大浦慶文

おおうらよしふみ

おおうら薬局仲見世店

[ 葛飾区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-11-04 

自然治癒力を高めるには知識より感度

こんにちは、
ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。

病気になったり、ケガをすると、
健康のありがたみを感じますよね。

病気や、ケガは、
そんな健康のありがたみを感じ、
日々のあり方を見つめなおす、
絶好の機会です。

元気なときは、そんなことを
言われても、聞く耳を持たない。

病気になって、初めて聞く耳を
持ちますから。

だから、薬や治療で簡単に治ると、
何かあったら、また、
治してもらえばと、
安易に頼るようになります。

それよりも、日々を見つめ、
自然治癒力の働きやすい生活に。

その時大切な事は、
知識よりも感度。


○○が××にはいい。
***はガンになるから。
1日?食食べたほうが良いなど

ほっといてもいろいろな
情報にあふれています。

それよりも、
食べたり、飲んでいるとき
あ、なんか、おいしく感じない。
今は、○○を食べたい気分。
まだ、早いけど眠いから。

という、体からのメッセージに
気がつく、感度が大切。

それと知識だけだと
してはいけない。べきだ。
という思い囚われてしんどい。

それに比べて感度が高まると、
あ、これ、すごくおいしい。
大満足と楽しくなります。

この記事を書いたプロ

おおうら薬局仲見世店 [ホームページ]

薬剤師 大浦慶文

東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL:03-3695-6939

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
大浦慶文 おおうらよしふみ

ふらっと立ち寄ってください。薬に頼らず健康に! 「ドライヤー健康法」で身体はイキイキ!!(1/3)

 葛飾区立石のシンボル、仲見世商店街を進んだ先にある「おおうら薬局 仲見世店」。〝下町のクスリ屋さん〟と呼びたくなるような、ほっこりとした安心感が漂います。代表を務めるのは、薬剤師で鍼灸師の大浦慶文先生。お灸の代わりにドライヤーを使う健康法...

大浦慶文プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「ドライヤー健康法」で、薬に頼らず、元気な身体を取り戻す!

店名 : おおうら薬局仲見世店
住所 : 東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL : 03-3695-6939

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3695-6939

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大浦慶文(おおうらよしふみ)

おおうら薬局仲見世店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
No.005 秋の鼻づまりについて

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。今年の9月は台風の影響などで何か肌寒いですね。そのためか...

[ 鼻づまり ]

No.004 喘息が楽になる気持は

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。★秋口は喘息やセキなど呼吸器の疾患が増えます。秋は急に...

[ 病気の気持ち ]

No.002 夏の食欲不振
イメージ

★夏は頭もお腹も面倒くさい。暑い日が毎日のように続いていますね。こうも暑いと、夕食などのメニ...

[ 季節の健康対策 ]

舌の苔を落としても口臭は改善しません。
イメージ

こんにちは、からだちゃん伝道者、手相セラピスト 大浦慶文です。以前、口臭予防のためと、舌ブラシが流行り...

[ 舌診 ]

つい舌を噛むとき
イメージ

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。ついつい、舌を噛んで「イターーーーー」そんな経験ありま...

[ 舌診 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ