コラム

 公開日: 2016-01-15 

田中真澄のパワー日めくり(15日)

15日は「傾聴の三動作」です。

「話し三分に聴き七分 うなづき あいづち 驚きの表情」

少し前までは「読み・書き・そろばん」。最近では「読む・書く・話す」の教育を受けていますが、多くの人が「聴く」ことの大切さを教わっていないものです。
いかに自分の意見を発表するか、自己主張をするかにウエイトが置かれていて、一方的にしゃべりまくってしまう人がいます。
実は、人間関係を良好に保つためには、会話のキャッチボールが大切です。
その時に、聴こうとする気持ちを7割、話そうとする気持ち3割にしていると、それぞれ半々くらいになるものです。
聴き上手は、話し上手とも言われる由縁です。

相手の話を聴く時に、相手の目を見ながら、うなづく、あいづち、驚きの表情をすると聴いてもらっていることがわかるのです。これを、傾聴の三原則といいます。

話し三分に聴き七分 
うなづき 
あいづち 
驚きの表情
です。

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
イメージ

今年も、セールス手帖社保険FPS研究所から、FP知識シリーズ『相続・贈与編』が発行されました。皆さまからわかりやすいと好評で、お陰様で9年目(第9版)平成...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サラリーマン川柳 いちおしー142

年金滞納者の9割が免除対象とのこと、大事な年金のことが周知されていないとは、驚きです。さて、NHK出...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー141

急激に寒くなりました。風邪など引かないよう、お気をつけ願います。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー140

12月6日は「音の日」です。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 いちおし傑作選』の中から、「サラリーマ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー139

東京水天宮は毎月5日が縁日で、12月5日は納めの水天宮です。さて、NHK出版社『サラリーマン川柳 いちおし...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 いちおしー138

12月4日から人権週間です。嘆き節のサラリーマンにも、当然人権が有ります。さて、NHK出版社『サラリーマ...

[ 人生100年 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ