コラム

 公開日: 2015-01-09  最終更新日: 2015-01-26

ピアノ用 “超” 弱音システム・ナイトーン「防音専・門建築士の声」

先日、グランドピアノ・ボストン/193でナイトーンGPプロフェッショナルを
お申込みになられましたN.M様と同行されておりました、防音専門の建築士の方より、
正式な音響測定報告書が届き、掲載の許可をいただきましたので、ご紹介をさせていただきます♪

なお、お客様のお名前は「N.Mさん」と表記を変えさせていただきました。
また、詳細なグラフデータ等は、後日、正式にHPの方へ掲載をさせていただく予定です。


【(株)ヴォイス 建築工房 乾坤舎  西村 文利 様】

先日は、ありがとうございました。
タッチが変わらず、『空気伝搬』で25dBも低減していました。
驚きです。
その上、脚にほとんど伝わっていない、『固体伝搬』も確かに低減しています。

目から鱗、の感懐です。
よい勉強をさせていただきました。
ありがとうございます。

今後も、いろいろピアノ室のご相談を受けることと思いますが、
その時には、下手なピアノ室を造るくらいなら、『ナイトーン』をお薦めしようか
な、と思っています。
恐らく、今後ドンドンお客様と一緒に、おうかがいすることになる、と思います。

その節には、よろしくお願い申し上げます。


ナイトーン・音響測定報告書

この記事を書いたプロ

TAGAMI-PIANO TUNE [ホームページ]

ピアノ調律師 田上忠之

東京都港区高輪3-14-41 ベルジューレ高輪6F [地図]
TEL:03-5449-7343

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「NighTONE(ナイトーン)」の開発者で調律師の田上忠之さん

音色もタッチもそのままに。音量だけを小さくする画期的なシステム「NighTONE(ナイトーン)」(1/3)

 「音色を変えることなく、音量だけが小さくなり、繊細なタッチをそのまま表現できる」という特長を持つ、ピアノ用アナログ式超弱音システム「NighTONE(ナイトーン)」。昨今の住宅事情や多忙によって夜中しか練習時間が確保できない演奏者にとって...

田上忠之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

繊細なタッチと音色は不変。夜中もピアノが弾ける画期的システム

屋号 : TAGAMI-PIANO TUNE
住所 : 東京都港区高輪3-14-41 ベルジューレ高輪6F [地図]
TEL : 03-5449-7343

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5449-7343

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田上忠之(たがみただゆき)

TAGAMI-PIANO TUNE

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ナイトーン・グランドピアノ用 “超“ 弱音装置 「お客様の声」
イメージ

昨年の10月に大阪までナイトーンGPライトの製作に行ってきました!現役の音大生(男性)の方のピアノで、マ...

[ ナイトーン・お客様の声 ]

ピアノの “超“ 弱音装置ナイトーン 「お客様の声」
イメージ

カワイのハイクオリティ・グランドピアノ「SHIGERU KAWAI SK-2」に、ナイトーンGPプロフェッショナルを製作中...

[ ナイトーン・お客様の声 ]

ピアノ用 “超“ 弱音装置 ナイトーン 「お客様の声」
イメージ

グランドピアノ・ボストン/193 をお弾きのお客様が、防音専門の建築士の方と一緒に、ご試弾にいらっしゃいま...

[ ナイトーン・お客様の声 ]

テレビの音よりも小さい☆ナイトーンUP “超“ 弱音装置「お客様の声」
イメージ

渋谷区代々木の一戸建てのお家ですが、隣のお家と近接していて、もう何年も弾きたくても弾けなかったということ...

[ ナイトーン・お客様の声 ]

プロのミュージカル作曲もされていた☆ナイトーンGPライトS「お客様の声」
イメージ

関西でのナイトーンGPライト製作研修の延長線で、兵庫県宝塚市のお客様よりご依頼をいただいて、ナイトーンG...

[ ナイトーン・お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ