コラム

 公開日: 2016-01-19 

田中真澄のパワー日めくり(19日)

19日は「百寿の生き方」です。

「人生勝負は後半にあり 能力開発は年齢不問!」

昨年発表された平成26年簡易生命表では、平均寿命が更に伸びました。
男性80.50歳、女性86.83歳です。
少し乱暴にいえば、半分の人が平均寿命以上の長い人生を生きるということです。
ところで、平均寿命というのは、その年の0歳の平均余命をいいますので、例えば60歳の男性、
60歳の女性の場合は、それぞれ平均余命は23.36年、28.68年になります。
また、80歳の男性、80歳の女性の場合は、それぞれ平均余命は8.79年、11.71年になっています。
そして、100歳の人にも平均余命が表示されています。
まさに、人生100年時代です。

ほとんどの会社が定年制を採用していますが、60歳以降の人生を考えてみましょう。
会社員として働いていた時間と同じ、あるいはそれ以上の自由時間が定年後にあります。
その自由な時間を、どのようにお過ごしになるでしょうか。
今までやれなかったことをできる時間が、タップリあります。

伊能忠敬は50歳で家督を譲ってから天文学を学び、わが国の精密な地図を作るため
生涯をかけて日本中を踏破しました。
忠敬の死後、弟子が「大日本沿海実測図」を完成させましたが、西洋の測量術に引けを
取らない精密なものができたのは忠敬の存在が大きかったのです。
このように、能力開発は年齢不問です。
大器晩成ということばもありますね。

人生100年時代です。
今までの経験を活かすもの。
あるいは、まったく新しいことをするのでも、良いでしょう。
時間がタップリあります。
時間をかければ、たいていのことができます。
夢や希望を実現しましょう。

人生勝負は後半にあり 
能力開発は年齢不問!
です。

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
イメージ

今年も、セールス手帖社保険FPS研究所から、FP知識シリーズ『相続・贈与編』が発行されました。皆さまからわかりやすいと好評で、お陰様で9年目(第9版)平成...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サラリーマン川柳 イチオシー144

税制改正大綱が発表されました。所得税の抜本改革は先送りでした。配偶者控除の年収上限は150万円以下に増...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー143

12月9日は「漱石忌」です。墓所を訪ねるのは、いかがでしょう。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー142

年金滞納者の9割が免除対象とのこと、大事な年金のことが周知されていないとは、驚きです。さて、NHK出...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー141

急激に寒くなりました。風邪など引かないよう、お気をつけ願います。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー140

12月6日は「音の日」です。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 いちおし傑作選』の中から、「サラリーマ...

[ 人生100年 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ