コラム

 公開日: 2017-03-06 

仕事と子育ての両立があたりまえの時代に

子育てと仕事の時間配分


前回、役割が多ければ、一つの役割に割く時間が少ないというお話をしました。

まず自分の役割を考えてください。そして役割に応じて時間配分してみましょう。

時間配分が決まったら、その時間で出来ることがわかりますよね。

自分がどの程度の時間でどの程度のことが出来るかを把握しておくのは重要です。

時間管理をすることで無駄な時間が減ってきます。

無駄な時間が減るとゆとりができます。

ところが、はじめにゆとりの時間をとろうとすると上手くいきません。

ゆとりとは、物事に余裕があることです。

モノとモノの間にある隙間のようなイメージですね。

だから、ゆとりは先につくるものではありません。

物事が先にあり、そしてゆとりが出来るのです。

(スケジュールをたてると窮屈に感じる場合はカウンセリングでその部分を解除でます。)


時間に対してやる事が多すぎたら


時間配分をしてみると、その時間では出来ないことが出てくると思います。

そんな時は、やる事を減らしてみましょう。

・掃除は二日に一度にする。
・テレビを見るのをやめる。
・食後の一息をやめる。
・食器は食器洗機を使う。
・食事の一品は総菜を買う。

色々と減らせるものがあると思います。

すべてをやろうとすると、疲れるだけで結局出来なかったというマイナス感情だけが残ります。

食事の準備に2時間使える人と30分の人では出来るものが違います。

30分しか時間がない人が2時間の人と同じ事をしようと思うのは間違いです。

自分は何に時間を使いたいのかを考えて優先的にやることを決めたら、その時間で出来ることをしましょう。

30分で出来る料理しか作らないと決めて、手間のかかる料理は週末など時間のある時に作る。

自分の中にルールがあると、「あー今日も出来なかった」などと後悔したり時間に追われるばかりで疲れることが減りますよ。


自分の時間配分でサクサク仕事をこなしていこう


さて、時間配分ができて、やる事が決まったら後は集中して目の前のことに取り組みましょう。

ここは、重要なポイントです!

意識は常に今やっていることに向ける。

子育てをしているとつい意識が子どものところに飛んでしまいます。

これは、母親の本能のようなものでしょうかね?

私も家で子どもを育てている時は、裏庭で遊んでいる子どもや2階にいる赤ちゃんに意識を向けながら料理をしていたものです。

家にいる時は、自分の保護下に子どもがいるので、そこに意識を向けるのはあたりまえですが、仕事場にいながら保育園にいる子どもに意識を向けるのは無駄です。

保育園に預けた時に子どもは保育園の保護下に置かれます。

自分の保護下にない子どもに意識を向けても何も良いことはありません。

また、夕食の献立を考えながら仕事をしても仕事の効率が下がるだけです。

仕事の成果は時間×意識をどれだけその仕事に向けたかによって変わってきます。

同じ時間を使って成果が変わってくるのは意識をどれだけ向けたかによります。

常に今やっていることに意識を向けるためにも事前の時間配分やスケジュールは役立ちますね。

もし、何もスケジュールをたてずに動いていたら、あれもやらなければ、これもやらなければと焦るだけです。

この記事を書いたプロ

RISE SUPPORT [ホームページ]

心理カウンセラー 古澤里枝

東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3F [地図]
TEL:090-4001-8310

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
RISE SUPPORT代表の古澤里枝さん

人材育成は自分を育てること。自分が育つと人も環境も好転する(1/3)

 「この部下さえ私の言うことを聞けば」「お金があれば起業して成功するのに」「子どもが勉強してくれれば」「やる気はあるのに面倒でやりたくない」…。こうした心の声、思い当たる節はありませんか。  「子育ても、部下も、自分を取り巻く環境も、そ...

古澤里枝プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自分育て」で周りの人と環境も共に成長する思考と解決法

屋号 : RISE SUPPORT
住所 : 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3F [地図]
TEL : 090-4001-8310

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4001-8310

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古澤里枝(ふるさわりえ)

RISE SUPPORT

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
子どもの才能を伸ばすために親ができるメンタルマネジメント

 誰でも才能を伸ばすことができる! 先日、「世界に通用する一流の育て方」という本を読みました。独自...

[ 子どもを育てる ]

仕事と子育てに何を求めているのか?

 専業主婦は減っている? 一口に仕事と子育ての両立と言っても色々なケースがありますね。仕事に生きが...

[ 仕事と子育ての両立 ]

意識や能力が高い人が陥りがちなこと

 悩みが多い人は意識の高い人! 仕事はある程度決まった成果を求められますが、子育ての基準はかなりあいま...

[ 仕事と子育ての両立 ]

仕事と子育ての両立は難しい?

 スーパーウーマンは存在するのか? 先日、「ケイト・レディが完璧な理由(ワケ)」という映画を見ました。...

[ 仕事と子育ての両立 ]

子育てのイライラは、子育ての信念を持つことで解消できる!

子育てと一言で言っても、産まれたばかりの赤ちゃんとの向き合い方から、思春期や受験時の対応まで幅広くあると思...

[ 子どもを育てる ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ