コラム

 公開日: 2017-08-02 

特許出願する方が良いか、しない方が良いか

 製品やサービスの、新規開発や、改良を検討していると、新しいアイデアが生まれてくることもあるでしょう。
 このアイデアで特許が取れるかも、となったときに、特許出願した方が良いかしない方が良いか悩まれる方もいるかもしれません。

 これに関しては、一般論としては、

「特許出願のメリットとデメリットを考慮してください。
 メリットは、例えば、特許権を取得できれば、他者に勝手にそのアイデアを使うなということができることです。
 デメリットは、例えば、特許権を取得するにはその取りたい技術内容を公開しなければならないこと、出願しても権利化できるとは限らないこと、費用がかかること、などです。」

というような話をすることになります。さらには、

「相手が自分の特許権を侵害していることの証拠を集めにくいと、特許を取っても、権利行使しにくいですよ。」

と言うこともあるかもしれません。

 ただ、一番大事なのは、「何のために、特許を取るのか?」です。言い換えれば、「特許を取ればどうなって、特許を取らなければどうなるのか?」ということです。


図


 上の図の縦軸には、様々な指標を使うことができます。新しいアイデアを使った製品・サービスの、売上高、販売数、利益、利益率、シェアでも良いですし、会社全体での数字でも良いかもしれません。
 特許を取得した場合と取得しなかった場合との差が、無視できないのであれば、その差を埋めるために、特許出願をすることが選択肢として挙がってくるでしょう。
 一方、例えば、特許をとっても、権利行使をしにくく、情報だけ公開して他人に模倣され放題となるような場合など、上の図の、特許を取得した場合と取得しなかった場合の上下が入れ替わることもあります。この場合は、特許出願する必要がないどころか、特許出願をしてはいけない、ということになります。

この記事を書いたプロ

パール国際特許事務所 [ホームページ]

弁理士 岡田宏之

東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビル4F [地図]
TEL:03-3988-5563

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
パール国際特許事務所の岡田宏之さん

「知財のかかりつけ医」として、中小企業の特許取得をサポート(1/3)

 東京の主要都市として多くの鉄道路線が乗り入れる「池袋」。多くの人混みであふれる利便性抜群の駅構内を抜けて徒歩約5分、ひっそりとそびえ立つビルの中に「パール国際特許事務所」があります。同事務所は都内を中心に多くのクライアントを抱え、特に弁理...

岡田宏之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中小企業に向けて「使える特許」の取得をサポート

事務所名 : パール国際特許事務所
住所 : 東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビル4F [地図]
TEL : 03-3988-5563

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3988-5563

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田宏之(おかだひろゆき)

パール国際特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
弁理士、特許事務所に相談するタイミング

 皆様の会社では、弁理士や特許事務所とお付き合いがあり、特許や商標について、いつでも相談できるようになって...

[ 知財全般 ]

何のために、特許をとるのか

 前回、“一番大事なのは、「何のために、特許を取るのか?」です。言い換えれば、「特許を取ればどうなって、特許...

[ 特許 ]

商標(3)

  (2)商品・サービスを決めるにあたっての落とし穴 基本的には、商標を、どの商品・サービスに使うか、...

[ 商標 ]

商標(2)
イメージ

 商標は、標章と、商品・役務(サービス)の組み合わせで決まります。標章とは、商品などに付ける名前や、マーク...

[ 商標 ]

商標(1)

 2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の一場面に、井伊の材木に「井」の字の焼き印をして、出荷する...

[ 商標 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ