大浦慶文

おおうらよしふみ

おおうら薬局仲見世店

[ 葛飾区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-10-23 

カゼ予防にお勧めのツボ

こんにちは、
ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。

寒くなったせいか、ゴホゴホとセキを
したり、マスクをしている人が周りで
増えています。

お子さんをお持ちの方にとっては、
カゼが心配な季節になりましたね。

カゼ予防、というか
免疫力を強化するのにお勧めなのが
ふくらはぎ。

ふくらはぎには
腎のツボが流れています。

東洋医学では腎は生命力に
関わっていると考えています。

腎の働きが弱ると、
だるくなったり、疲れやすくなったり
また、病気になりやすくなります。

そのバロメーターがふくらはぎ。

ここが冷えたり、固くなっていたら
ちょっと、注意が必要です。

小さなお子さんが寝付けないとき
ここが固いことがあります。

その時は、温めたり、マッサージで
ほぐして下さいね。

ここが緩まるだけで全身がホッとし、
カゼにかかりにくくなります。

11月7日(土)午後2時より行う
親子スキンタッチ教室では、
東洋医学の知恵で過ごす
季節の養生法などもお話しします。
興味の親子さんはご参加下さい。

詳しくはこちら
http://ooura-therapy.main.jp/

この記事を書いたプロ

おおうら薬局仲見世店 [ホームページ]

薬剤師 大浦慶文

東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL:03-3695-6939

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
大浦慶文 おおうらよしふみ

ふらっと立ち寄ってください。薬に頼らず健康に! 「ドライヤー健康法」で身体はイキイキ!!(1/3)

 葛飾区立石のシンボル、仲見世商店街を進んだ先にある「おおうら薬局 仲見世店」。〝下町のクスリ屋さん〟と呼びたくなるような、ほっこりとした安心感が漂います。代表を務めるのは、薬剤師で鍼灸師の大浦慶文先生。お灸の代わりにドライヤーを使う健康法...

大浦慶文プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「ドライヤー健康法」で、薬に頼らず、元気な身体を取り戻す!

店名 : おおうら薬局仲見世店
住所 : 東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL : 03-3695-6939

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3695-6939

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大浦慶文(おおうらよしふみ)

おおうら薬局仲見世店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
No.005 秋の鼻づまりについて

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。今年の9月は台風の影響などで何か肌寒いですね。そのためか...

[ 鼻づまり ]

No.004 喘息が楽になる気持は

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。★秋口は喘息やセキなど呼吸器の疾患が増えます。秋は急に...

[ 病気の気持ち ]

No.002 夏の食欲不振
イメージ

★夏は頭もお腹も面倒くさい。暑い日が毎日のように続いていますね。こうも暑いと、夕食などのメニ...

[ 季節の健康対策 ]

つい舌を噛むとき
イメージ

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。ついつい、舌を噛んで「イターーーーー」そんな経験ありま...

[ 舌診 ]

舌を見るとき、大切な心得
イメージ

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。舌を状態で健康を見る時に、最も大切な心得があります。...

[ 舌診 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ