コラム

 公開日: 2018-05-17 

年金の額を増やす方法-2

「年金の額を増やす方法-2」

年金の額を増やす方法がいくつかありますので、
ご案内してまいります。

平成3年3月までの20歳以上の学生時代に、
国民年金に加入していなかった人は、60歳定年時
以降に国民年金に任意加入することによって
老齢基礎年金の額を増やすことができます。

そのときに付加保険料も納めると、受け取る年金額が
さらに増えます。

平成30年度の老齢基礎年金の満額は
779,300円です。
これは、40年間保険料を納めた場合です。
もちろん、厚生年金に加入していれば、自動的に
国民年金の保険料を納めたことになっています。

仮に学生時代2年間保険料を納めていなかったと
すると、779,300円の2/40である38,965円年金額が
少なくなっています。
任意加入して保険料を納めることにより、満額にすることが
可能となります。

また、国民年金の保険料にプラスして付加保険料(月当たり
400円)を納めると、老齢基礎年金に付加年金として
200円×付加保険料を納めた月数が加算されます。

付加保険料を納めたのが400円×24=9,600円であれば
1年あたりの付加年金が200円×24=4,800円となります、
したがって、年金を2年間受け取ることにより元が取れます。

つまり、このようにすれば、
満額になったうえで付加年金がプラスされることになります。




書店によっては、
すでに売り切れになっているお店があります。
ご注文ということになるかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211000
(楽天ブックス)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15317586/

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
『定年を楽園にする仕事とお金の話』

2018年1月17日、日経新聞のトップ記事は、「年金受給開始 70歳超も」横見出しが「高齢者に就労促す」でした。『定年を楽園にする仕事とお金の話』...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
第31回『サラリーマン川柳』大賞決定

第31回『サラリーマン川柳』大賞の発表がありました。全体のベスト3は次のとおりです。1位『スポーツジム ...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-29

さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 よくばり傑作選』の中から、「サラリーマン川柳 ごくじょう-29」です...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-28

さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 よくばり傑作選』の中から、「サラリーマン川柳 ごくじょう-28」です...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-27

さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 よくばり傑作選』の中から、「サラリーマン川柳 ごくじょう」の再スタ...

[ 人生100年時代 ]

障害年金-3
イメージ

「障害年金-3」さて、障害年金について、お伝えしておきたいことがあります。それは3つの年金の中で、...

[ 人生100年時代 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ