>   >   >   >  松川勝成

プロTOP:松川勝成プロのご紹介

中小企業にこそ集客の仕組みが必要 「ええもん」をお客様の手に届けたい(1/3)

松川勝成 まつかわかつなり

情報洪水の時代に勝つ、選ばれる「集客の仕組み」を創る

 「当社は以前より商品のブラッシュアップをしているのに、なぜ売上が伸び悩むんだろう」と業績アップに悪戦苦闘している中小企業の方はいませんか。集客コンサルタントの松川勝成さんは、販売方法、広告、WEB、SNS、HPなど全方位的に企業の分析をし、集客のための仕組み創りをワンストップで提供しています。

 「集客コンサルタント」と堂々と名乗っている松川さんの提供するサービスは、情報洪水時代の混沌の中をいかに生き抜けるか、その入り口から出口までを一手に構築できる強さがあります。「今の時代、ユーザーに情報がより多く届けられています。例えば、ネットで欲しい商品の価格を調べてから、実際に店頭に確認しに行きます。ところがそこで買わず、より安いネットショップで購入する。いくら店頭で営業が頑張っても『売上につながらない』ということになります。これでは営業が疲弊してしまい、会社自体も傾いてしまいます。まず、集客の仕組みを創ってから、見込み客にアプローチする仕組みが必要です」

 こう提唱する松川さんは、中小企業に特化しています。「大手企業はとても研究していて、ブランデイングが確立されていても、さらに集客のための仕組みを作っています。そして、マンパワーも経費も潤沢にかけられる資本力があります。ところが、中小企業はなかなかそこまでできないのが実情です。私は、真面目に『ええもん』をつくる努力をしているのに、そこまで手が回らない中小企業の力になり、なるべく経費を抑えながら、お客様のお手元まで商品を届けられるようにしたいと思っています」

<次ページへ続く>

【次ページ】 「ええもん」を届けるデジタルの力。商品力のあるものが売れるために

最近投稿されたコラムを読む
お客様事例ご紹介
エコエナジー様 本社

レゾンデートル・松川勝成が、サポートさせて頂いているお客様を訪問、ご紹介させて頂きます。第10回は、私のビジネスパートナーとして密接にサポートさせて頂いて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

松川勝成プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

WEB・SNSで中小企業の「ええもん」が売れる仕組みを創る

会社名 : 株式会社レゾンデートル
住所 : 東京都港区南青山 4-16-3 南青山オークビル3F [地図]
TEL : 03-5771-8212

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5771-8212

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松川勝成(まつかわかつなり)

株式会社レゾンデートル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様ご紹介|サロン・ド・ミルク(ヘアサロン 渋谷)

レゾンデートル・松川勝成が、サポートさせて頂いているお客...

SdeM
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中小企業の経営者が今すぐ始めるべきこと 1/3回
イメージ

レゾンデートル・松川勝成が、皆さまにご提供させて頂きたいもの。それは、売上確保のための 『集客の仕組み作...

[ 基本:私がご提供できる価値 ]

■ Curationコラム|BLOGを書く意義
イメージ

Curation(キュレーション)という言葉、巷に浸透してきましたね。自身がみつけた、これはいい! の...

[ Curationコラム~マーケティング~ ]

■ Curationコラム|インバウンドにおけるダイレクトセールスの意義
イメージ

Curation(キュレーション)という言葉、巷に浸透してきましたね。自身がみつけた、これはいい! の...

[ Curationコラム~マーケティング~ ]

■ Curationコラム|マインド・マップ
イメージ

Curation(キュレーション)という言葉、巷に浸透してきましたね。自身がみつけた、これはいい! の...

[ Curationコラム~マーケティング~ ]

■ Curationコラム|裏マーケティングとは?
イメージ

Curation(キュレーション)という言葉、巷に浸透してきましたね。自身がみつけた、これはいい! の...

[ Curationコラム~マーケティング~ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ