プロへのQ&A

東京で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:ビジネス

マンション駐車場問題

分譲マンションの駐車場です、管理組合は法人化されておりません。
10台程の空きがあり、これを近隣に貸し出すとなると他所有分全台数が
課税対象になるとのことですが、なんらか課税にならない方法はないものでしょうか。

投稿日時:2011-12-27 22:56:48 | 最終回答日時:2012-07-19 13:37:00 | 回答件数:1

ビジネス

この質問の回答受付は締め切られました。

遠山秀幸

遠山秀幸の回答

新宿区の税理士法人とおやま マンション駐車場の外部貸し課税について

税理士法人とおやま TEL 03-5285-4123
新宿区で続税申告・会社設立・法人設立を行っています。
http://www.to-yama.com/


一時的に外部に貸出した場合は、全額が非収益事業となる場合もあります。
消費税が課税される場合もありますのでご注意下さい。
詳しくは、税理士にご確認下さい。


積極的な外部貸し出しは行わず、外部からの依頼によって、区分所有者の利用を妨げない範囲で、ごく短期間に駐車場を賃貸するような場合が該当します。

最近は、不況による車売却や若者の車離れからマンションの駐車場契約が減少しているようです。
このことによる空き駐車場問題は、管理費や修繕積立金の積立不足に影響します。
長期大規模修繕計画の実施にも影響してきます。

そこで区分所有者以外の者へ貸出すケースが増えているらしいのですが、その収益及び駐車場収入全体に税金がかかるケースも出ています。

このような事情から、国土交通省は国税庁に文書照会を行い、課税関係についての確認をしました。

平成24年2月13日回答「マンション管理組合が区分所有者以外の者へのマンション駐車場の使用を認めた場合の収益事業の判定について」を参照して下さい。

回答日時:2012-07-19 13:37:00

このプロの回答一覧を見る

遠山秀幸(新宿区で相続税申告、会社設立に強い公認会計士&税理士)

税理士法人とおやま

  • 電話:03-5285-4123 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~18:00(夜間受付18:00~20:00)
      ※夜間受付は、会社設立と相続税申告の受付窓口です。
  • 定休日:土日祝

このプロに問い合わせたい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
家事
グルメ・料理
防災・防犯
ブライダル
葬祭
オーダーメイド・贈り物
結婚相談
ビジネス
会計税務
法務・人事・労務
会社設立・起業支援
事業再生・承継
各種コンサルティング
ビジネススキル・キャリアアップ
転職
法律
民事
家事
刑事
書類作成・申請代行
趣味・ライフスタイル
旅行・アウトドア
クルマ・バイク
スポーツ
ペット
リサイクル
住宅
建築・設計
設備・リフォーム
不動産
インテリア・内装
エクステリア・外装
稽古事・資格
資格
マナー
習い事
ファッション・美容
コスメ・美容
ファッション
リラクゼーション
フィットネス
出産・子育て
出産・乳幼児
受験・進学
マネー
保険・年金
投資・運用
家計・ライフプラン・ローン
税金・相続
医療・健康
歯科医療系
各種医療系
介護・福祉
マッサージ・各種療法
メンタル・カウンセリング
家族・夫婦関係
こども、学校生活
ビジネス・職場
シニア
その他
その他
ページの先頭へ