大浦慶文

おおうらよしふみ

おおうら薬局仲見世店

[ 葛飾区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-09-10 

No.004 喘息が楽になる気持は

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。

★秋口は喘息やセキなど呼吸器の疾患が増えます。

秋は急に寒くなったり、台風や秋雨などで気圧が下がる日が多くあります。

急に寒くなると体が冷えないように末梢の血管が細くするため、その分、肺など内臓の血管の血液の量が増え、気管支が細くなります。

台風や秋雨など気圧が下がりますと、気管支の細胞のまわりから水分や炎症物質がしみ出し、気管支がむくみやすくなり、症状が悪化しやすくなると考えられています。
また、血液中のリンパ球が多くなり、アレルギーが起こりやすくなります。

また、風邪のウィルス(ライノウィルス)が喘息をひどくすることがあります。この時期の風邪には注意して下さい。

★喘息の気持ち

今回は喘息はあなたに何を訴えているかの、説明していきます。

喘息からの訴えにあなたが耳を傾けることで、呼吸が楽になるかもしれません。

★呼吸の仕組み

では、まずは空気になったつもりで、体の中の空気の流れを見ていきましょう。

呼吸はできれば、口ではなく、鼻からがお勧めです。
鼻から吸われた空気は鼻毛によって、チリやホコリが取り除かれていきます。
そして、鼻の奥、鼻甲介と言うところで、温められていきます。

その後、1本の気道を通って、左右の肺へと行く2本の気管支に別れ、右の気管支は3つに左の気管支は2つに枝分かれします。さらにさらに細かく別れ、最後の最終気管支は約6500本。その内径は細く0.3-0.5mmです。
1本の最終気管支は1個の肺小胞に空気を送っています。肺小胞の肺胞で毛細血管とガス交換を行っています。

運動中や、日中は交感神経が優位で気管支は広がっていますので、スムーズに呼吸ができます。
夜静かになって,落ちつきてくると、副交感神経が優位となり、気道が狭くなります。
夜寝ているとき、セキがでるのは寝ているときは副交感神経が働いて気道が狭くなっているからです。

★喘息になりやすい性格は

空気を読む、そんな言い方がありますよね。
その空気には、その場の雰囲気や流れ、世相、流行など多くのものが含まれています。

実は喘息になりやすい人はそんな空気を読むのが得意。
とても、気づかいの出来る人です。

時にはあちらを立てれば、こちらが立たず、そんな状況もありますよね。

そんな時、人知れず、他人を責めるよりも、自分自身を責めて、悶々と悩んでしまいます。

喘息の時、息を吸うことよりも吐くことのほうが苦しい。

それはまるで、周りの気持ちを吸うことは得意でも、
自分の気持ちを吐き出すことは苦手な姿と重なってみえます。

だから、よく、夫婦げんかをすると、子供の喘息が悪化するといいますけど、これも、子供とするとお父さんとお母さんの気持ちの板挟みになって、自分の気持ちを伝えられない表れかもしれません。

★喘息の人が大切にして欲しい気持ちは

喘息の人が大切にして欲しい気持ちは「悲しい」。

「悲」という字は「非」に「心」。自分の心を、阻んだり、責めたりしている字。

喘息の人の心は、まわりの人の気持ちや雰囲気を読み過ぎるため、自分の本当の気持ちを阻んだり、責めたりしがちです。

頑張っているのに、認めてもらえず「悲しい」
みんながワイワイしているのに、自分はひとりで「悲しい」
お母さんとお父さんがケンカばかりで「悲しい」

ついそんな気持ちを認めるのは、と躊躇するかもしれませんが、強がらずに、受け止めて下さい。

それだけで、胸の緊張が取れて、呼吸が楽になります。
また、本当に自分に大切な事は何に気づくことができるチャンスです。

★発作がつらいときは
発作時は病院からお薬が処方されている方は、その通りにお薬をお使い下さい。

その上で、発作の時は息を吐く方がつらいです。でもつらいからこそ、もっと出そうと咳き込んだりして苦しくなります。セキがつらければつらいほど、のどの筋肉が緊張して苦しくなります。

胸の前に両手を当てて、手に意識を向けて下さい。
それだけで、呼吸をする度に自然と胸回りがマッサージされるように緩み、発作も楽になりやすくなります。

この記事を書いたプロ

おおうら薬局仲見世店 [ホームページ]

薬剤師 大浦慶文

東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL:03-3695-6939

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
大浦慶文 おおうらよしふみ

ふらっと立ち寄ってください。薬に頼らず健康に! 「ドライヤー健康法」で身体はイキイキ!!(1/3)

 葛飾区立石のシンボル、仲見世商店街を進んだ先にある「おおうら薬局 仲見世店」。〝下町のクスリ屋さん〟と呼びたくなるような、ほっこりとした安心感が漂います。代表を務めるのは、薬剤師で鍼灸師の大浦慶文先生。お灸の代わりにドライヤーを使う健康法...

大浦慶文プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「ドライヤー健康法」で、薬に頼らず、元気な身体を取り戻す!

店名 : おおうら薬局仲見世店
住所 : 東京都葛飾区立石1-17-11 [地図]
TEL : 03-3695-6939

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3695-6939

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大浦慶文(おおうらよしふみ)

おおうら薬局仲見世店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
No.005 秋の鼻づまりについて

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。今年の9月は台風の影響などで何か肌寒いですね。そのためか...

[ 鼻づまり ]

No.002 夏の食欲不振
イメージ

★夏は頭もお腹も面倒くさい。暑い日が毎日のように続いていますね。こうも暑いと、夕食などのメニ...

[ 季節の健康対策 ]

つい舌を噛むとき
イメージ

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。ついつい、舌を噛んで「イターーーーー」そんな経験ありま...

[ 舌診 ]

舌を見るとき、大切な心得
イメージ

こんにちは、ドライヤー薬剤師 大浦慶文 です。舌を状態で健康を見る時に、最も大切な心得があります。...

[ 舌診 ]

舌をみると、内臓の具合が推し量れる
イメージ

こんにちは、 大浦慶文 です。昔はレントゲンも内視鏡も血液検査もありませんでした。東洋医学では内臓...

[ 舌診 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ