コラム

 公開日: 2013-07-15 

クラシックで分析♪「あまちゃん」

聴くだけでIQアップするなら、クラシックを聴いてみようかな?と思われる方でも、
音楽は、かしこまって聴きたくないと思われる人も多いかもしれません・・

そこで!今日は、物語とクラシックの曲との共通点について、
考えてみたいと思います♪

何十分もの大作でも、数分で終わる曲でも、クラシック音楽は
必ず、
形式に沿ってつくられています。

形式には、1部、2部、3部形式、ロンド形式、複合3部形式、変奏形式、
などありますが、
最も完成されたものがソナタ形式とよばれるものです。

ソナタ形式は、提示部、展開部、再現部と分かれています。

なかでも、提示部は、その曲の主題(テーマ)が示されています。

そして、そのテーマのメロディーの中に、「動機」が含まれています。

「動機」とは、その曲を構成する、最小の単位の音の動きです。

例えば、ベートーヴェンの運命の出だし、「タタタターン」というもの。

かなり、印象的ですよね。。

この曲を聴いていくと、このリズムパターンと、音の動きがコアになり、
ありとあらゆるところで、使われていることが分かります。

クラシックの曲は、このように、最初に「動機」を明確にしているので、
どのように和声と組み合わされていたりするのかを聴いていくことは、
まるで謎ときのようで、とても面白いです♪

どんなに複雑な曲も、決してカオスにならないのは、
この「動機」が存在しているからです。


そういえば、NHKの朝ドラ「あまちゃん」が人気ですよね。

テレビはほとんど見ない私も、毎朝楽しみに見ています。

これは、主人公がアイドルを目指して成長していく話ですが、そこに、
元アイドルを目指していた母親の人生が絡み、
その母親役を、若い頃本当にアイドルだった小泉今日子さんが演じることで、
リアルとバーチャルが一体となり、見る人を惹きつけていきます。

ところで、「あまちゃん」の主題(テーマ)は、HPによりますと、

東北地方を舞台に描く人情喜劇 のようですが、

それでは、「動機」にあたるものって何だと思いますか??

私は・・・

おそらく「じぇ!」だと思っています。

「じぇ」というのは、このドラマの舞台での、驚いた時の方言だそうで、

ドラマの始めの頃から、登場しています。

使われ方は、「じぇ!」だけでなく、

「じぇじぇ!」とか「じぇじぇじぇ~」と、バージョンがあって、使われています。

(じぇが増えるごとに驚きが増しているらしいです 笑)

主人公がどんなに変わろうと、周りの環境も変わろうと、どこかで、必ずこの
「じぇ」と使われることで、

非常に、ドラマに安定感がでて、それでいて、
このドラマが東北の舞台であることを
強く印象づけています。

「あまちゃん」=「じぇ」で表せる、というくらいのインパクトがありますから・・

「動機」ってこういう、シンプルでとても大事な存在なのです。

クラシックの曲が安定感があるのは、このように、作曲者の意図が明確に
表されているからです。

それでは、次回も、引き続き、
クラシックとあまちゃんをリンクしてお話させていただきます♪

この記事を書いたプロ

細川ピアノ教室 [ホームページ]

音楽家 細川莉夏

東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階 六本木シンフォニーサロン内 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

出来れば月に2回程度のレッスンをおすすめしますが、ご自宅での宿題を こなしていただけば月1回でも大丈夫です。生徒様で月に1回レッスンのかたも 通っておられますが、...

 
このプロの紹介記事
港区六本木で大人のためのピアノ教室「細川ピアノ教室」を主宰するピアノ講師、細川莉夏さん

ピアノと潜在能力をともに高める「ピアノ五感レッスン」(1/3)

 「子どものころにやめてしまったピアノを、もう一度やってみたい」「憧れの曲を弾けるようになりたい」そう思っている大人の方に向けたピアノレッスンを行っているのが、細川ピアノ教室の細川莉夏さんです。六本木駅から徒歩1分という便利な立地で、仕事や...

細川莉夏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「ピアノ五感レッスン®」でのその人の可能性を広げるレッスン

会社名 : 細川ピアノ教室
住所 : 東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階 [地図]
六本木シンフォニーサロン内

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

細川莉夏(ほそかわりか)

細川ピアノ教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
音楽セミナー
イメージ

先日、六本木シンフォニーサロン様主催のイベントで、音楽セミナー講師として出演させていただきました。声楽...

[ ピアノで脳トレ ]

クラシック音楽の可能性
イメージ

先日、たまたまyoutubeで、芸能人のかたがピアノの腕を競う番組の録画を見ました。それでよくよく考...

[ ピアノで脳トレ ]

本番で力を発揮するための方法
イメージ

 緊張してしまうとき NHKの朝の連続テレビ小説の「花子とアン」が面白くて、見ています。主人...

[ ピアノで脳トレ ]

初オリジナルトレーニングレッスン無事終了♪
イメージ

先日、ここ3か月かけての、集中セミナーが無事終了しました♪クライアント様からのご依頼でつくった、オリジ...

[ ピアノで脳トレ ]

クラシックとジャズの融合 トーマス・エンコ ピアノソロ in cotton club
イメージ

久々に、すごい才能~~!!と感嘆してしまったのが、5月に聴いた、クラシックの祭典、「ラフォルジュルネ」...

[ 日々の出来事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ