コラム

 公開日: 2015-01-08 

公正証書遺言の作成の仕方(遺言-8)

【公証役場】
公正証書遺言を作成する場所は、公証役場です。普通知られている市区町村役場ではなく、町の中のビルにあり、公証人がいます。大概は目立つように看板が出ていますし、日本公証人連合会のホームページを見ると各地の公証役場の場所がわかります。なお、遺言を作りたい人が公証役場に行けない場合は、自宅や病院への出張もしてくれます。
日本公証人連合会:http://www.koshonin.gr.jp/index2.html

【公正証書遺言の作成順序】
1.2人以上の証人の立会いが必要
 遺言者が立会人を用意できない場合は、公証人に依頼することにより解決できます。
2.遺言者が、公証人に遺言の内容を口述
 本人の確認のため、印鑑証明書と実印等。相続財産確認のため、不動産の登記簿謄本(全部事項証明書)、固定資産税評価証明書や財産目録等。そして相続人の人たちの戸籍謄本等が必要になりますので、作成日前に事前に公証人との打ち合わせが必要です。
3.公証人が、遺言者の口述を筆記し、これを遺言者と証人に読み聞かせる
4.遺言者と証人が、筆記の正確なことを承認したのち、各自遺言書に署名捺印
5.公証人が、上記1~4の手続きによって証書が作られたことを付記して署名捺印
暫くすると、公正証書遺言の正本と謄本の各1通を遺言者本人に渡され、原本は公証役場に保管されます。

【証人になれない人】
1.未成年
2.推定相続人、受遺者(財産をもらう人)とその家族および直系血族
3.公証人の配偶者、その4親等内の親族、書記および使用人

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
『定年を楽園にする仕事とお金の話』

2018年1月17日、日経新聞のトップ記事は、「年金受給開始 70歳超も」横見出しが「高齢者に就労促す」でした。『定年を楽園にする仕事とお金の話』...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
シニア独立でしてはいけないこと-1
イメージ

きょうは「シニア独立でしてはいけないこと-1」です。シニア独立で絶対にしてはいけないことがあります。...

[ 人生100年時代 ]

個人事業から始めるスモール起業
イメージ

さて、きょうから拙著「3章 独立にあたって必要なルールや手続き」関係の内容です。きょうは「個人事業か...

[ 人生100年時代 ]

独立時の仕事のコツー4
イメージ

さて、拙著の「2章 シニア独立で一番大切なもの」の中からきょうは「独立時の仕事のコツー4」です。わた...

[ 人生100年時代 ]

独立時の仕事のコツー3
イメージ

さて、拙著の「2章 シニア独立で一番大切なもの」の中からきょうは「独立時の仕事のコツー3」です。長い...

[ 人生100年時代 ]

独立時の仕事のコツー2
イメージ

さて、拙著の「2章 シニア独立で一番大切なもの」の中からきょうは「独立時の仕事のコツー2」です。長い...

[ 人生100年時代 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ