コラム

 公開日: 2013-09-13 

百歳人口は、54,397人

厚生労働省から、本日、百歳以上の人口が発表されました。
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12304250-Roukenkyoku-Koureishashienka/0000022849.pdf

老人福祉法が制定された昭和38年では全国で百歳以上人口は153人でしたが、今年の発表では54,397人となりました。 
都道府県別で一番多いのは、東京都です。一方、人口10万人あたりだと東京は39位で、1位は島根県、2位が高知県、3位が山口県になっています。

平均寿命の延びとほぼ連動して、平成10年に1万人の大台にのってからは、15年に2万人、19年に3万人、21年に4万人、昨年(24年)5万人超と急速に100歳人口が増えています。ある推計では、20年後の2033年には30万人になるだろうといわれています。

女性の最高齢が、大阪府の大川ミサヲさん115歳、ギネス社の世界最高齢者に認定されています。
男性の最高齢が、埼玉県の百井盛さん110歳、ご苗字からして長寿です。

このページをご覧いただいた皆様も、百歳まで生きる可能性があります。
定年が65歳だとして、さらに35年もの人生があります。
プランを立て、健康に留意され、ぜひ自分らしい人生をお過ごし願います。

この記事を書いたプロ

高伊FP社労士事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高伊茂

東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL:03-5911-7405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
執筆のご紹介
『定年を楽園にする仕事とお金の話』

2018年1月17日、日経新聞のトップ記事は、「年金受給開始 70歳超も」横見出しが「高齢者に就労促す」でした。『定年を楽園にする仕事とお金の話』...

 
このプロの紹介記事
相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

“存在価値”を意識したライフプランニングを。(1/3)

 池袋駅北口からほど近くに事務所を構えて、まもなく10年。大手信託銀行勤務を経て独立したファイナンシャルプランナー(FP)の高伊さんは、元銀行員というよりも話しかけやすい先生といった趣を感じさせる、快活で明るい人柄がトレードマークです。...

高伊茂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 高伊FP社労士事務所
住所 : 東京都豊島区池袋2-68-10-801 [地図]
TEL : 03-5911-7405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5911-7405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サラリーマン川柳 ごくじょう-59
イメージ

今週27日(水)に「週末の達人・人脈創りフォーラム」でお話をさせていただきます。タイトルは「定年を楽園にす...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-58

新井紀子著『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』を読みました。AIで代替されてしまう仕事はなくなりそうです...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-57

水島新司さんの人気漫画「ドカベン」1972年から始まりましたが、いよいよゲームセットです。79歳になるまで、4...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-56

7月5日から3回にわたって、豊島区南大塚地域文化創造館で、年金・相続・終活の順でセミナーを行います。詳...

[ 人生100年時代 ]

サラリーマン川柳 ごくじょう-55

サラリーマンは、なかなか大変です。出版したタイトルと同じタイトルで、6月26日に小石雄一氏の「週末の達...

[ 人生100年時代 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ