コラム

 公開日: 2017-08-22 

何のために、特許をとるのか

 前回、“一番大事なのは、「何のために、特許を取るのか?」です。言い換えれば、「特許を取ればどうなって、特許を取らなければどうなるのか?」ということです。”と、書きました。
 多くの方は、“特許=独占”という、イメージを持たれているかもしれません。確かに、特許は、独占(参入障壁の構築)に大きな力を持ちえます。しかし、特許取得は、この独占のための唯一の手段ではなく、多くの手段のうちの1つです。

 例えば、新規開発の製品を市場に出し、高シェアを獲得したい場合、特許による参入障壁の構築の他に、
・原材料の入手ルート(入手価格)や既存の設備の転用等で、他者より価格の面で優位に立つ、
・自社の既存製品や自社自体に知名度がある、既存製品や既存サービスとの組合せなどによる顧客誘引力を利用する
など、いくつかの手段が考えられます。
 これら、複数の手段の中で、特許取得が最も好ましいとなれば、特許出願を考えることになりますし、他の手段の方が好ましいとなれば、特許取得に固執する必要はありません。

 特許は、独占のための唯一の手段ではありませんが、逆に、参入障壁の構築が、特許による唯一の効果ではありません。
 参入障壁は、競合となる他者に対するものですが、新規開発の製品の購入者(顧客)に対する効果もあります。例えば、その製品が特許取得技術を利用しているのであれば、「これまでにない新しい機能を有する」「他社製品では得られない効果を奏する」など、自社製品に対する顧客の購入意欲を刺激することになるかもしれません。また、「元祖」「先駆者」といったイメージにつながることもありそうです。

 さらに、特許取得の過程でも様々な効果を得ることができます。特許取得の際には、「より広く、より強い」権利を目指すのが一般的ですが、この過程で、
・想定している事業よりも上流側に事業領域を広げられる、あるいは、上流側の企業に対して優位に立てる可能性
・想定している事業よりも下流側に事業領域を広げられる、あるいは、下流側の企業に対して優位に立てる可能性
・想定している領域とは異なる領域に事業領域を広げられる、あるいは、異なる事業領域の企業と共同開発を行える可能性
・自社製品の高性能(高付加価値)化、廉価版の可能性
・競合他社の動向
などの検討も系統的にできることがあります。

 このように、特許取得は、経営戦略の中で、唯一の手段でもありませんし、特許取得の効果も1つではありません。ある弁理士さんが言われていた言葉に、「たかが特許、されど特許」というものがありますが、正にその通りだと思います。

この記事を書いたプロ

パール国際特許事務所 [ホームページ]

弁理士 岡田宏之

東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビル4F [地図]
TEL:03-3988-5563

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
パール国際特許事務所の岡田宏之さん

「知財のかかりつけ医」として、中小企業の特許取得をサポート(1/3)

 東京の主要都市として多くの鉄道路線が乗り入れる「池袋」。多くの人混みであふれる利便性抜群の駅構内を抜けて徒歩約5分、ひっそりとそびえ立つビルの中に「パール国際特許事務所」があります。同事務所は都内を中心に多くのクライアントを抱え、特に弁理...

岡田宏之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中小企業に向けて「使える特許」の取得をサポート

事務所名 : パール国際特許事務所
住所 : 東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビル4F [地図]
TEL : 03-3988-5563

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3988-5563

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田宏之(おかだひろゆき)

パール国際特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
弁理士、特許事務所に相談するタイミング

 皆様の会社では、弁理士や特許事務所とお付き合いがあり、特許や商標について、いつでも相談できるようになって...

[ 知財全般 ]

特許出願する方が良いか、しない方が良いか
イメージ

 製品やサービスの、新規開発や、改良を検討していると、新しいアイデアが生まれてくることもあるでしょう。 ...

[ 特許 ]

商標(3)

  (2)商品・サービスを決めるにあたっての落とし穴 基本的には、商標を、どの商品・サービスに使うか、...

[ 商標 ]

商標(2)
イメージ

 商標は、標章と、商品・役務(サービス)の組み合わせで決まります。標章とは、商品などに付ける名前や、マーク...

[ 商標 ]

商標(1)

 2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の一場面に、井伊の材木に「井」の字の焼き印をして、出荷する...

[ 商標 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ