コラム

 公開日: 2018-06-10 

お母さんにおすすめする心配の解消法

こんにちは!

勉強嫌いの子がやる気になる

全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長

元小学校教師の心理カウンセラー 藤原先生です。


ずっと一緒に見張っている「心配」


きぼう塾のオンラインコースでは、お子さんと私の一対一で勉強をしています。

でも、私たち二人だけではありません。

その場にいなくても、お母さんの「心配」が一緒にいます。


分からないところはなくなった?

勉強できるようになった?

宿題ちゃんと進められそう?

いろんな心配が解消したか、お母さんの心は忙しい(汗)

お母さんにおすすめする心配の解消法


そんなお母さんに、私がおすすめしていることがあるんです。

一体どんなことだと思いますか?

それは・・・

子どもの勉強のことを「あきらめる」ことです。


そんな無責任な!

エエエーーーッ?!と思いましたか?

ちょっと待ってくださいね。

多分、「あきらめる」の意味が違うので(笑)


「あきらめる」と「諦める」とは違います。

「明らめる」つまり「明らかにする」ということ。


一体、お母さんは何を心配しているのか?

心配していることの奥にある、心は何に反応しているのか。

「お母さんの心が反応していることは何かハッキリさせる」ということです。

ちょっと具体例で考えてみましょう。


学校で他の子と同じように合わせてできないわが子。

嫌な課題があると、泣き叫んでやらないわが子。

感情の起伏が激しく、扱いづらいわが子・・・


そんな子に育ったのは、なぜなんだろう?

心は、お母さん自身に矢印を向けた、理由探しを始めます。


私が子どもの前で、怒りを出してしまったから「かもしれない」。

私が子どもの前で、メソメソする姿を見せてしまったから「かもしれない」。

私が精神的に不安定だから「かもしれない」。

・・・私のせいで、あの子はあんな風に育ってしまった!!!


こうなったら、罪悪感で苦しくなってしまいます。

子育てが苦しくて仕方のない辛いことになってしまったら・・・

親子共々、とっても不幸です。

だから、あきらめるんです!


あきらめる = 明らかにする。

お母さんの心の中の、いったい何に反応しているのか、をハッキリさせるんです!


他の子と学校で同じようにできないことなら、「他の人と同じであるべきだし、人に合わせなくてはダメ」

他の子より泣いて暴れることなら、「泣いちゃダメだし、暴れたりもしちゃダメ」

他の子よりも感情の起伏が激しいことなら、「感情を外に出して見せちゃダメ」


お母さんの心の中に、自分自身が押し殺して我慢して、ずっと隠して続けている「ダメ」があるんです!

お母さんの心の中の「ダメ」がお子さんの姿に反応しているのですね。


つまり、問題だと思っていることは、お母さんが「ダメ」と思っていること。

お子さんはその「ダメ」をやってみせることで、もう我慢しなくていいよって教えてくれているのです。


これが、子育ての問題が辛くなる「心のカラクリ」です。

愛するわが子が、教えてくれているわけです。

自分が我慢していることを誰かに目の前でされたら、辛いでしょ?


そして、お子さんは伝えようとしているんです。

どんな自分だって、お母さんには信じて認めてほしいって。

自分を押し殺したり、我慢したりしなくていいんです。


人に合わせるより、まず自分のホントの気持ちを優先していいんです。

泣いたっていいし、暴れることがあったっていい。

感情を外に見せることがあったっていい。

思いっきり、自分を出していいんです。

どんなお母さんでも、お子さんはあなたを愛していますよ。


まずは、お母さん自身の心の中に目を向けてみてください。

この心のカラクリを知ったら、もっともーっと楽になります。

あなたの子育てが幸せなものに変わっていきますよ。

お母さんが幸せな子育てに気づくお手伝いをしています。

いつでもお話しを聴かせてくださいね。

LINEで気軽にお問い合わせ・ご相談いただけます

LINE@の「1:1トーク」で、元教師ならではの教育相談をお受けできます。
こちらから「友だち追加」
検索は「@cmc7341w」でお願いします。
「友だち追加」→スタンプを1つ送信してください。すぐやり取りがスタートできます!

お問い合わせはこちらのフォームも便利です

24時間365日、気軽にお問い合わせくださいね。
フォームはこちらです

最後までお読みくださり、ありがとうございます!

藤原先生でした。

勉強嫌いの子がやる気になる家庭学習の秘訣はコチラ

無料メール講座『5日間で分かる子どもが勉強に夢中になる秘訣』の ご紹介
今スグ!無料メール講座に ご登録 はコチラ

この記事を書いたプロ

合同会社ReON / きぼう塾 [ホームページ]

塾講師 藤原伸浩

東京都東村山市萩山町1-2-73 [地図]
TEL:080-6724-3729

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
無料メール講座

こんにちは! 元小学校教師の心理カウンセラー藤原先生です。ついに、ご用意できました!5日間で分かる子どもが勉強に夢中になる秘訣【5日間無料メール講座...

オリジナル教材倉庫
漢字探し

今日は、漢字が大っ嫌いなお子さんに、漢字の教材をご紹介しますね。漢字って聞くだけでも頭が痛くなっちゃうような、漢字ストレスに悩むお子さんにおススメします...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
合同会社ReONの藤原伸浩さん

子どもの内なる力を伸ばし、学びへ興味と学力を引き出します!(1/3)

 多くの親が子どもの学力を伸ばしたいと考えます。ただ、人としての基盤となる力を育むことなしに、学力を伸ばすことはできません。元公立小学校の教師で心理カウンセラーでもある藤原伸治さんは、こうした視点から創り上げた学習教室「希望塾」を運営してい...

藤原伸浩プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

どこにもない自由さと面白い仕組みで学力と生き抜く力を伸ばす

会社名 : 合同会社ReON / きぼう塾
住所 : 東京都東村山市萩山町1-2-73 [地図]
TEL : 080-6724-3729

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6724-3729

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原伸浩(ふじわらのぶひろ)

合同会社ReON / きぼう塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

対面のカウンセリングで気軽に相談でき、気持ちが楽になりました!

「ママ友や先生には言えないお悩み相談室」という形で、地域...

関東地方H様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(21

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
朝日新聞に掲載されました!
イメージ

こんにちは!勉強嫌いの子がやる気になる全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長元小学校教師の...

[ お知らせ ]

子供と一緒に、楽しもう!
イメージ

こんにちは!勉強嫌いの子がやる気になる全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長元小学校教師の...

[ 藤原先生の日記 ]

メールできぼう塾の勉強あそびを体験する方法
イメージ

こんにちは!勉強嫌いの子がやる気になる全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長元小学校教師の...

[ 子どものやる気が出る秘訣 ]

不登校で、お子さんのことが心配なら
イメージ

こんにちは!勉強嫌いの子がやる気になる全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長元小学校教師の...

[ お母さんが楽になる心理学 ]

見方を変える10分間の授業
イメージ

こんにちは!勉強嫌いの子がやる気になる全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長元小学校教師の...

[ 藤原先生の日記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ