コラム

 公開日: 2013-10-16  最終更新日: 2014-07-31

嫌な気持ちを音楽で変えるには?

お知らせ:ドクター苫米地「モーツァルト脳」特殊音源&能力開発プログラム(フォレスト出版)は、
ドクター苫米地の教材の中でもトップクラスの人気で完売いたしました!



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日は、モーツァルト脳音源にも関連するのですが、

日常生活に役に立つ、音楽の聴き方について

お話します。

私達が日常で、何か音楽を聴くのに、
多くの場合は、特に理由づけはないと思います。

なぜ、その曲を聴くのか?と聴かれたら、
ほとんどの人が、こう答えると思います。

「その曲が好きなので・・」
「気に入っているので・・」

これは、つまりは、こういうことです。
その曲を聴くことが、その人にとって、「快感」だから、聴くのです。

音楽理論が誕生した背景には、宗教音楽がベースにあります。
更に言えば、はじめに「神の音楽」と「悪魔の音楽」がありました。

「神の音楽」とは、人間の脳に、幸福感や充実感、愛情や優しさなど
ポジティブな感情を湧き上がらせる音楽であり、
「悪魔の音楽」とは、不安や恐怖、心配や怒りなど、ネガティブな
感情を湧き上がらせる音楽のことです。

音楽は人間の脳に直接働きかけてきます。
宗教には、そうした音楽の特性を巧みに利用して、人心を掌握してきた
歴史があるという話をきいたことがあります。

宗教の話はここではおいておきますが、
音楽を聴くことで、人が感情を動かせられる、というのは、
納得していただけると思います。

例えば、幸せいっぱいの結婚式に適した音楽があります。

亡くなった故人をしのぶのに適した音楽もあります。

運動会で徒競走の時のにぎやかな音楽。

映画の盛り上がりのシーンで流れる曲。

もし、これらで使われている曲をまぜこぜにして
シーンに関係なく流してみたら・・

それこそ、とんでもない違和感を感じることでしょう。

それでは、なぜそういう気持ちになるのでしょうか?

楽曲は、おおまかに分けて、明るい、暗い、という、
長調と短調に分けられますが、
1つの楽曲の中で、メロディーの転調を繰り返すことや、リズムの変化、
和声進行でいろいろと感情を変えるバリエーションがつくることができます。

このバリエーションが、人の心(脳)に直接作用して、
さまざまな感情を引き出すわけで、
これが音楽の醍醐味といっても過言ではありません。

このような音楽を、心身の健康に応用したものが、「音楽療法」と
よばれる学問です。

欧米では、音楽療法士を要請する制度が確立されていて、
組織的な研究体制が整えられています。
音楽療法士という国家資格もあります。

この音楽を使って、もし「嫌な気持ち、怒りの気持ち」を変えたいと思ったら、
どうしたらよいと思いますか?

怒りの気持ちが収めるのに音楽を使う場合に
気をつけなければいけないことがあります。

それは・・

決していきなり「明るい元気な曲」を聴かない、

ということです。

よく、暗い人に「もっと元気だしなさいよ!」と
思いっきり明るく励ましてあげる人がいますが、
それは逆効果なんです。。

その場合の聴き方は、まず、「暗い曲」を聴くのです。

「うわ~暗い曲、不安な感じ・・」

という曲がまずは必要です。

そして、十分にその気持ちに同調してから、
変えていくのが大事なコツです。

今回は、心の回復のために音楽を使う場合の、
3つのコツをお伝えします。

① バランスの機能  
② カタルシス
③ 同質の原理

これらを理解していれば、もし日常で嫌な気持ちになった時に、
自分で、その感情をデトックスして浄化して、
すっきりすることができるのです。

次回はこの3つについて、
もうすこし、詳しくお伝えさせていただきます♪

この記事を書いたプロ

細川ピアノ教室 [ホームページ]

音楽家 細川莉夏

東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階 六本木シンフォニーサロン内 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

出来れば月に2回程度のレッスンをおすすめしますが、ご自宅での宿題を こなしていただけば月1回でも大丈夫です。生徒様で月に1回レッスンのかたも 通っておられますが、...

 
このプロの紹介記事
港区六本木で大人のためのピアノ教室「細川ピアノ教室」を主宰するピアノ講師、細川莉夏さん

ピアノと潜在能力をともに高める「ピアノ五感レッスン」(1/3)

 「子どものころにやめてしまったピアノを、もう一度やってみたい」「憧れの曲を弾けるようになりたい」そう思っている大人の方に向けたピアノレッスンを行っているのが、細川ピアノ教室の細川莉夏さんです。六本木駅から徒歩1分という便利な立地で、仕事や...

細川莉夏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「ピアノ五感レッスン®」でのその人の可能性を広げるレッスン

会社名 : 細川ピアノ教室
住所 : 東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階 [地図]
六本木シンフォニーサロン内

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

細川莉夏(ほそかわりか)

細川ピアノ教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
音楽セミナー
イメージ

先日、六本木シンフォニーサロン様主催のイベントで、音楽セミナー講師として出演させていただきました。声楽...

[ ピアノで脳トレ ]

クラシック音楽の可能性
イメージ

先日、たまたまyoutubeで、芸能人のかたがピアノの腕を競う番組の録画を見ました。それでよくよく考...

[ ピアノで脳トレ ]

本番で力を発揮するための方法
イメージ

 緊張してしまうとき NHKの朝の連続テレビ小説の「花子とアン」が面白くて、見ています。主人...

[ ピアノで脳トレ ]

初オリジナルトレーニングレッスン無事終了♪
イメージ

先日、ここ3か月かけての、集中セミナーが無事終了しました♪クライアント様からのご依頼でつくった、オリジ...

[ ピアノで脳トレ ]

クラシックとジャズの融合 トーマス・エンコ ピアノソロ in cotton club
イメージ

久々に、すごい才能~~!!と感嘆してしまったのが、5月に聴いた、クラシックの祭典、「ラフォルジュルネ」...

[ 日々の出来事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ