コラム

 公開日: 2015-01-25 

「よい死」とは?

きのう、日本医学哲学・倫理学会の公開講座に参加してきました。
「終末期における治療の差し控えや中止とその倫理的問題-よい死を向けるために-」


4人の先生から貴重なお話をしていただき、それぞれが勉強になりましたが、
下記3つの言葉について、ちゃんとは説明できないことがわかりました。
自分なりの解答を持っていた方が良いと思います。
「よい死」とは?
「終末期」はいつから?
終末期になって医師と医療等の判断を話し合う「家族」の範囲には誰が入るの?

「よい死」・・・後悔しない人生を送れ旅立つこと、と私は考えている
「終末期」・・・がんと告知されたとしても、イコール終末ではない
         「医療の術が施され、家に帰りたくなった時」
         こういう考えがあってもよいだろう
「家族」・・・身近な家族といえば、配偶者、子、父母、兄弟姉妹になるが、
       血縁関係はなくても、親しい知人友人が家族に入る場合、
       同居している人や最期のことを依頼している人も家族と考える場合もあるだろう
       

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
イメージ

今年も、セールス手帖社保険FPS研究所から、FP知識シリーズ『相続・贈与編』が発行されました。皆さまからわかりやすいと好評で、お陰様で9年目(第9版)平成...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サラリーマン川柳 にんまり-113

サラリーマン川柳にんまりの句が詠まれたころは、このような時代でした。NHK出版社『サラリーマン川柳 ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 にんまり-112

先般、平成27年の完全生命表が発表され、平均寿命は、男性が80.75歳、女性は86.99歳です。平均寿命とは、0さ...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 にんまり‐111

きのうの大相撲、稀勢の里の逆転優勝に大感激です。最後まであきらめずに結果を出しました。サラリーマンは、...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 にんまり‐110

春休みが終わる新入学と新学期先生も苦労しています。NHK出版社『サラリーマン川柳 にんまり傑作選』の...

[ 人生100年 ]

サラリーマン川柳 にんまり-109

3連休のときに、ATMで現金を下ろした方、手数料は引かれていませんでしたか?時間外の現金引き出しによる手数...

[ 人生100年 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ