コラム

 公開日: 2015-05-07  最終更新日: 2015-05-27

メルマガ第1回目、日本人男性とフィリピン人女性の結婚、2002年9月20日に発行したものです

行政書士が綴る国際結婚「フィリピーナに恋して」 第一回目(2002.9.20発行)
創刊号(日本人男性とフィリピン人女性の結婚) 第1回目 
2002年9月20日に発行したメルマガを若干修正しています。

1 創刊にあたって
行政書士の折本です。できるだけ長く続けられるよう頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

2 本題
国際結婚が年々増えています。
色々な組み合わせがあります。日本人と韓国人。日本人と中国人。日本人とタイ人。
そして、日本人男性とフィリピン人女性のカップルも増加中です。
では、どこで二人は知り合ったの?
といえば、国際結婚仲介業者や知人の紹介もあると思います。
でも、多くはフィリピンパブではないでしょうか。
たまたま行ったフィリピンハブで隣に座ったフィリピン女性に一目惚れ。
あるいは、通っているうちにその可愛らしい顔立ちと豊かな愛情表現に魅せられたり。
そして、「この娘と結婚だぁ。」と一気に考えている人もいると思います。
今、このメルマを読んでいるあなたもそうですか?
又、フィリピンパブに遊びに行って、彼女たちと出逢いを求めたいあなたもそうですか?

でも、少し冷静になって考えてください。
「なぜ、日本で働いているのだろう」
「なぜ、昼間の仕事をしないで、ホステスをしているのだろう」
そう、彼女たちは、日本に働きに来ているのです。
日本が好きで来ているフィリピン女性もいます。
でも、多くは「フィリピンには仕事がない」。
又は「賃金が安くて生活できない」という理由で来日しているのです。

では、そういう事情のフィリピン女性との結婚するときの注意事項はなんでしょう。
次の4つは必ず聞いておいてください。
1 毎月いくら送金しているのか
2 フィリピンに子供がいるのか
3 visa(在留資格)はなにか
4 偽造パスポートで入国しているのか。パスポートはどこにあるか。

1と2について説明します。
1は多くのフィリピン女性は毎月5万円から10万円を送金しています。
もちろん、彼女の家族の生活のため。
又、家族だけではなく、日本的にいえば一族郎党のために働いている場合もあります。
母国の家族の生活が彼女の細い肩にかかっているのです。
日本人と結婚して在留資格を得る。                       
そして、働いて送金する、ということを考えています。

2は、案外、未婚で子供を出産しているケースがあります。
又、以前結婚していた日本人との間に子供がいて離婚後フィリピンに預けてもいます。
結婚したら、その子供も日本で一緒に暮らしたいと希望しています。
あなたは「僕は利用されるだけなのか」と思うかもしれません。
利用されてしまった人もいます。
1,2についてはよく話し合ってください。
毎月の送金金額。ホステスをさせるのかどうか。等々。
彼女自身だって日本で生活するのは大変なことは知っています。
家族に送金を頼まれてもおそらく悩んでしまうでしょう。
話し合わないで、破綻してしまった夫婦もいます。
もし、彼女の希望を叶えてあげれば、おそらく感謝するはずです。
フィリピン女性は明るくて優しい性格なので、あなたのことは大事にするはずです。

3,4は、手続を進めていく上で重要になります。
それは次号以降にしたいと思います。

執筆者 注
 この当時は、かなりの数のフィリピン女性がエンターティナーとして入国していました。
2015年5月現在では、考えられないことですが、、、。

依頼について
http://pro.mbp-tokyo.com/orimoto/service1

初回のみの無料相談を受け付けております。
お気軽にお問合せください
http://pro.mbp-tokyo.com/orimoto/inquiry/personal/

相談について
http://mbp-tokyo.com/orimoto/service1/318/

この記事を書いたプロ

折本 徹 行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 折本徹

東京都世田谷区宮坂2-22-3 [地図]
TEL:03-3439-9097

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
依頼に関すること

依頼するには、どうしたら? 依頼される人は、メールまたは電話をください。お待ちしています。報酬A 在留資格認定証明書交付申請について  (主に、...

取材・執筆・講師

ミニセミナーの講師を引き受けます。外国籍の学生の在留資格について。1 専門学校に勤務している先生と留学生向け。2 小学校、中学校、高校に勤務する先生向け。...

 
このプロの紹介記事
入国管理局の在留資格申請手続きをサポートする行政書士

国際結婚・外国人社員招へいの頼れる味方(1/3)

 「無事在留資格を取れたご依頼人の方から、入国してきましたよとか、今こういう状況ですとか、お便りをいただけたときは、とてもうれしいですね」 気さくな笑顔でそう語るのは、国際結婚や外国人社員招へいに必要な日本での申請手続きを専門にしている行...

折本徹プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外国人配偶者の招へい手続き、外国人社員の招へい手続

会社名 : 折本 徹 行政書士事務所
住所 : 東京都世田谷区宮坂2-22-3 [地図]
TEL : 03-3439-9097

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3439-9097

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

折本徹(おりもととおる)

折本 徹 行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
国際結婚で、外国人配偶者の在留資格申請する前にチェックしておきたいポイント

 申請する時のチェックポイント 国際結婚で、外国人配偶者の在留資格申請をする前にチェックしておきたいポイ...

[ 入国管理局手続き・国際結婚 ]

外国人研修生(技能実習生)と日本人の婚姻事案

 外国人研修生(技能実習生)との結婚 外国人研修生(技能実習生)と日本人の婚姻事案 。「当事務所は、外国人...

[ 入国管理局手続き・国際結婚 ]

留学生の就職活動で知っておきたい!留学生就活サポート

 留学生の就活のお手伝い 留学生の就職活動で知っておきたい!留学生就活サポート。留学生向けに書いていま...

[ 外国人材の獲得 ]

経営者には知ってほしい!!外国人材の活用と販路拡大・事業の発展

 外国人材を活かして事業展開や売上増加を図る 経営者である、あなたは、常日頃、自社の売り上げ増加にはど...

[ 入国管理局手続き・外国人雇用 ]

メルマガ第150回、2016.11.1発行、国際結婚で日本人の婚姻要件具備証明書 

メルマガ第150回国際結婚で日本人の婚姻要件具備証明書 2016.11.1発行行政書士の折本徹と申します。11...

[ 過去のメルマガ、85号から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ