コラム

 公開日: 2015-02-07 

シルバー川柳の47

きのうは大阪で約200名の方においでいただき、終活セミナーの講師を務めて参りました。
さて、シルバー川柳の47回目です。

出典:ポプラ社刊、『シルバー川柳2 「アーンして」 むかしラブラブ いま介護』
    編者(社)全国有料老人ホーム協会、ポプラ社編集部

「遺言を 二度も書いたが この元気」 東清一郎
 とても良いことですね。
 昔聞いた話ですが、「お墓を生前に建てておくと長生きする」という宣伝文句がありました。
 平均寿命が、着実に伸びています。
 一方、健康寿命というものがあります。

生命保険文化センター「健康寿命とはどのようなもの?」によれば、
 健康寿命が「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されているため、平均寿命と健康寿命との差は、日常生活に制限のある「健康ではない期間」を意味します。平成22年において、この差は男性9.13年、女性12.68年。
男性で約9年、女性では約13年、寝たきりや介護の期間があるということです。

いくら平均寿命が伸びても、介護や寝たきりになっては本人も家族も大変です。
どうすればよいのか?
それは、働くことだと思います。
長野県が男女ともに平均寿命日本一になったのは、減塩と野菜を食べることで成功したといわれています。
それだけでなく、年をとっても働くことにより生きがいを持っていることが理由だと思います。

日本経済新聞 2014/1/13 「長寿日本一・長野県のマカ不思議な仙人食」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB2705X_X00C14A1000000/

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
平成29年度版『FP知識シリーズ 相続・贈与編』

平成29年度制度改正対応版『FP知識シリーズ 相続・贈与編』が平成29年5月30日から発売です。FP知識シリーズとなっていますが、一般の方からも“わかりやすい”...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サラリーマン川柳 よくばり-170

情報化社会は、とても怖い世界かもしれません。少し前ですが、警察白書では平成18年に注意喚起しています。...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 よくばり-169

定年になったら世界旅行!と考えている人が結構いるようです。老後資金が不足しないよう、ご注意願います。...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 よくばり-168

無人島に1冊だけ持って行くなら広辞苑という方が、結構いらっしゃいますね第7版が、いよいよ来年1月発行予定...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 よくばり-167

二宮金次郎と言ったら、何を思いだすでしょうか。二宮金次郎関連施設として、報徳二宮神社や記念館が小田原や日...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 よくばり-166

年賀状の準備を進めているでしょうか?パズドラで検索したら、嵐関連の記事が見つかりました。さて、きょう...

[ 人生100年 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ