>   >   >  Q&A詳細

プロへのQ&A

東京で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:法律

自殺した子供の住んでいたマンションのオーナーから損害賠償請求が

卒業まじかに子供が自殺しました。兄弟で住んでいましたが、新卒の兄の給与では家賃が払えませんので、自殺後2カ月後に通告して引っ越ししましたが、損害賠償の請求がオーナー依頼の弁護士よりありました。
新卒の当人は高校、大学を奨学金で卒業しましたのでこの返済もあり、とても金銭的余裕はありません。また、保証人の母は二人が子供のころに死別、以来、女手一つで育て、資産等もありません。
有り金も、今回の葬儀で使ってしまい、勤め先の会社もパートの時間を減らされ月4万円がやっとの収入です。
現在生活は、知人の世話になり、食住の面倒を見てもらう生活です。

こんな状況の二人ですが、賠償に応じられない場合の法的なペナルティはありますか・・・

投稿日時:2010-09-23 00:03:21 | 最終回答日時:2010-09-27 15:28:20 | 回答件数:1

法律

この質問の回答受付は締め切られました。

水嶋一途

水嶋一途の回答

刑事上のペナルティはありません

kenさん、こんにちは。
弁護士の水嶋一途です。

まずはご子息の件、謹んでお悔やみ申し上げます。
さて、ご質問の件ですが民事上は兄又は母に損害賠償義務があるという前提でお答えすると、仮にお二人がオーナー(賃貸人)に損害賠償するだけの資力がなく賠償できなかったとしても、刑事上のペナルティがあるわけではありません。

しかし、資力がないからといって、民事上の損害賠償責任が消滅するものでもありません。

したがって、オーナー(賃貸人)は、可能な限り債権回収を試みるでしょうから、兄の勤務先が判明している場合には給与差押を行ってくる可能性もありますので、その点はご留意下さい(給与差押が認められるのは、大凡給与額の4分の1だとお考え下さい)。

大変な状況でご心痛を察しますが、少しでもkenさんのご参考になれば幸いです。

弁護士 水嶋 一途
ホームページ:http://www.ichizulaw.com/

〒107-0062
東京都港区南青山1-3-1
パークアクシス青山一丁目タワー3401
一途総合法律事務所
TEL:03-3470-3311 FAX:03-3470-3377

回答日時:2010-09-27 15:28:20

このプロの回答一覧を見る

水嶋一途(多彩なジャンルに精通する弁護士)

一途総合法律事務所

  • 電話:03-3470-3311 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:土日祝

このプロに問い合わせたい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
家事
グルメ・料理
防災・防犯
ブライダル
葬祭
オーダーメイド・贈り物
結婚相談
ビジネス
会計税務
法務・人事・労務
会社設立・起業支援
事業再生・承継
各種コンサルティング
ビジネススキル・キャリアアップ
転職
法律
民事
家事
刑事
書類作成・申請代行
趣味・ライフスタイル
旅行・アウトドア
クルマ・バイク
スポーツ
ペット
リサイクル
住宅
建築・設計
設備・リフォーム
不動産
インテリア・内装
エクステリア・外装
稽古事・資格
資格
マナー
習い事
ファッション・美容
コスメ・美容
ファッション
リラクゼーション
フィットネス
出産・子育て
出産・乳幼児
受験・進学
マネー
保険・年金
投資・運用
家計・ライフプラン・ローン
税金・相続
医療・健康
歯科医療系
各種医療系
介護・福祉
マッサージ・各種療法
メンタル・カウンセリング
家族・夫婦関係
こども、学校生活
ビジネス・職場
シニア
その他
その他
ページの先頭へ