。女性会計士としてはやはりとても期待しています。記事の中に出ていましたが、「女性会計士の比率は5割を超えるが、日本では15%程度を推移」とのこと。よほど魅力がない職業になっていますよね。会計士業界の一員としてはやはり寂しいです。

女性会計士の比率を増やす施策として、記事には下記のような記述がありました。

「企業の決算(発表という記述が漏れていると思います)が近づくと会計士の業務は連日深夜に及ぶ。このため、出産を機に辞める女性が珍しくない「子育てが落ち着いたら復帰できるよう、業務知識のキャッチアップ研修を充実させたい。」」

確かに、過去に退職してしまった女性会計士の方達に再度活躍していただくというのは対応の一つでしょう。ただ、実際に子育てしながら、働き続けてきた私としては「えっそこ?」といささか首をかしげてしまいました。

業務が連日深夜に及び、出産を機に辞めざるをえない現状を変えるために知恵を絞ることが必要なんではないでしょうか。そこを変えずして、出産のリタイアは受入れているように見えました。業務が連日深夜に及ぶような職場は、女性に限らず、男性にだって魅力的ではないはず。こんなことではこれから公認会計士試験にチャレンジし、会計士になろうという人をさらに減らしてしまうのではないでしょうか。

公認会計士の大半が従事している会計監査の仕事は、確かに決算発表前までにやるべきことが多く、この時期は終電、タクシー帰り。土日も出勤という状況もありえます。その状況を変えるのは「この時期は仕方ないようね。」といった会計士の常識を変えていくことになります。
恐らく、データ活用等の監査アプローチの抜本的な見直しや実施しなくていいことの洗い出し、年間を通じてのプロジェクト管理、クライアントとのコミュニケーション方法の見直し等々、現状をある意味否定して新しい監査の在り方を探っていくことになります。監査法人の人事評価の仕組も見直す必要があるかもしれません。そのような抜本的な見直しは骨が折れるし、大変なことでしょう。でも、これをしない限り変われないですよ。きっと。そして、どの業界もこのような取組を今頑張っているところですよね。この動きに乗り遅れてしまうと、男性、女性に限らず優秀な方が業界に入ってこなくなってしまいます。

また、業界知識をキャッチアップした研修を実施して、戻ってきた女性たちの処遇はどうするつもりなのでしょうか。監査のスタッフ的な役割を担っていただくことが前提に思えてしまいます。それでは、関根会長がそれがいやでいやで退職したと新聞記事の中でいっていた、「主要業務は男性、補助が女性」の構図をせっかく男女差がない公認会計士業界に持ち込もうとしているように思えます。
もちろん、スタッフ的な立場で仕事に関わりたいという方も(男女問わず)いるでしょう。そういう道があることに反対はしません。むしろ大賛成です。ただ、それがメインの施策だと困るわけです。あくまでも出産、子育て(そして介護)といったことがあったとしても、働き続ける意欲と能力がある方が続けられる道を用意することです。そしてその施策は「女性」をターゲットにするべきではなく、全会計士をターゲットにするべきです。

ここからは余談ですが、女性会計士は同業同士で結婚している人が多いです。このため深夜まで帰宅しない夫に家事、子育てをお願いすることができず、あきらめて退職するといった方も多いのです。女性会計士に続けて欲しければ、男性会計士の働き方を変えていくことが大切なんです。これも私の実体験からの持論です。

この記事を書いたプロ

株式会社エスプラス [ホームページ]

公認会計士 辻さちえ

東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル5F 平成通り沿い、鉄鋼会館斜め向かいの白いビル [地図]
TEL:03-4405-9225

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社エスプラス、代表取締役、辻さちえさん

不正対応でで大切なことは予防! 健全な企業を維持するには専門的ノウハウが必要です。(1/3)

「企業の多くは、不正が起きてから内部統制や内部監査を見直すことがほとんどです。しかし、私の長年の経験から申し上げますと、不正が起こってからではなく、起こる前から予防することが、優良企業を維持する重要なポイントとなります」と、笑顔で優しく教...

辻さちえプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

長年の大手監査法人経験を生かし、管理部門の問題を徹底解決!

会社名 : 株式会社エスプラス
住所 : 東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル5F [地図]
平成通り沿い、鉄鋼会館斜め向かいの白いビル
TEL : 03-4405-9225

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-4405-9225

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻さちえ(つじさちえ)

株式会社エスプラス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
本社と現場の距離 ~倫理&利益の発想~

「事件は現場で起こっている」ちょっと古いですが「踊る大捜査線」のセリフがありますが、本社と現場の距離は...

[ 組織運営 ]

COSO&ACFE 不正リスク管理ガイドを公表

10月もあっという間に後半に入りました。街はいつから始まったのかハロウィン一色です。これが終わるとクリスマス...

[ 不正・不祥事 ]

監視カメラと心の監視カメラ

四国のお遍路さんがブームになり、よくテレビも放映されるようになりました。そもそも「お遍路」は、弘法大師(空...

[ 不正・不祥事 ]

ドーピングとオリンピック ~組織ぐるみ不正の難しさ~

リオデジャネイロオリンピックまであと2日です。ジカ熱、テロ、治安悪化、不況等々多くの不安材料がある中、日本選...

[ 不正・不祥事 ]

企業不正の要因を考える ~プッシャーに善悪はあるか~

東芝の有価証券報告書が、4か月遅れた9月7日に提出されました。新聞報道によると、過去の決算の利益の減額は総額...

[ 不正・不祥事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ