コラム

 公開日: 2016-01-24 

税制適格ストックオプション 法定調書うっかりに注意

ベンチャー企業の役員や社員に対するインセンティブプランとして採用されることが多いストックオプションは、税務上その取扱いが税制適格・税制非適格に分類されています。

税制適格に該当するか、税制非適格に該当するかによって課税されるタイミングとその所得区分が大きく異なりますから、役員や社員に対して発行されるストックオプションは税務上有利な税制適格に該当するよう制度設計されるのが普通です。

このように税制適格に該当するよう設計されていても、事後的に注意しなくてはならない「税制適格要件」がひとつあります。 それは、将来の課税漏れを防ぐ目的から付与した日の属する翌年の1月31日までに「法定調書」を提出するよう義務付けられていること。
ストックオプションの権利行使時にも法定調書の提出が義務付けられており、こちらはよく認識されているのですが「権利付与時」においても義務付けられていることは比較的認識されていないように思います。

ちょうどいま、会社の管理部門では給与・報酬・家賃等に関する法定調書を作成し、今月末の提出期限に向けて用意を進めていらっゃるところですね。
昨年中に税制適格ストック・オプションを付与されている会社はこちらも忘れないよう提出してください。 ベンチャー企業のストックオプションの場合には、上場後における経済的利益は多額になりますから、このような事務ミスによって税制適格要件を満たさないようなことになっては大変です。

国税庁タックスアンサーはこちら
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100073.htm

この記事を書いたプロ

長谷川正和税理士事務所 [ホームページ]

税理士 長谷川正和

東京都中央区日本橋兜町16-2 MICビル2F [地図]
TEL:03-5651-5331

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
長谷川正和 はせがわまさかず

ベンチャー企業のIPOと中小企業の仕組みづくりを総合的に支援(1/3)

 税理士として活躍すると同時に、ベンチャー企業の株式上場(IPO)や中小企業の業務改善を支援する、長谷川正和税理士事務所代表の長谷川正和さん。大学卒業後、損害保険会社で活躍していましたが、親戚が経営する税理士事務所を後継するため税務・会計の...

長谷川正和プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ベンチャー企業のIPOと中小企業の業務改善に経験豊富な税理士

事務所名 : 長谷川正和税理士事務所
住所 : 東京都中央区日本橋兜町16-2 MICビル2F [地図]
TEL : 03-5651-5331

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5651-5331

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川正和(はせがわまさかず)

長谷川正和税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
9月21日朝日新聞掲載によせてご挨拶   
イメージ

このたび朝日新聞(東京・首都圏版)9月21日マイベストプロに「IPOを得意とする税理士」とご紹介いだたくことに...

「IPOコンサルタント」として朝日新聞に掲載されました
イメージ

朝日新聞がお勧めする各種専門家の紹介コーナー「マイベストプロ」。今朝の東京版紙面に「IPOコンサルタント」とし...

資金調達は広く検討を!「中小企業経営力強化資金」融資

私が認定経営革新等支援機関として事業計画の策定やその推進をサポートしているベンチャー企業で日本政策金融公庫...

いよいよ確定申告 会計ソフトfreeeお使いの方が増えています
イメージ

個人事業主の方は間もなく確定申告の時期を迎えます。このところ個人事業主の方々から新規のご相談を受けるとク...

新年の抱負 猿は猿でも!
イメージ

「世を見て、聴いて、話せる猿になる。」〜2016新年を迎え〜 こんな意味を込めて 世を見て→先入観や自身...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ